Home > マハエの沖縄ダイアリー

2018年6月22日

Global Wellness Day ~空手体験 in 沖縄空手会館~[フォトギャラリー]

はいたい♪マハエです!
6月9日(土)に「Global Wellness Day ~空手体験 in 沖縄空手会館~」が開催されました!

“1日を変えれば、人生が変わる”というスローガンのもと、みんなが健康に熱心になれるよう、
毎年6月の第2土曜日を「Global Wellness Day」とし、各所でイベントが開催されています。

会場が沖縄空手会館ということで、今日はマハエも空手の道着を着ての参加です^^
集まってくれたお子様たちとごあいさつ♪

イベントでは3つのメニューがありました!

1つ目は、健康運動指導士さんによる「こどもの能力UP!楽しく親子で遊トレ体験」
風船やうちわなどを使い、楽しみながらトレーニング♪

イベントの場を離れても、近くの公園などで体験ができそうですね。

2つ目に「空手体験教室」がありました!

100名以上の方にご参加いただきました!

空手教室の講師の方が、空手の型を指導してくれました!

お子様から大人の方まで、一生懸命に練習されていましたよ。

最後は皆さん一緒に記念撮影☆

終了後も講師の方に鍛錬法などを質問したりと、皆さん興味津々の様子でした。
未来の空手家の誕生に期待です!

マハエは教室終了後、琉装に着替えました♪

次のメニューの開始まで少し休憩時間があったので、マハエも鍛錬を。
もっともっと空手を上達させたいな。

ラストは「簡単エクササイズ&ストレッチ体操」でした。
こちらも健康運動指導士さんによるメニューです。
マハエも一緒に準備体操♪

エクササイズは、1つ1つの動きをゆっくりとかつしっかりと決めていきます。

おだやかな動きですが、想像以上に負荷がかかったりとハードなポーズもありました。。

つらい表情が見られる瞬間もありましたが、終了後は皆さん、すがすがしい表情でしたよ~\(^▽^)/

イベントをきっかけに健康への注目度がさらに上がったのではないでしょうか♪
マハエも日々楽しみながら運動を続けていきたいと思います!

 

~関連リンク~
沖縄空手会館 公式サイト

 

 

2018年6月8日

エイサーの魅力を体感!沖縄市に「エイサー会館」が誕生しました☆

はいたい♪マハエです!
沖縄市コザ・ミュージックタウン内に3月末に「エイサー会館」がオープンしました☆彡

沖縄が世界に誇る伝統芸能、エイサーをテーマにしたスポットということで、マハエはさっそく訪れました~!

会館の一歩踏み入れると、エイサーのシルエットがどーんと広がっています!
期待に胸が高鳴ります♪

エイサー会館は2階建てになっており、1階は無料で楽しめる「ウェルカムコーナー」、
2階はより深くエイサーのことを学んだり、体験できる「展示・体験コーナー」で有料となります。

2階の「展示・体験コーナー」から見学します!
階段を上ってフロアに到着すると、エイサーのコスチュームが目に飛び込んできます!

普段当たり前のように見ていたコスチュームなので、こんなにさまざまな種類があるのだと
改めて認識することができました☆

コスチュームが飾られているスペースは、町並みを模したデザインになっています!

エイサーをしながら集落を練り歩く「道じゅね~」を体感できるような、
昔の沖縄や沖縄市の町のイメージで再現されています!

スクリーンでは、道じゅね~が始まる夕方から夜にかけてのイメージが映し出されます。

夜がふけていくと道じゅね~の映像に切り替わり、演舞を観賞できるんです♪
臨場感があります!

通りから道じゅね~を観賞している気分を味わえるプロジェクションマッピングも!
「沖縄全島エイサーまつり」のコーナーのスタートとなります!

太鼓の音が聞こえてきて、マハエは思わず踊ってしまいましたヽ(^∀^)ノ

「沖縄全島エイサーまつり」は、沖縄県内最大規模のエイサーイベントです!
毎年沖縄市で開催され、県内外、海外から大勢のお客様が来場し、大いに盛り上がります!!

こちらでは、イベントのさまざまなデータを知ることができますよ。

回ごとに分かれたパネルでは出場団体名などが確認できます。
ちなみに、第21回大会まではコンクール形式だったため、第1~21回大会のパネルには
優勝団体の記載もありますよ!

大型モニターでは、過去の大会を映像で観賞することができます!

一番最古の映像は、1964年の第9回大会のものだそう!
今から54年も前の貴重な映像です☆
ここでの映像は、すべて沖縄テレビ様からの提供のものだそうです!

この展示がきっかけとなり、個人の方がお持ちの昔の映像の掘り起こしにつながればと
考えられているそうです。

少し移動して、エイサーの歴史や展示物が見学できるコーナーにやってきました!
エイサーがいつ頃誕生したのか?時代とともにどのように変化したか?などを知ることができます!

戦時中に使用されていた砲弾を加工して作られた鉦(かね)など、貴重な展示物もありました!

これまで知らなかったエイサーの知識を得ることができました☆

同じゾーンには各地のエイサー団体を紹介するコーナーも!
「沖縄市のエイサー」「沖縄県内のエイサー」「日本国内のエイサー」「世界各国のエイサー」と
エイサー団体の活動などを大型スクリーンから検索することができます!

「日本国内のエイサー」の中に「東京中野真南風(まはえ)エイサー」さんを発見☆
同じ名前に親近感がわきました(∩´∀`∩)

続いて、映像やビジュアルでエイサーに触れる“エイサーアーカイブコーナー”へ♪

パソコンでクイズに挑戦したり、エイサーにまつわる用語をお勉強したり。

「沖縄全島エイサーまつり」のポスターのレプリカが並んだコーナーは圧巻でした!
過去のポスターに懐かしさを感じたり、思い出がよみがえります。

ちなみに、第1回、3~12回、15・16回、18~20回、22~24回大会のポスターの資料が見つからなかったため、
展示ができず、現在も探していらっしゃるそうです。
お心当りがある方は、お知らせいただけるとうれしいです。

エイサーをVRで体験できるコーナーもありました!!

こちらの機器でVR体験ができます♪

マハエは360°VRを体験しました!
エイサー演舞の輪の中に入ったようなバーチャル体験が\(◎o◎)/

実際のエイサーでもなかなか立つことができない位置なので、貴重な体験ができますよ^^

その他の体験コーナーも充実していました♪

こちらではスクリーンに映し出される演舞を見ながら、太鼓打ちや手踊りの練習体験ができます!
映像には実際のエイサー団体の方々がランダムで登場してくれるんです!

マハエは「女手踊り」の体験を♪
沖縄市南桃原青年会さんの踊りでした。

初めて踊ったので、なかなかむずかしかったです(´∀`;)

こちらは録画機能も設置されていて、自分の踊りを録画して観賞することもできるんですよ!

フォトスポットもありました!

写真を撮る際に借りられる衣装や道具も充実していました!

マハエも変身して、撮影大会♪
誰よりも高く飛んでみました(≧▽≦)

・・実は、このショットにはある“仕掛け”があるのです^^
どのような仕掛けかは、会館でお確かめください♪

また、沖縄を代表するミュージシャン・照屋林賢さんが監督を務められたショートムービー
「七月でむぬ」の鑑賞もできます!
セリフがない作品なので、海外の方にもお楽しみいただけます♪

現在は、定期放送はしていないので、鑑賞をご希望の方はスタッフさんに
お声かけいただければ、鑑賞できるそうです!

展示・体験コーナーを満喫した後は、1Fのウェルカムコーナーへ♪

エイサークイズに挑戦したり、オリジナルの絵本が読めますよ。

お土産コーナーも充実していました!
エイサーにまつわるアイテムが揃っています♪

マハエが特に気になったのは、こちら!
エイサーのPRキャラクター・エイ坊たちがプリントされたおまんじゅう♪
かわいい(*´▽`*)

地元の製菓店さんが製造されており、おまんじゅうの中には“泡盛あん”が入ってるんですよ☆
沖縄を感じられる一品ではないでしょうか♪

会館オリジナルのプリントシール機もありました!
英語、タイ語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、スペイン語、ヒンディー語にも対応されています!

海外からのお客様にもお楽しみいただけますね♪

また、参加型の体験メニューも実施されていますよ。

エイ坊をモチーフにした紅型染め体験やクラフト締太鼓作りなど、どれも楽しそう♪
マハエが気になったのは、1名からでも参加が可能なエイサー体験!
こちらでエイサーを体験していただき、旅の思い出にしていただけたらうれしいです。

エイ坊のポストもありました^^
このポストに投函すると、エイサーの消印が押印されるんですよ♪
訪れた記念にこちらからお手紙などを送るのもいいですよね。

学ぶ、遊ぶ、体験するなど、さまざまな角度からエイサーを満喫しました!

エイサーのイベントは日が限られていて参加がむずかしいことがありますが、
こちらに来ていただければ、エイサーにいつでもふれあうことができますよ。

エイサーにご興味がある方、沖縄を愛してくれている方にぜひ訪れていただきたいスポットです!

 

~関連リンク~
おきなわ物語/エイサー会館

 

 

 

マハエちゃんプロフィール