沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

比謝橋と遊歩道

ひじゃがーとゆうほどう

賛助会員

女流歌人・吉屋チル-の琉歌にうたわれた名橋。

嘉手納町(かでなちょう)と読谷村(よみたんそん)の境を流れる比謝川にかかる橋です。もともとは木の橋でしたが、1717年に石橋二座に改修され、1867年に5連続アーチ式の石造拱橋となりました。名橋と讃えられましたが、戦後米軍の手で鉄桁橋に架けかえられ、現在は鉄筋コンクリート造りとなっています。琉球の女流歌人・吉屋チルーの琉歌、「恨む比謝橋や情けない人の我身渡さと思てかけおきゃら」でも知られています。比謝川沿いには遊歩道が整備され、野鳥の観察が楽しめます。
[エリア]
本島中部
[カテゴリ]
スポット・サービス
  • 最終更新日:2016.02.15 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 沖縄県嘉手納町
アクセス ■那覇空港から車(一般道)で約90分

■沖縄自動車道 : 沖縄北ICから車(一般道)で約20分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

ページをシェアする