おきなわ花便り#3~ゴールデンシャワー~

投稿日:2017.07.31

夏休みに入り、いよいよ夏真っ只中なシーズンを迎えた沖縄。
燦々と太陽の光が降りそそぐなか、花たちも負けじと色鮮やかに咲き誇っています。

そんな花々の中でも一際目をひくのが、黄金の花が藤の花のようにしだれ咲くゴールデンシャワー。
住宅街の歩道や公園、民家の軒先などで7月に入ってよく目にとまるようになりました。

和名は、ナンバンサイカチといいインドなどが原産のマメ科の植物。5~10m前後の大きさになります。
タイでは、王室のシンボルカラーが黄色ということから国花として多くの場所に植えられているのだとか。

沖縄では、7~8月の時期によく見られますのでご旅行の際にはぜひ探してみてください。

【花言葉】
「可憐」、「印象的な瞳」

【関連リンク】
沖縄で見られる花々
http://www.okinawastory.jp/feature/flower/kind

おきなわ花便り#1~ひまわり~
http://www.okinawastory.jp/news/1715

おきなわ花便り#2~紫陽花~
http://www.okinawastory.jp/news/1733

【掲載】
おきなわ物語編集チーム