新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

真打田仲そば

しんうちたなかそば

3年連続ミシュランに輝いた麺職人が
「伝統と挑戦」をコンセプトに、沖縄そばに新風を吹き込む。

「島豆腐と、おそば。」と書かれたのれんをくぐると広がる洗練された空間では、「伝統と挑戦」をコンセプトにした沖縄そばを提供しています。鶏・豚・カツオの味がきいた伝統的な味わいの元味(もとあじ)と、白湯ベースの真味(しんあじ)の2つのスープで同じ具材を味わうスタイルはオリジナリティにあふれており、麺とスープは、2014年から3年連続ミシュランに輝く麺職人がプロデュース。器は人気陶芸家が手がけるやちむん(焼き物)を使うなど、随所にこだわりを感じられます。看板メニューである『真味田仲そば』は、のどごしにこだわった熟成生麺と6時間以上煮込んだ白湯スープとの相性が堪能できる一品。チャーシューのような肩ロース肉とニンジンのナムルがアクセントとなって幾重もの味を楽しめます。もうひとつの看板メニュー『島豆めし』は見た目のインパクトとは裏腹に、さんぴん茶で炊かれたごはんとほんのり甘く煮込まれた島豆腐のやさしい味わいがポイント。沖縄そばのだしをかけてお茶漬け風にしていただくのもおすすめとのこと。伝統を守りながら、さまざまなコラボレーションを楽しみながら新しい試みに挑む姿勢は、沖縄そばの新しい可能性が感じられます。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2019.10.16

基本情報
  • 住所

    〒905-0021 沖縄県名護市東江3-20-28

  • 電話番号

  • 営業時間

    11時~17時(スープが無くなり次第終了)

  • 休業日

    火曜日、第1・第3水曜日

  • 駐車場備考

    駐車場あり

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

カテゴリ

公式SNSをチェックする