新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

【終了まであと1か月】先着2万名!!うるま市の指定施設で素敵な特典がもらえるキャンペーン開催中!

更新日:
2021.11.22

沖縄県本島中部の東海岸にある「うるま市」は、古くからの文化や芸能が多く残る地域のひとつ。世界遺産の勝連城跡や闘牛、古くから伝わるエイサーや肝高の阿麻和利などの芸能、海中道路や離島など、有名な史跡や文化からまだまだ多くの方に知られていない名所まで、より深い「沖縄」がたくさんある地域「うるま市」でお得なキャンペーンが開催中です。

12月19日(日)まで開催中の「うるま感動キャンぺーン」は、長引く新型コロナウイルスのなか地域を盛り上げるべく、市内の観光物産事業者が力を合わせて実施しているキャンペーンです。受付終了まで、あと1か月のこのタイミングで、あらためてどんなキャンペーンなのか?ご紹介したいと思います。

是非この機会に、うるま市を訪れてみてはいかがでしょうか?


■現在実施中のキャンペーン

現在実施中のキャンペーンは以下の4つ。

<キャンペーン その1>
うるまに泊まって感動キャンペーン

<キャンペーン その2>
うるま市民限定 体験うるまウィーク(※市民限定)

<キャンペーンその3>
#うるまいろフォトコンテスト テーマ②みんなに伝えたいうるま市の魅力

<キャンペーンその4>
豪華賞品が当たるアンケートキャンペーン

今回おきなわ物語では、県外の方も利用できるキャンペーン その1「うるまに泊まって感動キャンペーン」についてご紹介したいと思います。

■<キャンペーン その1>うるまに泊まって感動キャンペーンとは?
うるまに泊まってキャンペーンは、お得な宿泊プランや特典が満載の特別企画です。
非日常な時間が過ごせる「おこもりステイ」から密にならない屋外アクティビティ付のプランまで各宿泊施設ごとにさまざまな特典があります。
対象の宿泊施設情報はこちらから


キャンペーン2~4の詳細は、こちらからチェックしてみてくださいね。

■うるま市観光物産協会からのメッセージ
「うるま市内は見どころが多いですが、イチ押しは世界遺産の勝連城跡ですね。2021年10月14日には、勝連城跡のとなりに「あまわりパーク」がオープンしました。これは、勝連城跡やうるま市の歴史や文化について、楽しみながら学び体験することのできる歴史文化施設です。毎週末、地元の中高生らによる、現代版組踊「肝高の阿麻和利」が披露されていますので、是非お越し下さい!」

「うるま市は伝統闘牛の郷と言われています。沖縄の闘牛はスペインの闘牛のように人と牛が闘うものではなく、牛同士を一対一で闘わせるもので、対戦中牛の側には勢子と呼ばれている闘牛士がいて、闘いを鼓舞します。観光用闘牛プログラムのありますので、是非闘牛を体験しにうるま市にお越しください。」


■関連サイト
【うるま市】絶景ドライブコース
【津堅島】豊かな自然と島の素朴さに触れる日帰りコース

■外部サイト
うるま市観光物産協会WEBサイト
「うるま感動キャンペーン」WEBサイト

掲載日:
2021.11.22
更新日:
2021.11.22

※掲載内容は、掲載日もしくは更新日時点での情報です。

公式SNSをチェックする