山がんまり

やまがんまり

むかしうちなー体験の「山がんまり」!
修学旅行、各種研修会・学習会など使い方いろいろ

沖縄は昔から水不足に悩んできました。そこで、天水(雨水)を溜めて最大限に利用する生活が工夫されました。「山がんまり」はその知恵を再現したものです。温暖化防止や環境に負荷をかけない暮らし方を、体験を通して考えることが出来ます。水道、ガス、電気に頼らない生活を体験してみましょう。竈を使った食事作り、海水を使う豆腐作りなどの他、昔の遊び道具を作ったり、いろいろな楽しみがいっぱいです。

最終更新日:2016.02.15

住所 〒901-1414 沖縄県南城市佐敷津波古1564-1
電話番号 098-836-9011
FAX番号 098-836-9070
ウェブサイト 公式サイトはこちら
問い合わせ 受付時間 月曜日-木曜日9:00-20:30、金曜日18:00-20:30(土日祝祭日、夏冬の休業期間を除く)
営業時間 ■半日体験、1日体験
10:00から
ご希望の時間帯に合わせることが出来ます。
半日体験は昼食作りを入れた4-5時間。
1日体験は2度の食事作りを入れた16-18時間。

半日体験はがんまり教室と食事作りなど。
1日体験はがんまり教室、食事作り、シャワータイム、焚き火タイム、寝袋タイムなど。
休業日 年末年始、旧盆、その他
設備・サービス ■キャンプ場(山がんまり):完備
テントは張れませんが、とぅんぐゎー(炊事小屋、かまど小屋)、半水洗のふーる(トイレ)、作業小屋、多目的ウッドデッキ、コテッジ、簡易シャワーつき洗面小屋(工事中)、果樹園、畑、風力太陽光発電用鉄塔などが整備されています。
「山がんまり」で使用する水は全て天水を溜て濾過したものです。施設内にはそのための水タンクが多数設置されています。
メニュー・料金 半日体験 1日体験:700 円~
半日体験 大人1,000円、子ども(中学生以下)700円。参加者1名につき米1合が必要です。
なお、未就学児は無料ですが米は必要です。

1日体験:1500 円~
大人2,300円、子供(中学生以下)1,500円。
参加者1名につき米2合が必要です。
なお、未就学児は無料ですが米は必要です。

「がんまり教室」は島型循環エコシステムについての環境学習とかつて沖縄の子供たちが手作りしていた遊び道具を実際に作ります。
食事作りは天水を使い、竈での煮炊きを体験します。
「焚き火タイム」は沖縄の昔と今を話題に、三線の演奏や体験を焚き火(夏期を除く)を囲んで楽しみます。
アクセス ■与那原交差点から車(一般道)で約10分
与那原交差点を佐敷方面に直進、しばらく行くと左手にマックスバリューがあります。その先の津波古三叉路を右方向に直進。前方右手に馬天小学校が見え、その脇の信号のあるT字路を右折、直進せずにすぐ斜め右の農道に入って下さい。白と青に塗り分けられた鉄塔の先の風車が「山がんまり」のランドマークです。
駐車可能台数 10台