Home > マハエの沖縄ダイアリー

2019年5月10日

【5月12日はアセローラの日】ご当地おやつランキング1位獲得☆アセローラフレッシュへ!

はいたい♪マハエです!
5月12日は「アセローラの日」です☆

アセローラの初出荷時期が、5月12日頃であることから1999年に制定されました。

マハエは、アセローラの拠点産地である本部町で生産や加工を手がけていらっしゃる
「アセローラフレッシュ」をたずねました!
オリジナルのスムージー「アセローラフローズン」は、2015年の「ニッポン全国ご当地おやつランキング」で
みごと1位に輝いたんですよ~☆☆☆

アセローラフレッシュの会長を務めていらっしゃる、並里哲子さんにお話をうかがいました。

アセローラは、毎年5~8月に収穫期を迎えます。
約35年前にアセローラフレッシュの創業者であり、哲子さんの旦那様でもある康文さん(故人)が、
故郷の本部町をアセローラの一大産地にすることを目標に栽培し始めたのが、沖縄での生産のはじまりでした。

アセローラは、24~25℃の気温を保てないと育てるのがむずかしいそうです。
その点では、沖縄は栽培地としてぴったりの気候だったのです!

日本で栽培されるアセローラは、ほぼ沖縄産のものなんですよ。

こちらは、アセローラの木です。
赤い実をつけたらあざやかだろうなぁ♪

アセローラは傷みが早く果実としての出荷だけでは限りがあるため、加工品もさかんに生産されています!

4月に発売になったばかりの「アセローラうどん」!
アセローラの果皮が練り込まれており、ほのかに香りがするのが特徴だそうです!

5月12日に発売になる、アセローラのマスタードを見せていただきました☆彡
沖縄で活躍されているフレンチレストランのシェフ・島袋司さんがプロデュースされたそうです!

特別に味見をさせていただきました(≧▽≦)
アセローラのさわやかな酸味とスパイスが調和されていて、いっぺーまーさん☆☆☆

グリルしたお肉の調味料としていただいてみたいなと思いました♪

同日にはマスタードの他に、バージョンアップされたジャムも発売になるそうです!

果実も見せていただきました(*´▽`*)
収穫時期前だったため、冷凍保存されたものです。

じっくりと解凍した実を1粒パクリ!
酸味が効いています~(≧▽≦)

アセローラ1粒には、レモンの約4.8個分のビタミンCが含まれているそうです!!
栄養価が高く、積極的にいただきたいフルーツですね☆

アセローラフローズンもいただきました♪

太陽を浴びながらフローズンをいただけるなんて、とても幸せ(∩´∀`∩)
ごちそうさまでした!

哲子さん、アセローラについてたくさん教えていただき、ありがとうございました!これからもたくさんアセローラをいただきますね!!

最後に、これから開催されるイベントについて教えていただきました☆彡

5月12日にアセローラフレッシュにて、記念日をお祝いしたセレモニーがおこなわれます!
収穫高の表彰式や本部町の親子ペアを招いての収穫体験、苗木の無料配布を予定されているそうです。

また町内にある「もとぶかりゆし市場」では、5月12日から1週間「アセローラフェア」が予定されています!

アセローラフレッシュでは、5月12日だけに限らず夏季にアセローラの収穫体験を実施されているそうですよ。

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪

 

【関連リンク】

沖縄食材図鑑

おいしいをめぐる旅/沖縄でしたい10の食体験・41市町村地元グルメを体験するおいしい食べ歩き

おいしいをめぐる旅/おきなわ食のカレンダー

 

アセローラフレッシュ(外部リンク)

もとぶかりゆし市場(外部リンク)

 

 

2016年10月17日

【10/17は沖縄そばの日】本部町でおいしい沖縄そばを食べ歩き♪

はいたい♪マハエです!
10月17日は「沖縄そばの日」です!

記念日に合わせ、沖縄県内で初めて「そばの町宣言」された本部町を訪れ、沖縄そばの食べ歩きを決行!
がちまやー(食いしん坊)なマハエは、いろんな種類の沖縄そばを堪能してきました~♪

マハエがグルメレポートに挑戦してみましたので、ぜひご覧ください☆彡

本部町は、沖縄そばのお店が多く集まる県道84号線を中心に町全域を「もとぶそば街道」としてPRされています。
わ~!こんなにたくさんのお店が♪

まずは、上記のガイドの1番に登録されている、伊豆味地区の「そば屋よしこ」さんを訪ねました!

本部町観光協会の方に「てびちそば」が名物と教えていただき、オーダーしました(^o^)丿

大きなてびちの煮付けが3つもトッピングされています!!!

見ただけで、おいしそうなのがわかります^ ^

いただきまーす(≧▽≦)

てびちの煮付けは、とろとろ、ぷるぷるで、おいしい~(*´▽`*)
コラーゲンがたっぷり含まれていそうです!
美肌になるかな~♪

平麺のおそばとかつおだしの効いたスープともマッチして、でーじまーさん(とってもおいしい)でした☆☆☆
ごちそうさまでした。

店内で島唐辛子を発見!

沖縄そばには、島唐辛子を泡盛につけこんだコーレグースという調味料をお好みでかけたりするのですが、
そば屋よしこさんでは、自家製のものを提供されているそうです!

島唐辛子が実っている様子はなかなか見ることができないので、うれしかったなぁ♪

大満足でお店をあとにしました。

続いて、渡久地地区の「まーす家」さんにやって来ました。
本部町の在来種のネギ「もとぶ香りネギ」がトッピングされた沖縄そばがあるそうです!

もちろん、マハエはその“もとぶ香りネギそば”をオーダーしました(^o^)丿
わ~!もとぶ香りネギがどっさり!!

いただきま~す♪

炒められたネギが香ばしく、噛むと甘みも出てきて、おいしい♪
自家製の「もとぶ熟成麺」、あっさりとしたかつおだしとの 相性もバツグンです!
こちらも、でーじまーさんでした~\(^o^)/

もうひとつの看板メニューの「V3そば」は、グルメコンクールでグランプリに輝いたことがあるそうです☆
今度はこちらを食べてみようっと♪

次に、崎本部地区、本部港の向かいにある「みなと食堂」さんへやって来ました!
こちらは、三枚肉そばやソーキそばなどの沖縄そばの他に、煮付け定食やカレーライスなどの
メニューもそろう、アットホームなお店です。

マハエは、ソーキそばをオーダーしました(^o^)丿
ソーキと三枚肉、そして大きなかまぼこもトッピングされています♪

いただきま~す(*´▽`*)
ソーキは、骨がスッとはなれるほどやわらかく煮込まれています!
平たい麺はもちもち、かつおだしのスープはすっきりとした味わいで、でーじまーさん(∩´∀`∩ )

女性3人で切り盛りされていて、お客さんとの会話もはずみ、店内はとってもにぎやか♪
「マハエちゃん、知ってるよ~。イベントでよく見かけるよ!」とうれしいお言葉もいただきました。

「おいしいパパイヤが採れたから、食べて!」と、フルーツパパイヤをふるまっていただきました♪
パパイヤは野菜として食べることが多く、フルーツでは久しぶりに食べました!
おそばの後に甘いデザートがいただけて、うれしかったです☆☆☆

ありがとうございました。
ごちそうさまでした!

10月15日にもとぶかりゆし市場前で開催された「第6回そばフェア」にも行ってきました~♪

本部町のお母さんたちお手製のイベント限定の沖縄そばが食べられましたよ!

むとぅぶ麺、かつおだし、もとぶ香りネギ、もとぶ七味が使用された、本部町の素材づくしの沖縄そばです(≧▽≦)
こちらもでーじまーさん☆☆☆

他にも、本部町で収穫されたシークヮーサー(酢みかん)がアクセントの焼きサンマや

全国ご当地おやつ1位に輝いたアセローラフレッシュ も♪
本部町のおいしいものをお腹いっぱいいただきました(^ー^)

マハエの本部そば街道めぐりは、まだまだ始まったばかりです!
全店舗制覇を目指して、がんばります!!

 

☆★☆★☆★マハエのもとぶそば街道メモ☆★☆★☆★

No.1「そば屋よしこ」(本部町伊豆味2662)
WEB:http://www.okinawastory.jp/gourmet/600004631

No.2「まーす家」(本部町渡久地764)
WEB:http://www.ma-suya7.com/

No.3「みなと食堂」(本部町崎本部5209)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

~関連リンク~
本部町商工会公式サイト 

 

マハエちゃんプロフィール