八重瀬町立具志頭歴史民俗資料館

やえせちょうりつぐしかみれきしみんぞくしりょうかん

旧石器時代から現代まで、約1万8,000年の歴史が学べる資料館。

約600平方メートルの常設展示室には、港川人(みなとがわじん)、歴史、民俗、伊福(いふく)コレクションの4つのコーナーがあり、旧石器時代を生きた港川人の展示を中心に、約1万8,000年の長い歴史が表現されています。歴史コーナーでは、グスク時代(古琉球)から戦後までの考古遺物や文書資料が展示されており、具志頭村(ぐしかみそん)の歴史だけでなく琉球・沖縄史の流れを学ぶことができます。

最終更新日:2016.02.15

住所 〒901-0512 沖縄県八重瀬町具志頭352
電話番号 098-835-7500
FAX番号 098-835-7501
ウェブサイト 公式サイトはこちら
営業時間 ■開館時間
9:00~17:00
入館締切/午後4時30分
休業日 火曜日、祝日の翌日、慰霊の日(6月23日)、年末年始(12月29日~1月3日)
メニュー・料金 入場料(大人):200 円

入場料(高校生以下):100 円
アクセス ■那覇空港から車(一般道)で約50分

■沖縄自動車道 : 南風原南ICから車(一般道)で約30分

■路線バス : 具志頭バス停から徒歩で約5分
停車バス : 50番百名(東風平)線(琉)/81番西崎・向陽高校線(琉)/82番玉泉洞・糸満線(琉)/83番玉泉洞線(琉)