Homeマハエの沖縄ダイアリー > 【チムのお出かけ】おきなわワールドで「南の島の洞くつ探検」に参加してきました!

2017年7月27日

【チムのお出かけ】おきなわワールドで「南の島の洞くつ探検」に参加してきました!

はいさい!チムだよ!

今回チムは、沖縄本島南部に位置する南城市にあるおきなわワールドにて、期間限定で開催されている「南の島の洞くつ探検」に参加してきたさー!

おきなわワールドは、沖縄の歴史・文化・自然がまるごと楽しめる、東京ドーム約4個分の広大な人気観光施設だよ!

今回は、そんな人気の観光スポットおきなわワールド内にある巨大鍾乳洞「玉泉洞」にて洞くつ探検!
7/15~9/30まで期間限定で開催されている探検ツアーで、通常は入ることのできない未公開エリアに入ることが出来るんだよ!今からとってもワクワクするさー♪

 

でも、探検の前に玉泉洞についてちょっとだけお勉強!

ここ、おきなわワールドにある玉泉洞は「東洋で最も美しい鍾乳洞」と呼ばれていて、鍾乳石の数はなんと100万本以上!!
この数は国内最多と言われ、全長は約5000メートルにもおよぶ国内最大級の鍾乳洞なんだって!
現在、観光に来られたお客様へ公開されているエリアは約890メートル。残りの4000メートル余りは研究用に保存された未公開エリアになってるらしいから興味深いよね!

 

さぁ!ちょっとだけ玉泉洞のことがわかったところで、いよいよ洞くつ探検のスタート♪

まずは、探検セットの確認から!洞くつ内は地下水でぬかるんでたり、雨水の影響で水深の深くなった場所もあるから濡れてもいいよな服装に着替えるよ。今回は、探検服一式セットをレンタル。つなぎ、軍手、ウォーターシューズ、タオルの4点セットでヘルメットは無料で貸してくれるよ。
※詳しくはおきなわワールドのHPを見てね!

 

 

 

 

 

 

 

貴重品ロッカー(有料)や着替え、シャワールームも完備!

 

チムも着替えて準備OKさー!洞くつの中は狭かったり頭上に鍾乳石があったりするんだって!このヘルメットを付けてれば安心して探検ができるね。

 

 

 

 

 

 

今回、一緒に洞くつを案内してくれるインストラクターの大城さん。出発の前に、コウモリやクロイワトカゲモドキ、エビなど洞くつ内で出会える生き物を紹介してくれたよ。チムも会えるといいな~♪

 

 

 

 

 

 

 


洞くつの入り口には色々な注意書きがあったよ。はやる気持ちをおさえて、マナーを守りゆっくり歩こうね!

いよいよ、洞くつの中へ!ドキドキわくわく♪でも、ちょっとだけ緊張してきたさー

 

 

 

 

 

 

 

途中までは一般開放されているエリアを進んでいくよ。洞くつの中は少しひんやりとしていて気持ちよかったさー

 

整備されている歩道を外れていよいよ未公開エリアへ!未公開エリアに入れるのはこの「南の島の洞くつ探検」でのみなんだよ。

 

 

 

 

 

 

この狭い洞くつに入っていくよ。照明の光はここまで!ここから先はヘルメットに装着された小型ライトで進んで行くよ♪

 

奥へ奥へと進んでいくと、見たこともない状態の鍾乳石を発見!
壁や天井からつららの様に垂れ下がっている鍾乳石はよく見るけれど、地面の下から盛り上がっている鍾乳石を見たのは初めてさー
天井から垂れたつらら状の鍾乳石から滴り落ちる石灰岩の成分が蓄積されてるんだって!
もうすぐ上と下が繋がりそう!
チムが「あとどのくらいしたら繋がるの?」って聞いたら、約30年後だって!!!
玉泉洞の鍾乳石の成長は3年で約1mm。成長が楽しみだな♪

 

地下水につかりながらまだまだ冒険は続くよ。

 

 

 

 

 

 

 

地下水の温度は約19度!冷たいけど、冒険の楽しさで寒さも気にならないよ♪でも、楽しさのあまりたくさんの鍾乳石にキョロキョロ目を奪われながら歩いていたら、つらら状の鍾乳石に何度も頭をぶつけちゃった!ヘルメットをかぶっててよかったさー

 

頭上にも、足元の地下水の水位にも注意しながら歩いていたら天井に広がる「ストロー」を発見!!

このキレイな白色の鍾乳石は、中心が空洞になっていて先っぽから地下水が染み出ているんだって!ストローに似ているということで、名前も「ストロー」って言うんだよ。

 


流れるような形状をした「フローストーン」と呼ばれる鍾乳石も発見!洞くつの奥で数百年以上もの時をかけてこのような形状になった珍しい鍾乳石。人の手に触れられることなく成長したので真っ白でとっても綺麗!
水際に接する鍾乳石が少し茶色く色づいているのは、雨水などによる影響で水が上がったときに付いたものだそう!雄大な時の流れと、自然の凄さを感じれたよ♪

神秘的な洞くつの風景に目を奪われていると、気づけば進路は上へ上へと!!

 

 

 

 

 

 

地上ゴールはもうすぐ!!

太陽の光が見えてきたよ!!

地上に到着!!スタートから約1時間半の大冒険。
達成感と同時に、あ!こんなところに出てくるんだ!!って驚きも地下冒険の醍醐味♪

 

洞くつ探検に出かける前までは、何気なく歩いていた道も「この真下には神秘的な鍾乳洞の空間が広がってるんだ!」って思うと、自分だけが知っている秘密のようで、なんだか誇らしい気持ちになちゃった☆

最後にチムも、頑張って冒険を達成しました!っていう記念に証明書をもらったよ♪
「玉泉洞の未公開エリアを探検したあなたが、鍾乳洞の素晴らしさと、洞くつ探検の楽しさを体験したことを証明します。」だって☆冒険した日付と名前が入っているんだよ。
冒険の思い出が形になって手もとに残るなんてチムもとっても嬉しいさー♪

今度はマハエちゃんも一緒に連れてきたいな^^

 

 
~関連リンク~

おきなわ物語/おきなわワールド

南の島の洞くつ探検(外部リンク)

マハエちゃんプロフィール