島村屋観光公園

しまむらやかんこうこうえん

この観光公園で、島のロマンにひととき耳を傾ける。

沖縄芝居の三大悲劇のひとつとして有名な、悲恋物語「伊江島ハンドゥー小」の舞台となった島村屋の屋敷跡にある公園です。緑深い公園中には、ハンドゥー小の銅像やハブの生態を見ることができるハブ園、琉球の時代から受け継がれた道具・民具を展示してある民俗資料館、お土産品店などがあります。奥ゆかしさを感じさせる屋敷跡に、琉球の情緒が漂います。

最終更新日:2016.02.15

住所 〒905-0505 沖縄県伊江村西江上17
電話番号 0980-49-2422
ウェブサイト 公式サイトはこちら
営業時間 ■営業時間
9:00~17:00
休業日 年中無休
メニュー・料金 入場料(大人):400 円

入場料(中人):300 円

入場料金(小人):200 円
アクセス ■伊江港から車(一般道)で約15分