おきなわギフト旅

GWの大型連休あけから6月は、沖縄行きの航空券やツアー料金が比較的リーズナブル。沖縄では梅雨の時期ですが、一日中ずっと雨が降っていることは少なく、晴れ間も多かったりするので実はねらい目の時期。気温も30℃台になる真夏に比べると、24~26℃前後なので、シニア世代や小さな子供、暑さが少し苦手な方との夏の先取り旅にはおすすめです。

5月や6月は、ちょうど母の日や父の日の時期とも重なるので、そのプレゼントとして感謝を伝える旅を贈ったり、企画するのはいかがでしょうか。こちらでは、晴れの日はもちろん、雨が降っても楽しめる室内での体験メニューやこの時期ならではの楽しみ方を中心に紹介します。

父や母、子供での2世代旅や孫も一緒の3世代旅など、家族構成やシチュエーションに合わせて、様々な組み合わせの旅をご計画下さい。雨の日は、うちな~タイムに合わせてゆったり、じっくりと沖縄を満喫しましょう。

鍾乳洞古酒蔵 龍の蔵

父の日に贈る旅の記念に

鍾乳洞で泡盛を熟成!

紅型体験&小物販売 キジムナー工房

沖縄本島北部の東海岸、金武町にある全長270m、地下30mの鍾乳洞では、泡盛を熟成させて古酒(くーす)を作ることができます。約30年前、通年18度前後の鍾乳洞が泡盛の熟成に適していることに気がついた「龍の蔵」の社長が、お客様が購入した泡盛を鍾乳洞で古酒にするサービスを考案。今ではお祝い事のメインイベントとして、泡盛を貯蔵しにくる人が後を絶ちません。期間は5年か12年。時を経て古酒となった泡盛は、まろやかで芳醇。5年後、12年後に古酒を受け取りにまた沖縄を訪れて、預けた時の旅の思い出を語りながら、特別な1杯を飲み交わしてはいかがでしょうか? 鍾乳洞の中では琉球料理に欠かせない発酵食品、自家製の豆腐?(とうふよう)も熟成しています。

  • 鍾乳洞古酒蔵 龍の蔵1
  • 鍾乳洞古酒蔵 龍の蔵2
  • 鍾乳洞古酒蔵 龍の蔵3

MATAYOSHI COFFEE FARM(又吉コーヒー園)

やんばるのコーヒー農園で、

生豆をおいしく焙煎しよう

むら咲むら 沖縄そば打ち体験

本島北部地域(やんばる)の東村にある「又吉コーヒー園」では、コーヒー豆の手摘み収穫&焙煎体験ができます。焙煎体験では、ホットコーヒーかアイスコーヒー用かを選択し、手持ちの豆煎器で生豆を焙煎。炒り方にムラが出たり、焦がしたりしないよう、今回案内してくれた代表の又吉拓之さんが、丁寧に指導してくれました。出来上がった豆をミルで挽いて1杯分のコーヒーをハンドドリップで抽出。残りの豆は自宅に持ち帰れます。コーヒー人気と相まって、参加者は年々増えているそうです。

  • MATAYOSHI COFFEE FARM(又吉コーヒー園)1
  • MATAYOSHI COFFEE FARM(又吉コーヒー園)2
  • MATAYOSHI COFFEE FARM(又吉コーヒー園)3

Craft Beer Pub Beer Rize(ビアライゼ)

沖縄ならではの地ビールと本格料理で

海辺の町、北谷の夜を満喫

むら咲むら 沖縄そば打ち体験

海辺の町、北谷の住宅街で、地元のクラフトビール好きに長年愛されているビアライゼ。沖縄のオリオンビールや沖縄サンゴビールなど、毎日11種類の地ビールが揃います。3種類を飲み比べできるビールテイスターでお好みのビールを見つけてみて。フードメニューも充実。低温で16時間じっくり火を通した、ボリューム満点、驚くほど軟らかいプライムリブは肉の旨みが凝縮した人気のメニュー。平日や日曜日の17時~19時は落ち着いているので、子ども連れや団体さんにもおすすめ。仕事終わりに飲む1杯も良いですが旅先ならではの格別な1杯をお楽しみください。

  • Craft Beer Pub Beer Rize(ビアライゼ)1
  • Craft Beer Pub Beer Rize(ビアライゼ)2
  • Craft Beer Pub Beer Rize(ビアライゼ)3

アウトドア好きのお父さんにおすすめ!

梅雨でも一日中雨が降り続けていることは少ない沖縄。晴れた日や晴れ間がのぞいたら、海やアウトドアのアクティビティーもお楽しみください。

本部釣りイカダ
釣り好きのお父さんにおすすめ!晴れの日はもちろん、雨が降ったら屋根付きのイカダで一休み。少しの雨ならカッパを着て楽しめます。(販売あり/L サイズ)
沖縄キャンピングカーレンタルセンター(沖縄C.R.C.)
キャンプ好きのお父さんにおすすめ!交通と宿泊、一石二鳥の優れもの!雨が降ったら車内で雨宿りもできて便利。