Home > マハエの沖縄ダイアリー

2017年8月21日

夏のビオスの丘で亜熱帯の自然や生き物とふれあいました♪

はいたい♪マハエです!
沖縄本島の中部、うるま市にある「ビオスの丘」さんへ行ってきました♪

ビオスの丘さんの広大な敷地には、ランをはじめ、木や草花など自然がいっぱい!

亜熱帯の植物を観賞しながら楽しめるジャングルクルーズ「湖水観賞舟(こすいかんしょうせん)」、
園内の森を走り、花や景色を堪能できる「巡車(みぐいぐるま)」、
島ヤギさんやミニ豚さんとふれあうなど、今回もさまざまな体験ができましたよ~\(^0^)/

最初に「湖水観賞舟」に乗船しました!
湖水観賞舟は、園内にある約1kmの湖を船頭さんのガイドを聞きながら進み、
湖畔に生息する植物や生き物について知り、学ぶことができます。

出発です!

緑に囲まれた湖を進んでいきます。

水牛さんがいました♪

2頭がのんびり過ごしています。
むしゃむしゃ・・草を夢中で食べていました^^

こちらは、アダンという植物です。
沖縄では街路樹でも見かけることがあるかと思います。
果実のかたちがパイナップルと似ていますね。
人間が食べるのには適していないですが、コウモリの大好物だと
船頭さんが教えてくれました!

他にも花々や植物が生い茂っていました!
トンボが飛んでいたり、アメンボが水面をすいすいと移動していたり、
生き物たちも見られました。

季節によって観られる植物がちがうので、いつ訪れても楽しいです♪

さらに進んでいくと、琉球舞踊のステージが見えてきました!

湖の中のステージで舞踊家さんが踊りを披露してくれています!
素敵☆

この時の演目は「四つ竹」でした。
美しい踊り姿にウットリ(*´▽`*)

湖水観賞舟の乗船時間は25分間ですが、見どころがいろいろあり、あっというまに感じました!

舟を下りた後、特別に舞踊家さんと会わせていただきました!
プロで活躍されている方なんですよ。
マハエが舟の中から観た時と着物の色がちがっていたので、尋ねたところ、
お客様に楽しんでいただけるようにと、1日に何度も着替えをしているとのことでした!

うとぅいむち(おもてなし)の心を感じました☆彡

お忙しい中お時間を作っていただき、ありがとうございました!

園内の中央にある「遊御庭(あしびうなー)」にやって来ました。
広々として、見ているだけでも気持ちがいいです!

大きな木のアスレチック遊具は、スタッフの方の手作りなんですよ。
台風で倒れてしまった木を再利用して作ったそうです!

「素焼き鉢釣り遊び」のコーナーもあります!
釣り竿で植木鉢を釣るゲームで、無料で体験できるんですよ。
マハエは以前チャレンジしたことがあるのですが、植木鉢を手元に引き寄せる時、
落とさないように・・とハラハラドキドキして楽しいです♪

釣った植木鉢は、お1人様につき紐1本分をお持ち帰りすることができます!

こちらの植木鉢は、植物を育てるのに使用したものを再利用されているんですよ。

広場を見渡すと、島ヤギさんを発見☆

こちらでは、動物たちとふれあうこともできるんです♪

広場にいるのは、まだ小さな子ヤギさんです(^▽^)

人懐っこくて、とってもかわいい!
こんなお茶目な表情も見せてくれました♪

リードを持ってお散歩も楽しめますよ。

また、エサやり体験もできます。
マハエもエサを購入し、チャレンジ!
柵の中にいた大人のヤギさんが、たくさん食べてくれました!
欲しい、欲しいとやって来てくれるので、とっても楽しいです\(^0^)/

島ヤギさんの隣の柵には、ミニ豚さんがのんびりと・・
眠そうな表情を見て、癒されました(´▽`)

広場の隣では「巡車(みぐいぐるま)」が発着しています。
こちらは、昨年始まった新しいメニューで、園内の森の中を走る巡車に乗りながら
植物などを観賞することができるんです☆彡

乗車体験させていただきました~!

運転手さんの楽しいガイドを聞きながら、出発~!

太陽がふりそそぎ、緑が輝く中を走ります!

ハイビスカスがたくさん咲いていました!

ビニールハウスが何棟もあります。

ヤギさんの小屋もありました♪

一棟のビニールハウスの中に車ごと入っていきます!!

さまざまな花や植物が育てられている花壇の中を走り抜けていきます~\(^∀^)/

走りながら美しい花々を次々に見られて、ハッピーな気分です♪

沖縄の三大県花のひとつ、サンダンカもありましたよ。

初めての体験に心躍りました♪♪

巡車が走るのは、巡車に乗車しないと入れないゾーンとなっています。

ゾーンの中には新しい広場もありました!
今後こちらの広場で何か催しをしたりなど企画も考案中だそうです!

また、季節によっては、ビニールハウスでいちご摘み体験などもできるそうですよ。
新しいお楽しみがどんどん増えていきそうです☆彡

今回もわくわくしながら自然とたくさんふれあうことができました!
他にも学んだり遊んだりできる体験メニュー、スポットが充実しています!
またすぐに遊びに来たいと思ったマハエでした♪

 

※紹介したメニューには入場料とは別途料金が必要なものがございますので、
サイトにてご確認ください。

 

~関連リンク~
おきなわ物語/ビオスの丘

2016年12月28日

本部そば街道めぐり【2】バラエティーにとんだ沖縄そばに出会いました♪

はいたい♪マハエです!
“本部そば街道”をめぐる旅、第2弾を決行しました~!

第1弾の旅はこちら↓
【10/17は沖縄そばの日】本部町でおいしい沖縄そばを食べ歩き♪

沖縄本島の北部にある本部町は、2010年に沖縄県内で初めて「そばの町宣言」をしました。
“そばマップ”には、沖縄そばを提供しているお店の情報がこんなにたくさん!

今回もおいしい沖縄そば、お店の素敵な方々との出会いがありました♪
その様子をマハエの食べ歩きレポートでお届けします!

具志堅地区にある「田空(でんくう)食堂」さんへやって来ました!
お隣の今帰仁村の近くにあります。

食堂は「田空の駅 ハーソー公園」の売店の中にあります。

なんとこちらでは、食事メニューをオーダーすると、 無料でサラダバーが利用できるんですよ!
すべて公園内で育てられた野菜が、採れたての状態で揃っています☆彡

ウンチェーバー(空芯菜)、ハンダマ(ツルムラサキ)、青パパイヤ・・沖縄でおなじみの野菜がズラリ♪
本部町の特産品「もとぶ香りネギ」のドレッシングも!
この日は、里芋の煮物もありました\(^o^)/

ハーブティーのドリンクバーも♪
女子には特にうれしいサービスですね☆

よくばりなマハエは、沖縄そばとジューシーのセットをオーダー!
サラダや煮物も揃って、豪華なランチになりました~♪

ボリューム満点!そして、野菜たっぷりなのがうれしい(*´▽`*)

いただきます~!

麺がもちっとしていて 、ダシにはカツオが効いていて、おいしいです☆☆☆
三枚肉や軟骨ソーキも味がしっかり染み込んでいます!

ジューシーにも豚肉のコクが感じられ、でーじまーさん(おいしい)!
おそば、ジューシー、サラダ、煮物すべてペロリとたいらげました^ ^

売店では、本部町や近隣地域の特産品が揃います!

公園は広々としていて、のんびり過ごすことができます♪
そして、公園に沿うようにして小川があります。
ハーソー公園の「ハー」とは、この地域の言葉で「川」を指し、「ソー」とは「側(そば)」を表すそうですよ。

お散歩していると、なにやら視線を感じました・・

ヤギさんでした!

ヤギ小屋があり、たくさんのヤギさんがいました♪

柵から身を乗り出すようにして歓迎してくれました~(^▽^)
ヤギさんたちとのふれあい、楽しかったなぁ♪

おいしい沖縄そばが堪能でき、楽しいひとときを過ごすこともできて、大満足でした!

次にやって来たのは、大浜地区の「海鮮十兵衛」さんです!

海鮮料理やお寿司がメインのお店なのですが、ランチタイムにスペシャルな沖縄そばが食べられるんです♪
英語表記のメニューも!ウェルカムんちゅだ\(^o^)/

なんとお寿司とセットです!!

さすがはお寿司屋さん!
おいしそう~♪いただきます!

透きとおったダシが美しい☆
口にふくむと、カツオの香りが広がります。
三枚肉、ソーキ肉、かまぼこはどれもおおぶりで食べごたえ満点!

お寿司は、赤身が本部町で漁がさかんなカツオ、白身は沖縄の高級三大魚のひとつマクブ!
たまごにはアーサが入っていました。
美しい焼き方に職人さんの技が光っています☆

こちらでも豪華なランチをいただくことができ、幸せをかみしめながら、ペロリとたいらげました^ ^

お寿司も沖縄そばもでーじまーさん!
ごちそうさまでした。

英語表記のメニューのことを職人さんにたずねたところ、最近は、香港や韓国などの外国からのお客様が
増加しているので、メニューがわかりやすいようにとのことで用意されているのだそう。

世界中の人たちに沖縄のおいしいものをたくさん知ってもらえると、うれしいな♪

次にうかがったお店では、初めての沖縄そばに出会いました☆彡

お店は、沖縄美ら海水族館近く、豊原の「海庭(うみにわ)」さんです。

そばマップに載っていた、海庭さんの写真を見て、これはどんな沖縄そばなんだろう?と思ていたのですが・・

こちら「タコそば」でした!
タコライスの具材がトッピングされた沖縄そばだそうです!

この変わり種の沖縄そばが気になったので、オーダーしました(^o^)丿
いただきます~!

タコスミートとチーズがたっぷり♪
麺をすくいあげるまでは、タコライスのようにも見えました(´▽`)

未知なる世界のおそばに最初はちむどんどん(胸がドキドキ)でしたが・・
とろけたチーズが麺ととても相性がよく、どんどん食べてすすめてしまいました^ ^

一般的な沖縄そばには、泡盛に島唐辛子をつけた「コーレーグス」を調味料に使いますが・・

タコそばには、タコライスに使用されるサルサソースがおともでした!
途中サルサソースを入れてみましたが、スパイシーな味に変わり、2度楽しめましたよ~♪

初挑戦のタコそば、でーじまーさんでした☆☆☆
ごちそうさまでした。

多種多様な沖縄そばにめぐり会うことができ、ますます沖縄そばが大好きになりました\(^o^)/

マハエの本部そば街道めぐり、まだまだ続きます!

 

☆★☆★☆★マハエのもとぶそば街道メモ☆★☆★☆★

No.4「田空食堂」(本部町具志堅1334)
WEB:http://denkuu.okinawa/cafeteria/

No.5「海鮮十兵衛」(本部町大浜862-5)
WEB:http://hitosara.com/0006066546/?cid=aws_yg_ss_0092618
Facebook:http://bit.ly/2iD1LAY

No.6「沖縄そば専門店 海庭(うみにわ)」(本部町崎本部5209)
WEB:http://www.uminiwa.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

~関連リンク~
本部町商工会公式サイト 

2016年3月4日

うちなーファームで赤ちゃんとふれあい&さとうきび収穫体験♪

はいたい♪マハエです!
昨年の10月糸満市にオープンした「うちなーファーム」さんから、
水牛とヤギの赤ちゃんが 誕生したとお知らせをいただき、マハエはさっそく会いに行きました~♪

到着後真っ先に水牛広場へ!

いました~!こちらが水牛の赤ちゃんです☆彡
誕生から約1ヵ月たったので少し成長したそうですが、まわりの大人に比べるととっても小さいです。

水牛担当の飼育員・タネムラさんの許可のもと、特別に柵の中へ入らせていただきました♪
さっそくマハエに興味を持ってくれたみたいです^^

目がクリクリしていてかわいい~(・∀・)

歓迎してくれたようです~♪♪

この赤ちゃんはオスなのですが、柵の中にいた他のオス牛さんともなかよし♪
通常、オス同士は年齢に関係なく本能的に対抗心が芽生え、なかよくなることはあまりないそうなんです。
赤ちゃん、みんなに愛されていてよかったですね~☆

でもやっぱり・・

お母さん牛にとっても甘えん坊な赤ちゃんなのでした(∩´∀`∩)

ヤギの赤ちゃんも見せてもらいました!
こちらの赤ちゃんも生後1ヵ月ほどだそうです。
お母さんにぴったりくっついてます(*´▽`*)

ヤギの赤ちゃん、足を立たせてもこんなに小さいです。
かわいい♪

飼育員さんに教えていただき、エサやり体験をさせていただきました!

赤ちゃんが食べに来てくれました~!
なかなかの食いしん坊さんでした(*^▽^*)

さとうきび収穫体験もさせていただきましたよ☆彡

さとうきび刈り名人が、選定や刈り方をやさしく教えてくれます。

マハエも挑戦!!

大きくてりっぱなさとうきびが獲れました~♪

名人が皮をむいてくれ、その場でガブリ!
さわやかな甘さの蜜がじんわり出てきて・・おいしい☆

ジュースづくりも体験させていただきました!

専用の機械にさとうきびを差し込むと、一気に皮がはがされ、絞られ・・
ジュースが出てきました♪

いただきま~す!
おいしい~☆☆☆

ゴクゴク・・
飲みほしちゃいました^^

その他にも、水牛車に乗せていただいたり♪
トラクターバスに乗って、園内をぐるっとまわったり♪

今回もたくさんの動物たちとふれあうことができました(*´▽`*)

楽しかったなぁ~♪♪

最後に・・ほほえみかけてくれていたようなヤギさんと目が合いました☆彡
かわいい(・∀・)!

一緒にパチリ☆

今回も楽しい思い出がたくさんできました!
ありがとうございました。

~関連リンク~
うちなーファーム 公式サイト

 

マハエちゃんプロフィール