南嶋民俗資料館

なんとうみんぞくしりょうかん

昔の八重山の人々の生活を知る、風情ある赤瓦の資料館。

南嶋民俗資料館は宮良殿内(みやらドゥンチ)9代目四男・當貴氏の住居を利用した私設資料館。大通りから一歩入った裏通りに、約180年前の赤瓦の民家がひっそりとたたずんでいます。八重山民政府の知事でもあった吉野高善氏が文化財の流出を防ぐために蒐集した資料や、地元協力者から寄せられた八重山地方の考古学資料、民俗資料、民具、陶器コレクションなどを多数展示。木製の水中眼鏡や船の上で使われた携帯枕などウミンチュ(漁師)ならでは生活の品もあります。隣の「南嶋民芸」ではシーサーなどの民芸品も販売しています。

最終更新日:2016.02.15

住所 〒907-0022 沖縄県石垣市大川188
電話番号 0980-82-1312
営業時間 ■開館時間
10:00~17:00
休業日 日曜日
メニュー・料金 入場料(大人):350 円

入場料(小人):150 円
アクセス ■石垣空港から車(一般道)で約10分