Home > マハエの沖縄ダイアリー

2019年2月9日

沖縄&野球ファン必見!沖縄プロ野球キャンプレポート

はいたい♪マハエです!
2月1日より沖縄県各地でプロ野球キャンプがスタートしました☆彡

マハエは、東京ヤクルトスワローズと阪神タイガースのキャンプを取材しましたよ〜!
勝利に向かって熱く盛り上がっていた現地の様子をレポートします!!

球団創立50周年、浦添市でのキャンプ開催20周年を迎える東京ヤクルトスワローズのキャンプにやってきました!
球場は「ANA BALL PARK 浦添」です!
浦添市民球場が、昨年10月に新しい名前になりました☆彡

キャンプ初日には約2,000人ものファンの方が訪れたそうですよ!

マハエが訪れた日は「差し入れ式」がおこなわれました!
浦添市をはじめ沖縄県や浦添市の企業・団体などが、選手やスタッフを激励するため差し入れを贈ります。

松本市長からは、沖縄県産のあぐー(豚肉)が贈呈されました。

浦添市に本社があるブルーシールからは、アイスクリーム120コ!

浦添宜野湾漁業協同組合からは、大きなセーイカ(ソデイカ)が!
重さは約10kgもあるそうです!!

他にも、ポークランチョンミートの缶詰、コンビーフハッシュ、牛肉、野菜などの農産物、オリオンビール、
焼肉店のお食事券が贈られました。

松本市長は「ビタミンをたっぷり含んだあぐーなど贈りました。練習がんばってください!」と
激励の言葉をかけられていました!
小川監督が代表で感謝の言葉を述べ、差し入れ式は終了しました。

球場に移動しました!マハエは特別に3塁側のベンチから練習を見学させていただきました!

ゲストパスであるキャップをかぶり、ますます気分が盛り上がります(≧▽≦)

グラウンドでは、内野手の守備練習がおこなわれていました!

2017年のドラフト1位で入団した、背番号55番・村上宗隆選手の姿もありました!

選手の皆さんのボールさばきのあざやかさに見とれました。。

球場から室内練習場へ移動する途中、ブルペン(投球練習場)を発見☆

球団マスコットのつば九郎のイラストがかわいい(*´▽`*)
今日はつば九郎に会えるかな?

ブルペンの隣にある室内練習場をのぞいてみると・・

なんと、つば九郎がいました~!!

記念写真を撮っていただきました☆

少し見つめ合って・・(∩´∀`∩)

最後には高~く抱えられちゃいました\(´▽`)/
つば九郎、ありがとうございました!!

2月15・16日には浦添市の屋富祖通りで、つば久郎のスペシャルイベントが予定されているそうですよ♪

エリア内には浦添市の特産品がそろうブースもありました。

浦添市で生産、制作された品々がズラリと並びます!

こちらの赤瓦コースターのパッケージにつば九郎がサインを入れてくれていましたよ~♪
こんなサプライズもキャンプならではのお楽しみ(*´▽`*)

球団のオフィシャルグッズショップもあります☆

シーサーに扮したつば九郎、ホエールウォッチングを楽しむつば久郎など沖縄感あふれるイラスト、
デザインのグッズが勢ぞろい♪
キャンプ地でしかゲットできない希少なグッズばかりです!!

東京ヤクルトスワローズの今シーズンのテーマは「KEEP ON RISING -躍進-」。
選手の皆さん、勝利への躍進を期待しています(≧▽≦)

数日後、宜野座村にやってきました!
「かりゆしホテルズボールパーク宜野座」では阪神タイガースがキャンプをおこなっています。
毎年10万人以上のファンの方が、キャンプを見学にいらっしゃるそうです!!

球場がある宜野座村総合運動公園の入口では花のカーニバルも開催されています☆
あざやかな花々に心躍ります♪

新しく誕生したブルペンを見学させていただきました☆彡

こちらは内部設備が可動式になっており、バスケットボールのコートやボルタリングの練習場としても
使用できるそうです☆☆☆
スポーツやイベントがますます盛り上がりそう♪

グラウンドの方から選手たちのかけ声が聞こえてきました!

練習がスタートしていました!!

パンッ!パンッ!とボールをキャッチする音が響き渡ります☆
間近で練習が見られるのはうれしいなぁ(∩´∀`∩)

公園内の特設ステージでは、毎日イベントが開催されているそうです!

この日は、球団マスコットのキー太のじゃんけん大会がおこなわれていました☆
勝者の方にはプレゼントが進呈されることもあり、盛り上がっていましたよ〜(≧▽≦)

キャンプ地でのお楽しみのひとつ、キャンプ限定グッズを見に行きましょう♪

こちらは、球団オフィシャルグッズショップです!

宜野座と大きくプリントされたキャンプ限定グッズが勢ぞろい♪

スタッフのお姉さんたちと記念撮影☆
スタンプラリーの受付とともにがんばっていらっしゃいました!

こちらは、ローソン沖縄キャンプショップです♪

球団オフィシャルグッズとはまたデザインが異なる、キャンプ限定グッズです☆
あれもこれも欲しくなります〜(*´▽`*)

スタッフのお姉さんたちにおすすめグッズを教えていただきました♪
フェイスタオルもかりゆしウェアも素敵だな〜☆☆☆

宜野座村観光協会の総合案内所でもキャンプ限定グッズが販売されています♪

こちらのキャンプ限定グッズは、宜野座村のお店や企業の方が制作しているものばかりだそうです!
村内のスポーツ用品店や刺繍屋さんが作られているそうですよ。

宜野座村のガイドブックやフライヤーなども設置されています。
ぜひお立ち寄りいただき、宜野座村の観光情報もゲットしてください♪

ステージ前のスペースにもさまざまなブースが並びます!
宜野座村にあるお店がメインで出店されているそうです。

お店をピックアップして見てみましょう♪

「炭焼家てんぷす」ではバラエティー豊かなから揚げ、オリジナルの宜野飯(ギーノーメシ)などがいただけます☆

宜野座村の食材を衣にしたから揚げが気になります〜(∩´∀`∩)

こちらでは、キャンプ名物の「宜野座カレー」やコンテストで高評価を得たからあげをいただけます♪

お店の看板娘・島袋蘭ちゃんと一緒にパチリ☆
蘭ちゃんは、宜野座村のガイドブックなどのモデルとしても活躍されていますよ!

宜野座村のスポーツ用品店もキャンプ限定のオリジナルグッズを制作、販売されています!
観光協会のブースでも販売されていたグッズたちです。

オーナーさんとパチリ☆
宜野座村のキャラクター・ぎーのくんデザインのボールもこちらのオリジナルグッズです!

今年初めて制作したトートバッグは、キャンプスタートからなんと3日で売り切れてしまったそう><キャンプ限定グッズとの出会いは一期一会ですね。。

ソフトクリームや軽食がいただける「Cream Cream」は、かわいいデコレーショントラックが目印☆デコレーションはオーナーさんが手がけたそう!

こちらでは、キャンプ限定の「タイガースサンデー」をいただけます♪

さっそくいただきまーす(≧▽≦)
ソフトクリームは濃厚なミルクの風味を感じますが、後味はさっぱりでいっぺーまーさん(とてもおいしい)☆☆☆

高〜く盛られたソフトクリームとカスタードクリーム、シリアル、チョコレートがミックスされて贅沢な気分♪

おしゃべりも楽しいオーナーさんとパチリ☆
タイガースサンデー、とてもおいしかったです☆☆☆
ごちそうさまでした!

地元の方々とも交流でき、ほっこりした気分で球場をあとにしました。

球場で宜野座村観光協会の方から教えていただいた情報をもとに道の駅ぎのざに立ち寄りました♪

1Fには阪神タイガースの展示室がありますよ〜!

教えていただいた情報というのはこちら☆
現在3Fのギャラリーで雑誌「月刊タイガース」の表紙フォトコレクションが開催されています!

これまでの宜野座でのキャンプのフォトコレクションも展示されていましたよ♪
抽選で豪華プレゼントが当たるアンケート投票も開催中でした☆

プロ野球キャンプでは練習の様子を見学できたり、選手と交流できるイベントが開催されたりと、
現地でしか体験できないことが満載です!
にぎやかに盛り上がっている沖縄へめんそーりよー♪♪

 

 

【関連リンク】

沖縄プロ野球キャンプ2019公式サイト(外部)

マハエの沖縄ダイアリー/リニューアルでさらに楽しく♪道の駅「ぎのざ」へ行ってきました!

2018年7月6日

リニューアルでさらに楽しく♪道の駅「ぎのざ」へ行ってきました!

はいたい♪マハエです!
宜野座村の道の駅「ぎのざ」さんが、大幅にリニューアルし4月28日にオープンしたと知り、
訪れてきました~☆彡

マスコットキャラクターの「ぎ~のくん」のフィギュアが目印の大型遊具を始め、
新しい施設がいくつも誕生し、さらに楽しく、便利でうれしいスポットになりました!

まずは「観光情報センター」へ立ち寄り、ぎ~のくんにごあいさつ♪
よろしくお願いします!

観光情報センターには、デジタル情報スタンドや無料のガイドブックが置かれていたりと、
宜野座村をめぐるのに便利な情報が揃っているんですよ♪
記念スタンプも☆

観光情報センターの向かいには「阪神タイガース」さんのブースがオープンしました☆彡
宜野座村は、阪神タイガースさんの春季のキャンプ地ですね。

ユニフォームや記念グッズがズラリと並んでいます!
球団から直接提供していただいたそうです!

サインは直筆のものだそうです☆
タイガースさんや野球ファンの方にはうれしいコーナーなのではないでしょうか(≧▽≦)

次は、外を散策してみましょう♪

イタリアと宜野座村の友好・交流記念の「真実の口」がありました!
イタリアの観光スポットとしても有名ですね。

“ウソつきがこの像の口のに手を入れると、ガブッと噛み切られる”という伝説があるのですが・・

マハエ、ドキドキしながら挑戦!
結果は・・噛まれず。
ホッとしました(*´▽`*)

真実の口の近くには、「多目的室」が誕生していました☆彡

80~90席ほどあり、広々としています!
個人の方は無料で利用ができ、飲食も可能だそうです。

有料で貸切り利用もできるそうですよ!

沖縄の美しい海を再現したような水槽も飾られていました♪
カクレクマノミを発見☆
かわいい~♪

休憩タイムやお勉強タイムなど様々なシーンで活用できるスペースだと思いました!

再び外に出て、リニューアルオープンで一番目を引く「ぎ~のくんランド」へ♪
手前のフリースペースにもぎ~のくんの大きなイラストが!

やってきました♪
ぎ~のくんのかわいらしさにマハエも思わず笑顔になります^^

ぎ~のくんランドは、3つの階層からなる大型遊具施設です!
プレイスポットがたくさんつまっていましたよ~\(^▽^)/

水平ネットの上を全身を使って移動したり、ゆらゆら揺れを楽しんだり♪

綱渡り、トンネル、ウォールクライム、ミニボルタリングなど
楽しみながらさまざまな運動ができちゃいます♪

ぎ~のくんだけでなく村にまつわるモチーフが彩りをそえていました!
村の特産品である、マンゴー、パイナップル、イチゴが集合♪

村魚のミーバイ!
大きくて迫力があります!!

スライダー(すべり台)も充実していました!
こちらはテントのような素材で作られている「膜スライダー」。
やわらかいので、小さなお子様にもやさしい感触だと思いました!

他にも、スパイラルスライダー、グリッサンドロングスライダー、幅広スライダー、チューブスライダーも!
スパイラルスライダーは2基もあるんですよ!

マハエもすべってみます~♪
楽しい~∩(´∀`)∩

ぎ~のくんランドは、3歳以上のお子様が対象となります。

1~3歳の幼いお子様を対象としたキッズスペースもあるんですよ。
授乳室が併設されていて、ママにうれしい空間です。

キッズスペースには、幼いお子様サイズのカラフルなミニすべり台や

ソファやミニテーブルがあります!
ママとキッズが一緒に楽しく、安全に過ごせますね♪

たくさん遊んだ後はランチタイム!

建物の2階にあるカフェにやってきました(^▽^)
沖縄の人気フードイベンド「OKINAWA FOOD FLEA」も主催されている「GINOZA FARM LAB」さんです。

テラス席からは美しい海が見渡せるんですよ☆
気持ちいい~♪

まずは、宜野座村産のいちごを使ったストロベリーシェイクをオーダーしました!
いちごの甘酸っぱさが効いていて、おいしい☆

ハンバーガーもいただきます♪
「キングギノザバーガー」と「チーズ・ミー・バーガー」の2点をオーダーしました^^

粗びきのビーフパティは食べごたえがあります!
宜野座産のベビーリーフもたっぷり♪
地産地消がうれしいですね^^

とてもおいしかったです☆☆☆
くわっちーさびたん!(ごちそうさまでした!)

テラスにはステージもあり、ライブなどがおこなわれることもあるそうです♪
いつか見てみたいな。

道の駅の横を流れる「福地川」と海がつながっていて、オプショナルツアーとして
SUP(スタンドアップパドルサーフィン)なども楽しめるそうですよ♪

お隣の「加工直売センター未来ぎのざ」さんにも訪れました!
村や近隣の地域で採れた新鮮な野菜がいっぱい!

旬を迎えているゴーヤー。
お手頃な価格も魅力です☆

パイナップル、パッションフルーツ、ランチでもいただいたベビーリーフもありました。

宜野座村は、沖縄県の中でじゃがいもの産地としても有名です☆

そのじゃがいもを原料にした、宜野座村の名物「じゃがめん」もありましたよ~!

マーケットの中でひと際目を引くのが、このケーキのショーケース♪
プリンやロールケーキ、オムレット・・どれも食べたくなります!

オムレットを購入して多目的室でいただくことにしよう^^

今回紹介した施設以外にも、水遊び広場、24時間使用が可能なトイレ、研修室(有料)などがあり、
また、加工直売センター未来ぎのざさんには「みらい食堂」さんやパーラーが隣接しており、
お子様から大人まで幅広く活用できるスポットでした!

楽しかったな~♪
ぎ~のくん、また遊びに行きますね~!


~関連リンク~
おきなわ物語「一度は立ち寄りたい!おきなわ道の駅」

 

 

 

マハエちゃんプロフィール