新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

宮古伝統工芸品研究センター

みやこでんとうこうげいひんけんきゅうせんたー

宮古上布が生み出される卓越の手技に触れる。

宮古伝統工芸品研究センターでは、宮古上布の染色から織り上げるまでの制作工程の見学や作品の展示、宮古上布を使った小物などの販売をおこなっています。約400年以上の歴史を持つ宮古上布は、重要無形文化財にも指定されている伝統的な麻織物。細かな絣の柄と美しい光沢が特徴で、全ては手仕事の積み重ねです。絣ずれの調整や糸切れなどに気を使いながらの緻密な織りは、1日に約20cmしか織り進められないという気の長い作業です。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2016.02.15

基本情報
  • 住所

    〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里3

  • 営業時間

    (12/27~1/4まで休館)

  • 休業日

    日曜日、祝日

  • 利用可能カード

    JCB、VISA、MASTER、AMEX

  • メニュー・料金

    体験織:2000 円
    ご希望の方は、事前にご予約下さい。
    体験時間はお一人約1時間程度です。

  • アクセス

    ■平良港から車(一般道)で約3分

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする