琉球かすり会館

りゅきゅうかすりかいかん

日本の絣のルーツ、琉球かすりの歴史と技を受け継ぐ町。

琉球かすりの普及のため、広報活動や販売を行っている会館。琉球王府の交易時代に伝わった絣は、中国・日本・東南アジアの影響を受けながらも沖縄の気候や風土にあった独自のものが沖縄各地で作られ、その絣が海を越え日本の絣の源流となりました。現在では、琉球かすりのほとんどが沖縄で作られ、南風原町(はえばるちょう)内には、制作工程が見学できる琉球かすりの工房を訪ね歩く、かすりの道があります。

最終更新日:2016.02.15

住所 〒901-1112 沖縄県南風原町本部157
電話番号 098-889-1634
FAX番号 098-889-1634
営業時間 ■開館時間
9:00~17:30
休業日 日曜日、祝日、旧盆、年末年始
メニュー・料金 入館料:
無料
アクセス ■那覇空港から車(一般道)で約30分

■沖縄自動車道:南風原北ICから車(一般道)で約15分

■路線バス:南風原町役場前から徒歩で約5分
停車バス:40番大里線(沖)/109番大里線(沖)