Home > マハエの沖縄ダイアリー

2019年3月7日

マハエのアイランドトリップ!久高島のめぐみを堪能しました♪

はいたい♪マハエです!
先日訪れた久高島では、島の食材がふんだんに使用されたお料理やスイーツを堪能しました☆
また、島のめぐみを活用したおみやげショッピングも楽しみました~(≧▽≦)

お食事をいただいたのは、港の近くにある「食事処とくじん」さん。
イラブー汁をいただきたく、うかがいました!

久高島では、イラブー(ウミヘビ)を燻製にしていただく文化が琉球王朝時代から祝女(ノロ)の家系により受け継がれ、
現在もイラブー漁や燻製がおこなわれています。

こちらは燻製されたイラブー。
とくじんでは、1年を通してイラブー汁をいただくことができるそうです!

お店に入ると、魅力的なメニューがたくさんあり・・

他のメニューもオーダーしました^ ^

海ぶどう。

ニガナの和え物。

島のもの天ぷら。
もずく、さかな、さつまいもの天ぷらでした。

そして、イラブー汁!

島のごちそうが揃いました~(≧▽≦)

いただきます♪

ブチブチッと口の中で弾ける海ぶどう☆
食感がたまりません♪

野草のニガナは、近海で獲れた数種類の魚やタコと和えられていました。
「切る」とも「刻む」とも異なる「さぐ」という手法で調理されているそうです!
さわやかな苦味が口の中に広がります☆

ボリューム満点の天ぷら。
もずくの天ぷらは、もちもちの食感でした♪

イラブー汁には、イラブーの他にソーキ、昆布、大根が一緒に煮込まれていました。
ダシは燻製の香ばしさが効いていますが、やさしさを感じる味です(*´▽`*)

イラブーの身は、引き締まっていて噛み応えがありました!

いただいたものは、すべて島の食材でした!
どのお料理もいっぺーまーさん(とてもおいしい)☆☆☆

ごちそうさまでした。

とくじんでの食事の後、同じ通り沿いにある船の待合所にやってきました。
こちらでは、島の食材を活用したおみやげやスイーツを提供されているんです♪

島の海水を炊き上げた塩、イラブーの粉末やその粉末を練り込んだそばの麺、島らっきょうの漬物など・・
魅力的なおみやげが揃っていました☆

「イラブーちんすこう」もありました(≧▽≦)
手軽にイラブーを味わえますね♪

タオルやTシャツ、手作りのアクセサリーや雑貨などもありましたよ。

店長さんとパチリ☆
島に訪れたら、おみやげショッピングもぜひお楽しみください~!

イートインコーナーでマハエは氷ぜんざいをいただきました☆

いただきます~♪

かき氷の中には豆がギッシリ!
島のおばあが育てたうずら豆、小豆、黒豆、エンドウ豆、金時豆、千倍豆(ささげ)だそうです!

ほんのりと甘いかき氷に癒されました。。

そして、イラブーちんすこうもいただきました^ ^

噛むと、イラブーの燻製の香ばしさ広がります!
かき氷もちんすこうもいっぺーまーさん☆☆☆
ごちそうさまでした♪♪

島のめぐみを堪能でき、幸せなひとときでした(∩´∀`∩)

皆様も久高島でおいしいものめぐりをしてみませんか♪

 

【関連リンク】

マハエの沖縄ダイアリー/マハエのアイランドトリップ!久高島の歴史とストーリーを知る旅

沖縄まるわかり/久高島

食事処とくじん

久高船待合所

 

 

2018年8月17日

この夏絶対食べたい!沖縄の人気かき氷☆ランキングbyトリップアドバイザー(R)

琉冰(リュウピン)

はいたい♪マハエです!

トリップアドバイザー(R)さんの 「口コミで選んだ、この夏絶対食べたい日本のかき氷 ベスト25」のTOP5に沖縄のお店が4店舗ランクインしました。

そこで、沖縄本島に店舗がある恩納村の「琉冰(Ryu-pin)」さんと名護市の「ひがし食堂」さんに行ってきました!

 

まずは、4位にランクインした「琉冰(Ryu-pin)」さんへ。

「琉冰(Ryu-pin)」さんは、おんなの駅なかゆくい市場さんにあります。

琉冰

メニューがたくさんあって迷いましたが、沖縄のフルーツがたっぷりとトッピングされた「トロピカルフルーツ」をいただきました。

パインやマンゴー、パッションフルーツ、ドランゴンフルーツ、バニラアイスクリーム、練乳がトッピングされていて、とてもゴージャス(≧▽≦)

琉氷

赤い果肉のフルーツは、ドラゴンフルーツ

果肉の周りの皮が、竜のうろこの様に見えることからこの名前で呼ばれるようになったのだとか・・・。

ピタヤと言えばお分かりになる方も多いのではないでしょうか。

果実はこんなに鮮やかで、皮も特徴的ですが癖のないお味でさっぱりいただけます。

フルーツの下の氷もただの氷ではなく、味付きなのですがさっぱりとしていて美味しかったです(*^_^*)

何が入っているかは食べてからのお楽しみ♪
琉冰

マハエは、この日は練乳のかかっていないバージョンをいただきました。

練乳なしバージョンもあっさりしていて美味しかったので、気になる方はこちらもぜひお試しください。

琉冰さんには、「アイスマウンテン(かき氷)」以外にも「トロピカルジュース」や「アイスクリームちゃんぷる~」などのメニューもあります。

琉冰

「アイスクリームちゃんぷる~」は、アイスクリームをメインに沖縄の食材やフルーツ、白玉などがちゃんぷる~(混ざっている)されている沖縄らしい一品。

琉冰

今度訪れたときにはこちらも食べてみたいな~(´▽`*)

 

続いて、5位にランクインした名護市のひがし食堂さんにやってきました。

赤瓦の屋根とクリーム色の外壁が目印の沖縄らしい建物。お昼時間に訪れたこともあってお席は満席☆

ひがし食堂(名護)

人気のかき氷ベスト5がお店の入り口ドアに貼り出されていたので、入店前にぜひチェックしてみてください(≧▽≦)

ひがし食堂(名護)

1位はミルクぜんざい、2位はイチゴミルク、3位はぜんざい、4位は三色みぞれ、5位は宇治ミルク金時だそうです。

1位のミルクぜんざいと2位のイチゴミルク、色味がキレイな三色みぞれをオーダー!

ひがし食堂(名護)

ご存知の方もいるかと思いますが、沖縄でぜんざいといえば、冷たく冷やしたおしるこにかき氷がのっているものが定番(^^)

練乳ミルクのまろやかなな甘さとふわふわの氷が何ともいえません。

氷の下のお豆は程よい柔らかさで、白玉ももちろん入っています(*^_^*)

東食堂 イチゴミルク

こちらは、2位のイチゴミルク。

イチゴとミルクのハーモニーとふわふわの氷がなんとも言えません(´▽`*)

ひがし食堂(名護)

三色みぞれは、イチゴとレモンとメロンのシロップがかかっています。

カラフルな色合いのかき氷は、見ているだけでも楽しいハッピーな気分になりますね(*^▽^*)

一度に色んな味を楽しめるのもお得で、お子様にも大人気☆

 

もちろん、食堂なのでお食事メニューも充実していますよ。

ぜひ、ランチと一緒にお召し上がりください。

ひがし食堂(名護)

今回は、「たまごやき」「とうふちゃんぷる~」「三枚肉そば」をいただきました。

東食堂 食事「たまごやき」のメニューには、ポークと野菜炒めも入っています。

おにぎりにも一緒に入るくらい、ボークとたまごは沖縄では鉄板の仲良しコンビなんです☆

 

今回は時間がなくて北部まで行く余裕がないと言う方もご安心ください!

那覇の新都心公園内に支店があって、そちらでも同じメニューをいただくことが出来ます。

ひがし食堂(名護)

今年の夏は、本土でも沖縄以上に暑い日が続いている場所が多いようなので、

ぜひ沖縄でかき氷を食べながら涼んでみてはいかがでしょうか~(*^▽^*)♪

 

トリップアドバイザー(R)さんの 「口コミで選んだ、この夏絶対食べたい日本のかき氷 ベスト25」の一部は下記のページで紹介しています。

石垣島に行かれる予定がある方は、2位の「パーラーみんぴか(波照間島)」さんや3位の「パーラー ぱいぬ島(竹富島)」さんなどもぜひ訪れてみてください(^^)/

 

【関連リンク】

「口コミで選んだ、この夏絶対食べたい日本のかき氷 ベスト25」に沖縄のお店が上位5位中4店ランクイン!

琉冰 Ryu-Pin(恩納村)

石垣島、竹富島、波照間島へのアクセス方法

 

【おすすめリンク】

『古座間味ビーチ』が日本の人気ビーチランキング1位に!

8月の沖縄旅行、旬のおすすめ!

2018 夏休み 親子で楽しめるイベント情報 

 

マハエちゃんプロフィール