Home > マハエの沖縄ダイアリー

2017年5月26日

雨の日もたっぷり楽しめる!Okinawa Hip-Hop Busで沖縄本島南部めぐりを満喫♪

はいたい♪マハエです。
自動音声ガイド付き観光バス「City sightseeing Okinawa Hip-Hop Bus」に
今年も新コースが登場しました☆彡

これまでは中北部のスポットをめぐるコースが揃っていたHip-Hop Busですが、
新たに首里城と南部のスポットを楽しめるコースが加わり、さっそくマハエは
参加させていただきました!

梅雨の真っ最中で雨降りの日でしたが、広々としたバスだから移動中も快適♪
南部めぐりの旅を満喫しましたよ~!

バスの車内は、天井が高く、座席の間隔、通路とも広々としています!
シートをリクライニングしても空間に余裕が感じられます。

Wi-Fiも完備されています!
移動中インターネットの閲覧やSNSの投稿もできますよ!

そしてHip-Hop Busの一番の特徴と言えば、自動音声ガイダンスです!
各スポットや沖縄についての歴史、地理などの解説を聞きながら旅を楽しむことができるんです♪

こちらのコースは、日本語を含め、英語、中国語、韓国語の4ヶ国語で対応しています!
外国からのお客様にも沖縄の観光をより深くお楽しみいただけますね(^-^)

さぁ、出発です☆彡

最初のスポット、首里城公園にやってきました。

雨の中に立つ正殿も趣があります。
現在正殿は、漆の塗り直し作業の為一部目隠しがほどこされています。
3年かけて全体を改修されるそうです。

3年後に新しく生まれ変わった正殿を見られるのが、今から楽しみです♪

今回マハエは、気になっていたことを確かめようと思っていました。

こちらが「北殿」です。

こちらは「南殿」です。

正殿の左右に「北殿」と「南殿」があるのですが、対象に建てられているにもかかわらず、
北殿は朱塗りの建物、南殿は木造の和風の建物と、特徴が大きく異なっているのです。

これは、琉球王国時代に中国と薩摩藩(日本)の両方に交流があったことから、
どちらにもおもてなしの心を表すため、このように建造したそうです。

王国時代の様子が垣間見える場所ですね。

正殿など有料区域への入場料は、各自負担となります。
入場の選択は自由となっていますので、滞在時間は思い思いにお過ごしください♪

首里城公園を出た後は、バスは南城市に向かいます!

途中、人気スポットの「ニライカナイ橋」を通ります。

ニライ橋を通りながらカナイ橋を見下ろしましたが・・
雨天のため、橋の奥にある海を見ることがむずかしかったです。。

天気によっては、このように橋と海が見られますよ。

次回参加する時は、海が見られるといいな(>人<)

ほどなくして「知念岬公園」へ到着しました。

マハエの上空と海面とで雲がくっきり分かれているのが、神秘的でした。

海の向こうは天候がちがうのかな~なんて、思いをはせたりしました。。

晴天の時は、眼下の海がこのように透きとおって見えます。

景色を堪能した後、次のスポットへ向かいます。

「おきなわワールド」に到着しました!

おきなわワールドさんは、天然記念物の鍾乳洞「玉泉洞」の見学やエイサーショー、
ハブショーなどのアトラクションが揃うテーマパークです。

また、実際に使用されていた古民家を移築し、琉球王国時代の城下町が再現されている
エリアもあります。
こちらは、伊是名島から移築された民家だそうです。
創建されたのはなんと1800年代だそうです!!

民家の中には、国の有形文化財に登録されているものもあるそうですよ!

当日は、昼食時間も含め滞在時間は3時間でした。
(昼食はツアーに含まれておらず、自由食となります)

まず初めに、向かいにあるガンガラーの谷の入口にある「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」に
やって来ました!
Hip-Hop Busのツアー参加者には、このCAVE CAFEやおきなわワールドの中にある2ヵ所の
施設のいずれかでドリンクやスイーツのサービスを受けられるクーポンがもらえるんです☆

CAVE CAFEは、鍾乳洞の中の洞窟をカフェとして過ごすことができるんですよ♪

ドリンクをいただいた後、気になるものを発見してしまいました☆
「古代人の胸毛」!!
気になります(´▽`*)

試食をさせていただきました♪ありがとうございます!

いただきます~。

“胸毛”の正体は、酢の物や天ぷらでマハエも食べることが多い、あの海藻でした(・∀・)

おいしかったです!ごちそうさまでした。

スープで温まった後、玉泉洞の見学に向かいました。
ツアーには玉泉洞の入場券がついていますよ☆
地下に入って行きます。

鍾乳洞に踏み入れると、まず目の前に鍾乳石がずらりと広がり、圧倒されます!!

舗道を歩き進めると、様々な鍾乳石を見ることができます!

「夫婦岩」
2本の鍾乳石が寄り添うように立っていますね(*´▽`*)

「玉泉洞・岩窟王」
力強さが感じられます!

「銀柱」
とっても背が高いです!!

こちらは「地煙の滝」です。
当日の雨とこの3日前にも雨が降っていた影響で増水していたため、水の落ちる勢いが
いつもより早かったです!

雨が降ると、鍾乳洞では石の中を水がつたってくるため、数日後に増水することが多いそうです。

こちらは「青の泉」です。
こちらも雨による増水の影響で、泉の色が乳白色になっていました!
以前に見た時とはちがう光景が見られました!!

鍾乳洞の中だと、天候に関係なく見学ができるので、雨の日も楽しめると改めて感じました!

たっぷり歩いた後はランチへ♪
「健食バイキング・美ら島」でいただくことにしました。

こちらは、沖縄県産の食材をメインにしたバイキングレストランです。
常時80種類以上のメニューが揃っているそうです!

がちまやー(食いしん坊)なマハエはワクワクです♪

数多くあるメニューの中からまず目に飛び込んできたのは「大東寿司」!
大東寿司は、南大東島や北大東島の名物です。
しょう油やみりんなどで作ったタレに漬け込んだお魚がネタになっているのが特徴です!

なかなか食べる機会がない大東寿司を食べられるなんて、うれしい♪
スタッフさんに聞いたところ、お客様が楽しんで食事ができるように常にメニューを考案し
提供されているのだそうです!

沖縄料理も豊富に揃っていました!
ソーキの煮付け、ゴーヤーチャンプルー。
クーブイリチー、パパイヤイリチー。

ミミガー入り春雨サラダ、ジーマーミー豆腐。
チキアギ(かまぼこ)、もずくの天ぷら。

沖縄料理以外のメニューもたくさんありましたよ~♪

デザートも♪♪

全部食べたい^ ^

まずは、沖縄料理から。
いただきます!
ソーキの煮付けはとろとろにやわらかく、味が染み込んでいました!
チャンプルー、イリチーは野菜の歯ごたえを楽しみながら、もりもりいただきました!!

でーじまーさん(とってもおいしい)☆☆☆

一皿目をたいらげた後、再度バイキングボートのもとへ^ ^

ボロボロ―ジューシーを発見しました!
ボロボロジューシーとは、沖縄風の雑炊ですね。

こちらもいただきました♪
ハンダマや長命草などをたっぷりトッピング(≧▽≦)

栄養満点でおいしい食事ができて、大満足です!!

もちろん他のメニューもデザートもたっぷりいただきましたよ\(^▽^)/

満腹で幸せな気分になった後は「スーパーエイサー」を見に行きました!
会場は、先ほどのレストランから50mほどのところにあります。

マハエが到着した時にはすでにお客様が大勢いらっしゃいました!
人気の高さがうかがえます!

タイトルは「スーパーエイサーショー」ですが、エイサーだけでなくさまざまな演目で
楽しませてくれます!

獅子舞

アンガマーのウシュマイも登場!

ステージで華麗な踊りを見せてくれたり、観客の方とふれあったり。

そして、エイサー隊が登場!
大きな太鼓を振り上げながら舞い踊る姿は圧巻です!

パーランク―(小太鼓)も加わり、いっそう迫力が増します!!

ラストは、エイサー隊の方が先導し、お客様みんなでカチャーシー♪

たっぷり楽しみましたヽ(^▽^)ノ

まだまだツアーは続きます!

次に訪れたのは、糸満市の「琉球ガラス村」です。
こちらは、沖縄県内最大の手作りガラス工房です!
職人さんが制作している様子を見学したり、手作り体験ができたり、ショッピングも楽しめます♪

バスから降りて最初に向かったのが「福地商店」。
今年の5月1日にオープンしたばかりだそうです☆彡

木目調の店内は、落ち着いた印象です。

琉球ガラスの雑貨をはじめ、さまざまなアイテムが揃っていました!
ガラス製品のラインナップは、こだわりが感じられます(*´▽`*)

お店のロゴが入ったオリジナルTシャツやエコバッグ、ガラス製のアクセサリー。
シーサーの置き物や食品などなど。
離島を含めた沖縄メイドの作品や雑貨が揃っていて、楽しいです♪

お店を通り抜けると、ガラス工房がありました。

大勢の職人さんが、てきぱきと動きながら作品づくりをされていました!

職人さんがみるみるうちに作品を作り上げていくので、吸い寄せられるように見つめていたら
作品を近づけて見せてくれました!
かわいいピンク色に心躍りました(*´▽`*)

工房の奥にもガラスショップがあります。

色が濃くてくすんでいる、めずらしいガラス製品を見つけました☆彡
“漆”というシリーズだそうです。素敵!

毎年12月に開催されているNAHAマラソンの歴代の完走メダルの展示もされていました!
丸い形じゃないメダルもあったんですね!

他にも「じゃんがらや」というアウトレットショップもありました。
少しキズがあったりと理由はありますが、琉球ガラスのアイテムがお得にゲットできますよ☆
訪れた際は、ぜひのぞいてみてください!

琉球ガラスの世界をたっぷり楽しんだ後は、ラストのスポットへ向かいます。

ラストは豊見城市の「沖縄アウトレットモール・あしびなー」もしくは「道の駅いとまん」から
訪れたい方を選べるんです!

マハエは「道の駅いとまん」を選択しました!

まずは、お魚センターへ。

鮮魚やお魚を使ったお惣菜を提供するお店が軒を連ねます。

購入だけでなく、各お店が提供するお刺身やお惣菜などから食べたいものを選んで、
フードコートのように楽しめるのも魅力です☆

ランチバイキングでたっぷり食べたのですが・・
お魚センターへ来たからには!と、カキのウニソース焼きをいただきました^ ^
カキに濃厚なソースがマッチして、でーじまーさんでした☆☆☆

続いて、ファーマーズマーケット・うまんちゅ広場へ。糸満産の野菜やフルーツをメインに新鮮な食材がズラリと並びます!

旬を迎えつつあるゴーヤーがビッシリ!

パイナップルもこんなにたくさん!!
甘さがポイントのピーチパイン、手で割いて食べられるスナックパインがありました!

「越のレッド」という紫色をした島らっきょうを発見☆彡
これまで見たことがなかった食材との出会いがあるのも楽しい♪

こちらは、糸満産のトウモロコシです!
沖縄でトウモロコシが栽培されているというイメージは強くないと思いますが、
ここ糸満市では生産がさかんなんですよ。

見ごたえたっぷり!楽しい時間を過ごしました♪

今回のツアーもたくさんのスポットに訪れることができ、満喫しました!
終日雨が降っていましたが、まったく気にならず目いっぱい楽しめました(≧▽≦)

国内、海外の多くの皆様にもぜひこの楽しいツアーを体験していただきたいです♪

 

~関連リンク~
Okinawa Hip-Hop Bus 公式サイト

2017年5月17日

【チムのお出かけ】那覇三大祭の一つ、「那覇ハーリー」に行ってきました!

はいさい!チムだよ!
ゴールデンウィーク中、チムは5/3~5/5に開催された「那覇ハーリー」を見にいってきたさー!

  ハーリーは航海の安全や豊漁を祈願し、爬龍船(はりゅうせん)やサバニと呼ばれる漁船で競漕を行う伝統行事で、 県内各地で旧暦の5月4日(ヌッカヌヒー)に行われているんだよ♪

那覇ハーリーは観光客にも見てもらいたいという思いもあって、毎年ゴールデンウィークのに開催されているんだって!
「那覇大綱曳き」、「琉球王朝祭り首里」と合わせて那覇三大祭りと言われる 那覇ハーリー、楽しみさー♪

 

今回、会場に行く前にここに立ち寄ってみたかったんだ。 その場所は… 那覇ハーリー会館だよ♪

 

那覇ハーリー会館は定期的に開放されてはいなくて、ゴールデンウィークや夏休みに不定期で開放されているんだって!
事前に電話して、5/3~5/5は開いていると聞いたので来てみたさー。

 

今年展示物がリニューアルされたって聞いたので じっくり見てまわったよ。

 

爬龍船の起源から年表が展示されているんだねー。 ふむふむ、那覇ハーリーは600年の歴史があるんだね!

 

衣装の展示や船のの模型もあったよ。

 

ここでは衣装体験や館内でのハーリー乗船体験もできるんだって!
ハーリーの漕ぎ手になった気分を味わえるかな☆

 

これは歴代那覇ハーリーのポスター。

ポスターにも歴史を感じるさーねー!

 

爬龍船は普段ここに格納されているけど、4月から練習に使うため、今は港に出されているんだって!
ハーリーを見る前にいろいろ勉強できてよかったさー♪

 

そして会場の那覇新港埠頭へ。

 

まだ午前中だったけど、既に人がたくさん集まっていたよ!

 

チムがに到着したころには、中学生のハーリー競漕が行われていたんだ!

今から爬龍船に乗り込む中学生のチーム。気合充分!
みんな頑張って練習したんだはずね♪

 


練習の成果を発揮するため、力を合わせて漕いでいたよ。

 

港の岸壁に応援にきた人たちもたくさん!

ハーリーはもちろん、会場では伝統芸能やお笑いライブのステージイベント、相撲大会など楽しめるイベントが行われていたさー♪

 

 

そして那覇ハーリーの一番の見どころ、本バーリー。
本バーリーは「那覇」「久米(くめ)」「泊(とまり)」と地域で3チーム分かれて競漕するんだよ。

たくさんの応援の中、スタート!

 

往復600メートルのコースを漕ぎ進める各爬龍船!
とってもかっこいいさー!

 

チムはこのとき、ハーリー会館で見たこの絵を思いだしたよ。

昔からこの光景が繰り広げられていたんだね!

 

接戦ののち、5分15秒50で那覇の勝利!
おめでとうございます!

 

那覇ハーリーを幕開けに、沖縄では県内各地でハーリー行事が行われるんだよ!
地域それぞれ特色が感じられて面白いさー♪

ハーリーの時期に沖縄に来るみんなは
是非ハーリー会場で沖縄の伝統行事に触れてみてね^^

 

【関連リンク】

イベントページ(2017年開催ハーリーイベント)

ハーリーの季節が到来します!(伝統行事紹介)

那覇市観光協会Webサイト 那覇ハーリー

那覇ハーリー会館
※ハーリー会館の営業は不定期となります。事前にお問合せください。

2017年5月11日

「島ぜんぶでおーきな祭-第9回沖縄国際映画祭-」のレポートです!

はいたい♪マハエです!
4月20日から23日にかけて「島ぜんぶでおーきな祭-第9回沖縄国際映画祭-」が開催されました。

期間中マハエはいろいろな会場でお手伝いをさせていただきました!
各会場大勢の観客の方に駆けつけていただき、とてもうれしい気持ちです♪

大いに盛り上がった最終日の国際通りでのレッドカーペットを中心にイベントの様子をレポートします!

4月20日から各地で上映会が始まり、翌4月21日には那覇市の波の上うみそら公園にて
オープニングセレモニーがおこなわれました!
マハエは、ミス沖縄とマハ朗くんと一緒にステージに登壇しました!

大きなステージで少し緊張しましたが、これから島ぜんぶで力を合わせてお祭りを
盛り上げて行こうと改めて思いました!

上映会にも訪れました。
数日前にお祭りのプレイベントでも鑑賞させていただいた、ガレッジセールのゴリさんが
出演と監督を務められた「選ばれた男」をもう一度拝見しました。
前回見終えた時、もう一度見てみたいと思っていたので、うれしかったです♪

この日は、ゴリさんをはじめ出演者の方々の舞台挨拶もありました☆彡

ゴリさんの軽妙なトークで撮影時のエピソードなどを教えていただきました。
終始笑顔にあふれた和やかな舞台挨拶でしたよ(´▽`)

最終日には国際通りでレッドカーペットが開催されました!
去年の好評ぶりを受けて、今年はカーペットの長さを延長し、より多くの方に
ご覧いただけるようになっていました!!

映画祭で上映された作品に携わっていた方々、よしもとの芸人さんなどが登場し、
華やかなムードに包まれていた会場の様子をお届けします!

スタート地点に出演者の方がスタンバイされると、ワァーっと歓声があがります♪
こちらは、2700のツネさん。

カーペットを歩きながら手を振り返してくれたり、サインに応じてくれたり
スターの方と身近に接することができるんです!
IMALUさんは、何度もサインをされていました☆彡

当日中継されていたテレビ番組に出演されていた、山里亮太さんとIMALUさん。
オープニングから会場の熱気が上がります!

映画祭では、特別招待、TVディレクターズムービー、地域発信型プロジェクト、特別上映など
さまざまなジャンルの作品が上映され、作品に携わった方々がレッドカーペットを
盛り上げてくれました☆彡☆彡☆彡

TVディレクターズムービー「劇場版 お前はまだグンマを知らない」
間宮祥太朗さん、馬場ふみかさん、吉村界人さん、ロバート・山本博さん、椿鬼奴さん、
水野格監督、中尾裕司プロデューサー。

地域発信型プロジェクト、福島市の「ハーベスト!」
おかずクラブ・オカリナさん、ゆいPさん、川村清人監督、福島市代表の皆さん。

特別上映「ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』特別編集版」
土屋太鳳さん、片寄涼太さん。
淡いピンクのドレスとお花のカチューシャをまとった太鳳さんは妖精のようでした(*´▽`*)

特別招待「カーラヌカン」
GACKTさん、木村涼香さん、木村祐一さん、浜野安宏監督、他スタッフ、出演者の皆さん。
GACKTさんは太陽に照らされて、よりいっそうキラキラ輝いて見えました☆☆☆

特別招待「愛・革命」
夏菜さん、品川祐さん、キャンディー・ローさん、サム・レオン監督。
夏菜さんは、沖縄が舞台だったドラマ「純と愛」に主演されていたので、
親しみを感じています!キレイだったなぁ(*´▽`*)

TVディレクターズムービー「増山超能力師事務所~激情版は恋の味~」
田中直樹さん、浅香航大さん、中村ゆりさん、平田敦子さん、ルウトさん、久万真路監督。

西川きよしさんをはじめとする芸人の皆さん!
国連で採択された17の目標SDGsとのコラボレーション企画だそうです!

一般社団法人青森県りんご対策協議会の皆さん!
渡辺直美さんとミスりんごさん、協議会の方々です。

「島ぜんぶでおーきなバンド」を率いるかりゆし58の皆さん!

特別上映「帰ってきたバスジャック」
遠藤章造さん、今田美桜さん、小沢仁志さん、藤原健一監督。

特別招待「猫忍」
大野拓朗さん、渡辺武監督、猫の金時ちゃん♪

TVディレクターズムービー「よしもと新喜劇映画・女子高生探偵あいちゃん」
酒井藍さん、筧利夫さん、田畑智子さん、烏川耕一さん、すっちーさん、
中村和宏監督、赤澤友喜プロデューサー。

TVディレクターズムービー「海辺の週刊大衆」
又吉直樹さん、磯山さやかさん、矢本悠馬さん、しずるの村上純さん、ライスの関町知宏さん、
太田勇監督、田井中皓介プロデューサー。

TVディレクターズムービー「女々演」
福原遥さん、玉城ティナさん、ロバートの秋山竜次さん、高野舞監督。

地域発信型プロジェクト「選ばれた男」
ゴリさん、陳彦達さん、比嘉梨乃さん、伊波雅美さんと一般社団法人石垣市観光協会の高倉大さん。

各地のキャラクターも集まりましたよ~♪
恩納村のナビィちゃんとうるま市のうるうららくん!

沖縄市のエイ坊も♪

ブラックマヨネーズの小杉竜一さん、ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスさん、
尼神インターさん!

ロバートさん!

特別上映「火花」
板尾創路監督、2丁拳銃の川谷修士さん。

そして、マハエは、翁長県知事、ミス沖縄、マハ朗くんたちとレッドカーペットを歩きました~!
たくさんの方にお声をかけていただいて、うれしかったです♪

特別上映「ワレワレハワライタイ ウケたら、うれしい。それだけや。」
木村祐一さん、ぼんちおさむさん、ガレッジセールのゴリさん、川田さん、
スリムクラブの真栄田賢さん、内間政成さん。
川田さん、いい笑顔ですね~(≧▽≦)

特別上映「明石家さんま企画・プロデュース『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』」
中尾明慶さん、小出恵介さん、ジミー大西さん、尾上寛之さん、六角慎二さん、光野道夫監督。

そして、吉本興業の大崎社長と「島ぜんぶでおーきな祭」の宣伝芸人・宮川たま子さん!
お二人ともいい笑顔です\(^▽^)/

大崎社長はたま子さんにいたずらしてばかり(;´∀`)
仲良しなムードが伝わってきて、ほっこりしました♪

最後はステージで那覇市長の城間幹子さんを交えてバンザーイ!

「島ぜんぶでおーきな祭」は、今年もとっても盛り上がりました!!

来年は記念すべき10回目を迎えます☆
もっともっとたくさんの笑顔であふれるお祭りになるといいな♪

 

~関連リンク~
島ぜんぶでおーきな祭 公式サイト

 

マハエちゃんプロフィール