渡名喜島

となきじま

美しい集落と伝統的な建築物。海産物に恵まれた漁業の盛んな島。

沖縄県でもっとも人口の少ない村の渡名喜村は、渡名喜島と入砂島の二島から
なっている村です。渡名喜島は漁業と農業が中心で、農業ではモチキビや島ニンジンが
作られています。また島にはあがり浜を始め、アンジェーラ浜など遠浅できれいな浜が
集落を囲むようにして点在しています。干潮時には歩いて枝サンゴなどを見ることができます。

最終更新日:2016.02.15

住所 沖縄県島尻郡渡名喜村
アクセス 那覇市泊港から 船で約 2時間15分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。