沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス
  • instagram
  • line
定番&おしゃれな沖縄食堂「定番&老舗」

うちな~食堂 定番&老舗

非日常の旅から沖縄の日常世界へエントリー。大衆食堂で振る舞われる料理は
どれも、ボリューム満点でリーズナブル。定番のチャンプルーや沖縄そばから
お得なA・B・Cランチまで、庶民の味がそろっています!

どれもおいしくてボリューム満点

あやぐ食堂

城下町首里の看板食堂。ずらりと貼り出されたメニューは単品・定食を合わせて100種類近くを数え、すべて1,000円以下のリーズナブルな価格設定です。 沖縄料理の代名詞ともいえるゴーヤーちゃんぷる定食は、ごはん、みそ汁、漬物、刺身が付いてボリューム満点。店内にはカウンター席や座敷席もあるため、ひとり客や小さな子ども連れの家族の姿もちらほら。 ほとんどのメニューは持ち帰りOKです!

あやぐ食堂

沖縄県那覇市首里久場川町2-128-1 TEL : 098-885-6585
9:00〜18:00 水曜休

沖縄ちゃんぽんといえば、ここ!

お食事処みかど

国道58号沿いの久茂地交差点と松山交差点の中間にある「みかど」は、周辺がオフィス街のため一日を通してビジネスパーソンの利用が多く、4、5人のアンマー(お母さん)たちがてきぱきと手際よく切り盛りしています。 人気メニューのちゃんぽんは、山盛りのごはんの上に豚肉と野菜の卵とじがかかった定番の家庭料理。みじん切りの玉ねぎがたくさん入って、甘辛い味付けにしてあるのが“みかど風”です。

お食事処みかど

沖縄県那覇市松山1-3-18 TEL : 098-868-7082
8:00〜24:00 不定休

ボリューム自慢の洋食系食堂

軽食の店ルビー

店名の「軽食」とは裏腹に、ボリュームの多さが自慢の食堂です。A・B・Cの3種類から選べるランチは昼も夜も注文でき、トンカツやポーク玉子、サラダ、ライスなどがワンプレートに山盛りになった満腹メニュー。 Cランチから順におかずの品数が増え、Aランチが一番メニュー内容が豪華になるため、その日のおなかの具合に合わせて食べ分けましょう。 店は泊港近くの国道58号沿いにあり、敷地内に駐車場があるので車での利用も便利です。

軽食の店ルビー

沖縄県那覇市泊3-4-15 TEL : 098-868-1721
10:00〜24:00 水曜休

地元に愛される老舗食堂

やんばる食堂

1974(昭和49)年に創業。目の前に大学や高校が並ぶ学生街にあり、朝でも夜でもたくさんの人が訪れます。現在は2代目店主が店を切り盛りし、世代を超えて多くの常連客に利用されています。 昔から変わらぬボリューム自慢のメニューは、おなじみの家庭料理がそろっていて、人気メニューの一つであるそば定食は、メインの沖縄そばに刺身、チキンカツ、ライスが付いています。

やんばる食堂

沖縄県那覇市長田2-5-24 TEL : 098-854-3781
9:00〜22:30(金・土は 23:30閉店)火曜日定休

ページをシェアする