宮古島壺屋焼 金城陶芸

みやこじまつぼややききんじょうとうげい

宮古の土を使用した、宮古島の壺屋焼きを体験してみませんか。

陶土は沖縄本島壺屋焼で使っている赤土70%、宮古の土30%を使用。国宝金城次郎一門で魚の線ぼりをしている。金城陶芸の特徴として、牡丹文の線ぼりをしている。シーサーは代々受け継いで伝統工芸としての形を伝承している。平成15年に沖縄県工芸士に認定された。

最終更新日:2016.02.15

住所 〒906-0300 沖縄県宮古島市下地字高千穂803-1
電話番号 0980-76-6694
FAX番号 0980-76-6694
営業時間 ■営業時間
10:00~18:00
休業日 不定休
アクセス ■平良空港から車(一般道)で約10分
駐車可能台数 6台
駐車場備考 無料