最新情報

News

緊急事態宣言期間中の来訪自粛について2021年09月27日

 

緊急事態宣言期間中の来訪自粛について  




 現在、沖縄県は緊急事態宣言期間中のため、多くの主要観光施設、ショッピング施設が臨時休業、営業自粛、時短営業となっており、開催を予定していた多くのイベントが中止・延期となっております。

 また、新型コロナウイルスの感染拡大により一部の医療機関では、コロナ感染者の受入枠を確保するため、外来や入院患者の受け入れを緊急の場合を除いて中止するなど、沖縄県内の医療体制、救急体制がひっ迫しております。

 沖縄県は緊急事態宣言対象地域に指定されていることから、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間本県への来訪を自粛するよう呼びかけておりますが、やむを得えず来県される際は、出発地でPCR検査(羽田・成田・中部・伊丹・関西・福岡空港から沖縄県へ向かう航空便搭乗者には政府において無料のPCR・抗原定量検査を実施しております。)を受け、陰性を確認するとともに、県内の各施設の営業情報、イベント等の開催状況を予め確認してご来県下さい。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


 


【関連リンク】
 ▶緊急事態宣言期間中の県内主要施設営業情報
 ▶県内各離島の渡航・受入に関する情報
 ▶県内で開催されるイベントの延期・中止情報
 ▶沖縄県公式WEBサイト
 
expand_less