沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

おすすめ旅プラン

きっとお気に入りが見つかる!おすすめスポット満載旅のプラン

ショッピングエリア

国内外のブランドショップから沖縄土産が集まるお店、地元の食材が並ぶ市場、
なんでも揃う大型電気店など、ショッピングだって沖縄旅行の大きな魅力のひとつ。
安心して買い物を楽しめるエリアをまとめてご紹介!

ショッピングエリア

1.世界のブランドが勢揃い!Tギャラリア 沖縄

荷物は空港受け取りで便利!

国内で唯一、パスポートなしで免税ショッピングを楽しめるTギャラリア 沖縄。1万㎡以上の売り場面積を誇り、取り扱いブランドも130種類以上。ブランドによっては国内小売店に比べて約30%もおトクに買い物を楽しめるというから、ショッピング好きならぜひ立ち寄りたいスポットだ。
また、買い物にあたって心強いのが、ショッピングアドバイザー「パーソナルショッパー」の存在だ。店内の案内から予算に合わせた商品の紹介など、迷ったときはTギャラリア 沖縄を知り尽くしたエキスパートに相談してみよう。

2. 家族でお買い物! 沖縄アウトレットモールあしびなー

空港に近く、旅行最終日におすすめ!

那覇空港からほど近い豊崎エリアにあるアウトレットモール。60以上ものアウトレットショップが勢揃いする。高級ブランドはもちろん、おなじみのカジュアルラインや靴、アクセサリー、スポーツ用品、ベビー服など、さまざまなショップが揃うので、家族みんなで買い物を楽しむことができる。

3. 買物に食事にと、朝から夜まで楽しめる国際通り

戦後の焼け野原から目覚ましい復興を遂げた「奇跡の1マイル」

沖縄県庁前の交差点から安里三叉路までの約1.6kmにわたるショッピングストリート。戦後から現在のにぎわいにまで復興したさまを称して「奇跡の1マイル」と呼ばれることも。通りには土産品店や飲食店がひしめき合い、朝から夜まで楽しむことができる。土産品は、沖縄素材を利用した調味料やお菓子、沖縄ご当地キャラグッズに伝統工芸品と、代表的な沖縄土産はたいていここで揃う。平日7時から9時、17時30分から19時30分(ともに片側)はバス専用レーンとなるので一般車両は通行禁止となる。気をつけよう。

4. 国際通りからすぐ!平和通り

雨の日でも楽しめるアーケード街!

国際通りと壺屋やちむん通りをつないでいるアーケード街。国際通りからは沖縄三越の前に入口がある。若い人向けの土産品店やTシャツショップ、民芸品店が並ぶ商店街で、どこかこだわりを感じられるショップが多いのが特徴。他にも沖縄らしい食料品の店や、衣料品店など、昔ながらの店も残る。やちむん通りや桜坂につながる道があったり、真ん中あたりの三叉路で第一牧志公設市場に抜けられることもあって、いつでも人の往来が絶えない活気に満ちた場所だ。

5. 沖縄県民の台所!牧志公設市場

食堂もある、活気にあふれる市場

那覇を代表する市場。元気なアンマー(お母さん)たちの活気にあふれた店内は、熱気が満ちておりまるでアジアの市場のような雰囲気。鮮魚、精肉、惣菜とそれぞれのコーナーに分かれていて、約130もの店が軒を連ねている。中には60年以上にわたって営業を続ける老舗もあり、市場の歴史などについておしゃべりしながら買い物を楽しめることも。購入した商品を気軽に全国発送できるお店もあるので、お土産探しにもぴったりだ。

6. 一カ所でなんでも揃う新都心エリア

地元民感覚の買物を楽しむなら

ゆいレールおもろまち駅から国道58号線に向けて広がる新都心エリア。ランドマークである、スーパーや専門店街、映画館などが一帯になった大型ショッピングモール「サンエー那覇メインプレイス」をはじめ、同じくスーパーやユニクロ、無印良品、ベスト電器を備える「りうぼう楽市」、大型電気店「ヤマダ電機」など、少ない移動距離で生活に密着したショッピングが楽しめる便利な場所だ。

7. 美浜タウンリゾートアメリカンビレッジ

外国気分を味わえる北谷町美浜

外国人が多く住む北谷町の海沿いにある美浜アメリカンビレッジは、多くの飲食店やアパレルショップ、アミューズメント施設が一堂に集まった人気のリゾートエリア。英語表記のお店が軒を連ねるこの一帯は、異国情緒たっぷりでまるで海外を旅しているような気分も味わえる。美しい夕日が見られるサンセットビーチもあり、オーシャンビューのレストランやカフェもたくさん。地元の人たちも多く集まる人気スポットなのでぜひ立ち寄ってみて。

8. イオンモール沖縄ライカム

沖縄県最大のショッピングモール

2015年にオープンした県内最大級のショッピングモール「イオンモール沖縄ライカム」には、県内外の人気飲食店やアパレルショップなど約230店舗が集結!1階の吹き抜け部分には神秘的な沖縄近海の熱帯魚たちの回遊を眺めることができる観賞用大水槽「ライカムアリウム」が設置され、沖縄料理、和食、洋食など何でも揃うフードコートからは海が見渡せる。沖縄らしさを存分に感じながらショッピングやグルメを楽しもう。

  • ビギナーコース
  • エリア別コース
  • バスで観光する北部コース

ページをシェアする