Home > マハエの沖縄ダイアリー

2019年6月7日

美しい沖縄で皆様をお出迎え☆西海岸クリーンアップ活動!

はいたい♪マハエです!
沖縄県内でホテルを運営されている「かりゆしホテルズ」が、恩納村でクリーンアップをおこないました☆

新入社員研修のひとつとして、国道58号線沿いを歩きながらゴミを拾う清掃ボランティアを毎年されているとのこと!

今年は46名の新入社員を中心に総勢76名の社員、スタッフが参加されました。

活動の様子を取材させていただきましたので、レポートします!

真栄田岬からスタートし、清掃しながらゴールのかりゆしビーチリゾート・オーシャンスパを目指します!

おそろいのユニフォームで団結力アップ!
社長の當山さんには何度も「マハエちゃーん!」とお声かけいただきました(*´▽`*)

恩納村ではこのような「ボランティア袋」を提供されています。
活動がスムーズになる、うれしい取組みですね。

歩道や芝生の上に落ちているゴミをくまなく拾っていきます!

曇りがちな日だったのですが、晴れ間がのぞき始めました!

皆さんの顔もいきいきと輝いているように見えました☆

笑顔で取り組まれている姿が印象的でしたよ♪

そして、うれしい再会もありました!

ミス沖縄2018・スカイブルーの山城美希さんです(≧▽≦)
ミス沖縄を卒業後、勤務先であるかりゆしホテルズに復職されました。

現在も沖縄の観光を盛り上げてくれている仲間なんですよ(∩´∀`∩)

真栄田岬から約25kmも北上し、いよいよゴールです☆
皆さん、お疲れ様でした!!

ボランティア袋は、こんなに集まりました!

ゴミの量とともに、傘やタイヤのホイールなど大きなものもあったのがおどろきでした。
協力しあいながら、仕分け作業までがんばっていらっしゃいましたよ!

最後に記念撮影☆
皆さんのがんばりのおかげで、より美しい状態でお客様をお迎えすることができます!

ありがとうございました。

来年も期待しています!

 

【関連リンク】

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

かりゆしビーチ

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

真栄田岬・青の洞窟

沖縄の宿泊情報

 

 

2018年9月28日

「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄」がオープン☆彡

はいたい♪マハエです!
8/21恩納村瀬良垣島に「ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄」がオープンしました☆彡

海にぐるりと囲まれた、素敵なロケーション♪ 新しく誕生したばかりのリゾートホテルをマハエがレポートします\(^▽^)/

瀬良垣島と沖縄本島は橋で結ばれています。

駐車場がある本島側からホテルオリジナル「トゥクトゥク」の送迎サービスでこの橋を渡れます!

瀬良垣島へ向けて出発!

1分もかからずに到着しました♪ ホテルの屋根には赤瓦が施されています。
沖縄を感じさせてくれるデザインですね(*´▽`*)

さぁ、中へ入ってみましょう♪

ロビーは、高さ約8mもあるそうです! 広々とした空間がうれしいですね♪
沖縄ではおなじみの「花ブロック」からヒントを得たという、木の格子が沖縄の強い太陽の日差しをやわらげ、
美しい木漏れ日のような影を作り出します。

ロビーには、デザインが異なるたくさんのソファーが置かれているのですが、これは、ハイアットさんの
テーマのひとつ「つながり=コネクト」に基づき、大勢の方に、ここで人や土地、空間との「つながり」を
持っていただきたいという思いからなのだそうです!

エスカレーターで2階へ上がると、ロビーが見渡せますよ。

この2階から屋外プール、ビーチゾーンへ向かうことができます!

外へ出ると、こちらにもソファーセットが。

ソファーセットの前には涼し気な風景が広がります。

プールゾーンへやってきました!

こちらは「グスクプール」です。 水深の浅いキッズプールもありますよ。

沖縄の城(グスク)の壁をモチーフにした曲線が特徴です! 沖縄由来のモチーフがあちらこちらで見られるので、マハエはとてもうれしい(≧▽≦)

海へと続いているようなデザインになっています♪

さらに海側には、インフィニティな光景を楽しめる「ラグーン」があります。 ラグーンの水は、海水を循環したものを使用しているそうです!

デッキチェアゾーンは砂浜のようになっていて、まるで海にいるような気分を味わえます☆

上からプール、ラグーンを見下ろすとこのような感じです。 海と一体になっているように見えますね♪

次は、客室へ行ってみましょう!

瀬良垣島の「ザ・アイランド」には320室、沖縄本島側の「ザ・ビーチハウス」には24室あり、
総客室数は344室となっています。

こちらは、「ザ・アイランド」のスタンダードツインです。 ゆとりが感じられる空間です。

全室、オープンエアーのバルコニーつきです! オーシャンビュー、ラグーンビュー、コーストビュー、ハーバービューと
お部屋のタイプにより四方向の海の景色をお楽しみいただけます!

木目調のインテリアでまとめられていて、ぬくもりが感じられました。 のんびりとステイしてみたいです~(*´▽`*)

スイートルームは、74~181平米までさまざまなタイプの16室が揃います。

その中で一番広い181平米の「瀬良垣アイランドスイート」を見学させていただきました☆

ベッドルームとバスルームが続いています!

境目を極力省き、“シームレスな空間”をテーマにしているそうです。

リビングルームにもゆとりが感じられます。

コーナールームなので、バルコニーから海がぐるっと見渡せます!

お部屋とバルコニーを合わせると、338平米もあるそうです!

いつかステイしてみたいと夢がふくらむスイートルームでした(∩´∀`∩)

沖縄本島側に建つ「ザ・ビーチハウス」の客室も見てみましょう♪ 駐車場のお隣に位置しており、ビーチが目の前に広がります。

こちらはスタンダードルームです。 リビングスペースを備えた、広々としたお部屋です!

窓側にはデイベッドがあり、海を眺めながらのんびりお昼寝などもできちゃいます♪

ザ・ビーチハウスは、すべての客室にキッチン(または簡易キッチン)が完備されており、
長期滞在にも適していますよ。

レストランにも行ってみましょう♪

レストランは、「ザ・アイランド」にあります。

1Fの「オールデイダイニング セラーレ」では、朝食ビュッフェ、アラカルトでランチ、ディナーをいただけます。

奥にはイタリアンディナーがいただける「クッチーナ セラーレ」もありますよ。

2Fにはスペシャリティレストラン「シラカチ」があります。 街並みのような空間の中に、日本料理、鉄板焼、炉端、鮨のコーナーが揃います!
(鮨のみ現在開店に向けて準備中です。)

炉端のコーナーは海に面しています☆おいしい食事をいただきながら、美しい風景も堪能できますね(≧▽≦)

ホテル内には他にも施設が揃っています。

スパ、ネイルサロン、屋内プールフィットやネスセンターなど。 充実したステイができますね♪

ハイアットさんが展開しているサービスのひとつで、日本初登場となる「キャンプハイアット」もありました! 4~12歳のお子様が対象の施設です。

講座や教室、アクティビティなどのプログラムが対象年齢別で用意されており、
お子様にさまざまな体験をしていただける機会となっています☆

お子様がキャンプハイアットに参加しているあいだに、お父さんやお母さんが
ホテルステイをさらに満喫していただける、うれしいサービスですね♪

沖縄にまた新たにホテルが誕生し、マハエはワクワクしています! 次回はのんびりとステイを楽しみたいと思います♪

 

【ホテルアクセス情報】
住所:〒904-0404 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108番地
電話:098(966)2589 (予約専用番号)
公式サイト:hyattregencyseragaki.jp

 

【関連リンク】

ローカルNEWS「8/21 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランドがオープン」

沖縄の宿泊情報

 

2014年1月31日

恩納村特産の「海藻」でグルメフェア♪

ハイタイ♪マハエです!
今回は恩納村商工会主催のおんなサンセット海道「高級海藻グルメ披露会」があるということで恩納村にあるふれあい体験学習センターへリポートに行ってきました~^^

 

恩納村特産の海藻を使った料理で地域活性化を図ろうと、
恩納村にある23店舗の飲食店が参加し沢山のオリジナルグルメが誕生したそうです♪

ところでみなさん、「おんなサンセット街道」ってご存知ですか?
沖縄県内でリゾートホテルが多く立ち並んでいる地域として有名な恩納村。
その恩納村内の南北27キロの海沿いを走る県道6号線、国道58号線を
おんなサンセット海道といいます。
夕日がきれいに見えることからこの名前が名づけられたそうですよ。

今回企画に参加したのはそのおんなサンセット海道沿いに店舗を構えている皆様^^

 

恩納村の特産品である海藻は県内でも高い品質を誇っているそうで、ブランド化された海藻は他地域より高値で取引され、高級品として流通しています。
(恩納村産海ぶどうは、平成23年度農林水産祭で天皇杯を受賞!)

地元の料理人の手によって、いったいどんなグルメに変身したのか!?
マハエもわくわくして会場へ向かいました☆

会場へ入ると、すぐにたくさんの美味しそうな料理が目に飛び込んできましたよ~!

天ぷらやどんぶり、サラダ、生春巻き、肉まん、アイスまで!その他いろんな料理に変身していました!普段脇役なイメージの海藻がメインとして扱われていてマハエもびっくり!料理人の方の腕の高さを感じました。

 

どれもこれも美味しくてついつい食べ過ぎちゃいました!

 

恩納村のゆるキャラ、恩納ナビーちゃんも駆けつけていて、一緒にパチリ☆

「おんなサンセット海道高級海藻グルメフェア」は4月30日まで開催される予定で、
ご協力いただいた23の飲食店の情報やオリジナルグルメの紹介が載った
パンフレットも配布中です!

恩納村各地のリゾートホテルや美ら海水族館。首里城、などなど各地に設置しているそうなので、ぜひ一冊ゲットしてください^^

 

 

披露会の帰り道、サンセット海道途中にある真栄田岬でひと休み。
大きな海を眺めるとやっぱり癒されます♪

 

綺麗な海を横目にドライブできる「おんなサンセット海道」。

オリジナルグルメを探しながら、ドライブしてみてはいかがでしょうか^^

 

 

 

 

マハエちゃんプロフィール