1. Home > 
  2. 沖縄リゾートウエディング > 
  3. 恋人たちのキセキ

恋人たちのキセキ 恋する実話

  • epsode01
  • epsode02
  • epsode03
  • epsode04

Propose & Wedding

沖縄には、様々なロマンティックスポットがあります。
出逢ったころ、はじめての旅行に行った場所、夜景を見ながら素直に気持ちを打ち明けたあの場所。これからもずっと一緒にいようね・・・・。
愛する人との結婚…最愛の人と変わらぬ愛を誓う最高にロマンティックなセレモニー。たくさんの笑顔に包まれた祝福を浴びる、二人の未来に胸を踊らせる。出逢ったころから結婚式まで歩んできた「恋人たちのキセキ」。
恋する実話をご紹介します。

epsode1 観光スポットを次々とメールで指示!最後の場所で待っていたのは…

当社の旅行サービスから「沖縄旅行があたりました」と、お二人を沖縄へ招待しました。沖縄についたらミステリーツアーのように次々と彼氏の携帯に指示をメールで出し、観光スポットなどを巡りながら二人をプロポーズ場所へと誘導しました。そこにはあらかじめ準備されていた指輪が置かれており、そこで彼氏が彼女にプロポーズをしました。
また、指輪を箱に入れそれに風船をつけていき、別の場所にいた彼女をビーチのアナウンスで、風船のつけた箱のある場所まで呼び出し、彼女が箱を開けると指輪が出てきて、隠れていた彼氏が登場しプロポーズをするという演出をしたこともあります。

観光スポットを次々とメールで指示

プロポーズにNGはありません。結婚して、プロポーズが思い出になるんです。

島袋さん 顔写真

光貴ファンタジスタウェディング
チームリーダー
島袋哲哉
〒900-0005 沖縄県那覇市天久1045-1
URL:http://www.fantawedding.jp/
TEL:098-860-0110
【那覇店】

epsode2 指輪の代わりに用意してくれたもの

昨年12月31日に古宇利島のプライベートホテル&リゾート「One Suite Kouri」にご宿泊されたカップルがいました。彼からプロポーズの依頼を受けたのが、ご宿泊の約2週間前のこと。「12月31日に宿泊予定です。今年最後の日に彼女にプロポーズしたいので、急なお願いですが受けていただくことは出来ますか?」という内容のメールでした。指輪も用意していないということで、頭に浮かんだのが「飴細工の指輪」でした。提案をとても喜んでいただいたのはいいのですが、いざ探してみると飴細工職人がなかなか見つからず、焦りました。それでもどうにか、ハート型の飾りを取り付けた指輪を用意することが出来、一安心。プロポーズ当日、セッティングを終え、彼に激励メールを送って結果を待つことに。でも、翌日元旦になっても連絡がなく、心配になって確認メールを送ってみると「すみません!幸せに浸っていて、ご連絡するのを忘れていました」という返信が・・ 続けて、彼女との幸せそうなお写真とお礼のメールが送られてきました。ホッとして、そして嬉しくて、文末の「挙式もお願いします」というお言葉には、つい、泣いてしまいました。

指輪の代わりに用意してくれたもの

夢を叶えてくれる最高のスタッフを集め、理想の場所をプロデュース

まとよし ひさねさん 顔写真

ワンスイートホテル&リゾート ワンスイートウェディング
代表プロデューサー またよしひさね
URL:http://onesuite.okinawa/wedding/
MAIL:matayoshi@onesuite.jp

epsode3 すべてがサプライズ!結婚3年目のプロポーズ

3年前に外国人と結婚した姉が出産やお仕事の都合で結婚式を挙げていないので、結婚3周年を記念して姉を祝ってあげたいという相談を弟さんから受けました。それならばご主人にも手伝ってもらって、サプライズパーティをしようと着々と準備しました。当日は結婚3年目の記念日ということで、ご主人に誘われ、カジュアルな服装で会場のカフェレストランへ新婦が登場。店内に足を踏み入れた瞬間、ご家族やご友人、ご主人のご友人たちに拍手で迎えられ、一瞬、呆然!!そして号泣。しかもご主人は奥さんにちゃんとプロポーズをしていなかったということで、会場の真ん中で花束を持って片膝をつき、結婚3年目のプロポーズ。奥さんは涙でYesの返事。会場が一気に熱くなりました。

結婚3年目のプロポーズ

「出会えてよかった」と言われる喜び

Elinaさん 顔写真

Elicuore
FREEBRIDAL&PARTYPLANNER
Elina?エリナ?
〒901-2112 沖縄県浦添市沢岻2-5-30
URL:http://elicuore.com/index.html?1360301493
TEL:070-5817-8983

epsode4 新婦と赤ちゃんに誓う、騎士のプロポーズ

フォトウェディングをご予定されていたカップルで、もうすぐ撮影日という9月のある日「お腹の赤ちゃんの具合が悪くて、延期できないでしょうか?」とお電話が来ました。気にはなってはいたものの、なかなか聞けずにいたら、次の年の2月に「赤ちゃんは順調に育って落ち着きました。撮影します!」と嬉しいご連絡が。お二人+お腹の赤ちゃんという幸せな撮影がスタートしました。
「俺、プロポーズをしていないからプロポーズしたい」と突然新郎様がビーチで騎士のように「あなたとお腹の子供を一生大切にします」とプロポーズ。突然の事に驚きながらもOKをする新婦様はとても幸せそうでした。

新郎新婦のサプライズな登場

特別なことはしていない。二人の繋がりのエピソードが演出の源

池原さん 顔写真

Noiva wedding
Planner&owner
池原あすか
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち4-16-23 スカイビル201
URL:http://www.noivawedding.com/
TEL:098-943-5555

チャペル検索

エリア検索

こだわり検索


財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB) TEL 098-859-6123(代) FAX 098-859-6221/098-859-6222 〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1 沖縄産業支援センター2F

© Copyright 2012 OkinawaConvention & Visitors Bureau, All rights Reserved.