Home > マハエの沖縄ダイアリー

2017年4月26日

「古宇利島マジックアワーRUN」の応援に行ってきました!

はいたい♪マハエです!
4月15日(土)に今帰仁村で開催された「古宇利島マジックアワーRUN」の応援に行ってきました!

ランナーの皆さんの多くが笑顔でゴールしていたのが印象的だった、会場の様子を報告します☆彡

古宇利島マジックアワーRUNは“ワルミ大橋・古宇利島大橋を走ろう”をテーマにした
ハーフマラソン(21.0975キロ)の大会です。
ゴール時間の前後が、夕日が最も美しいと言われる“マジックアワー”になると
言われているんです☆

スタート地点の今帰仁村総合運動公園です。
スタート前は、晴れと曇りを行ったり来たり・・
素敵なマジックアワーになるかどうか気になります。

公園内にマハエの仲間のスポーツチームがブースを出展していました!
ランニングが楽しくなるグッズや沖縄の観光に役立つ情報などを提供しています♪

マハエもブースでお手伝いしましたよ!

お立寄りいただいた方にポストカード、シール、缶バッジなどを配布しました。

グッズの中でも特にマハエがおすすめなのが、ボディペイントシール♪
楽しくRUNできそうですよね(≧▽≦)

時間が近づいたので、スタート地点に移動してきました!
今回の参加者は、3,092人にものぼったそうです!!

合図が鳴り、一斉にスタート!

マハエの仲間は、シーサーに扮して参戦^^

皆さん、完走めざしてちばりよ~(がんばれ~)!

スタートを見届けた後は、ブースに戻り引続きお手伝い。

ランナーの同行者の方々と沖縄のスポーツイベントの魅力についてゆんたく(お話し)したり、
近隣のスポットの案内をしたり、大勢の方々と交流ができて楽しかったです♪

イベントの時のお楽しみのひとつが、ご当地グルメ^^
あちらこちらからおいしそうな香りが漂い、何を食べようか迷います。。

魅力的なグルメが揃う中、以前取材をさせていただいた「La Vous」さんのブースを発見☆

ということで、こちらのジェラートをいただくことにしました!

今帰仁の名産・スイカと発売になったばかりというモリンガのフレーバーをダブルでv(^▽^)v
今帰仁村は、日本一早くスイカを出荷することで有名です!

ひと口食べると、スイカの果実を感じられるようなフレッシュな味がしました!
モリンガはお茶などに加工される植物なのですが、こちらは抹茶の味に似ていました。

どちらもでーじまーさん(とってもおいしい)☆☆☆

グルメを堪能した後は、ゴールでランナーの皆さんをお出迎え♪

スタートから1時間11分55秒、男性ランナーの方が先頭を切ってゴール☆
その早さにビックリ!

その後もゴールが続きました。

NAHAマラソンにも出場されていたあわもり君、笑顔でゴール☆

スポーツイベントでお見かけすることが多い、宮古まもる君^^
ミネラルウォーターを手にさわやかスマイルを見せてくれました♪

他にも、ディズニー映画に出てきそうなポリネシアンの男性に扮した方、
特撮ヒーローに扮した方などもいらっしゃいました^^

マハエの仲間のシーサー君もみごとゴール☆
楽しいRUNだった様子がうかがえました(≧▽≦)

完走メダルは、やちむん製でした!

今帰仁村にゆかりのある源為朝、村出身の古代の女性・今帰仁ウカミのキャラクターが
古宇利大橋の上を走っている様子が刻印されています。
かわいいな~♪

大会中は曇り空で、残念ながらマジックアワーを拝むことはできなかったのですが、
ランナーの皆さんの笑顔のゴールがたくさん見れた、素敵な大会でした。
次回は、マジックアワーが見られることを期待します!

 

~関連リンク~
イベント情報/第7回古宇利島マジックアワーRUN in 今帰仁村 

スポット情報/古宇利大橋

マハエの沖縄ダイアリー/世界大会 準グランプリ受賞!沖縄の恵みがぎゅっと詰まったジェラート『La Vous (ラ・ボウス) 』

スポーツアイランド沖縄

2017年4月19日

沖縄国際映画祭プレイベント!スーパースターアクエリアスに乗船☆

はいたい♪マハエです!
明日4月20日(木)からスタートする「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」の
プレイベントである「スーパースターアクエリアスに乗ろう」に参加しました~☆彡

スーパースターアクエリアスは、マレーシアのスタークルーズ社が所有するクルーズ船です。
全長約230m、総トン数約51,000t、客室数は756室と、海の上を走る豪華ホテルのようです!

スーパースターアクエリアスは現在、台湾と沖縄の宮古島、本島(那覇)、石垣島を寄港する
ツアーの真っ最中!

各島で寄港しているあいだに、沖縄国際映画祭に出品されている作品を鑑賞したり、
船内を見学できる特別なツアーを企画していただきました♪

映画の上映会は、シアタールームでおこなわれました。

150名収容可能な広々としたスペースです。
ゲームコーナーも兼ね備えていました!

上映前に、沖縄で活躍されている吉本興業所属の「初恋クロマニョン」さんによる
楽しいトークが繰り広げられました♪

マハエもテンションが上がってきましたよ~(≧▽≦)

上映された作品は、ガレッジセールのゴリさんが監督・脚本と出演もされている「選ばれた男」でした。
こちらの作品は、スーパースターアクエリアスでも撮影されたそうです!

毎シーン笑えるところがあって、マハエは終始笑っていたような気がします(^▽^)
楽しい“仕掛け”があり、もう1度見たくなる作品でした!

上映会の後は、船内の見学ツアーへ♪

お酒などを楽しめるラウンジ。

免税店には、お菓子やアクセサリー、お化粧品など、マハエが気になるものがいっぱい!

泡盛も豊富に揃っていました!

泡盛は、台湾のお客様にとても人気で、試飲してお買い求めになる方が多いそうです☆

小さいお子様連れの方にうれしいキッズルームもありました!

クルーズ船の醍醐味、屋外プールもありましたよ。
海を眺めながら、プールで泳げるなんて贅沢な気分になれますよね♪

レストランは6つあり、そのうち4つは船内に滞在中無料で食事ができるそうです!

オープンエアーで食事が楽しめるバーベキューレストランもあります。

こちらにはなんとジャグジーがあるんですよ!
優雅な気分になれそうです(*´▽`*)

別途料金が必要な中華料理のレストラン。

こちらでは、フカヒレやアワビなどの高級食材のお料理がいただけるそうです!

がちまやー(食いしん坊)なマハエには、とても魅力的でした^^
いつかスーパースターアクエリアス号で実際に旅に出たいな♪

今回マハエは、那覇クルーズターミナルでの上映会に参加したのですが、
「那覇港エリアマップ」にマハエが登場していました!

寄港された方々のお役に立ててるといいな♪

そして、マハエのパネルもありました~!
うれしいな♪

「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」は4月20日(木)~23日(日)の4日間です!
沖縄が一丸となって、お祭りを盛り上げますよ~\(^0^)/

 

~関連リンク~
おきなわ物語イベント情報「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」

島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭 公式サイト

スタークルーズ 公式サイト

2017年4月17日

地下30mで泡盛を熟成!金武鍾乳洞の古酒蔵を訪れました

はいたい♪マハエです!
沖縄本島の北部・金武町(きんちょう)にある鍾乳洞古酒蔵「龍の蔵」さんを訪れました!

金武町には長さ約270m、地下約30mの鍾乳洞があり、その中に泡盛の古酒の貯蔵庫があります。

階段をどんどん下りて貯蔵庫へ向かいます。

地下30mは想像以上に深くて驚きました!

貯蔵庫にたどり着くと、古酒がずらりと並んでいました!!

会員登録をすると、貯蔵庫にボトルキープをすることができるんです!
保管されているボトルは、約14,000本!!

気温18℃に保たれた洞内で泡盛がじっくりと熟成されます。
鍾乳洞には神様が宿ると言われ、ここで熟成された泡盛は神様のお酒とも
言われるそうです。

基本的に5年または12年の貯蔵となるそうですが、5年ごとの更新で貯蔵を
継続することもできるそうです!

ボトルにかけられたカードにはメッセージを書くこともできます。
未来の自分へメッセージを託したり、お子様が誕生した記念に貯蔵し始め、
成人した際にプレゼントしたり・・夢が広がりますね☆彡

鍾乳洞見学ツアーは、予約制(有料)となっていますので、訪れる際は
事前にご確認をお願いします。

今回案内していただいたスタッフのお姉さんと記念にパチリ☆
稀少なスポットが見られてうれしかったです!
ありがとうございました。

鍾乳洞の近くには「龍の蔵」さんのお店があります。

鍾乳洞で作られた古酒も販売されていました。
こちらは1988年に製造された古酒です!
どんな風味なのか気になります~♪

たくさんの泡盛の中にひときわ目を引く瓶詰めを発見しました☆
「豆腐餻(よう)モダン」と書かれていました。

鍾乳洞では泡盛の他に豆腐餻も作られているそうで、こちらはその豆腐餻に香辛料や
食材を組み合わせて作ったペースト状の食品だそうです!

試食させていただきました(≧▽≦)
豆腐餻のまろやかさとコクが口の中に広がります!

豆腐餻の味を活かしたフレーバー“琉球”やピリ辛の中華、ニンニクとアンチョビが
効いた洋風、3種類どれもまーさん(おいしい)☆☆☆
パスタやバーニャカウダ、スティックサラダなどに合いそうです!

おいしいもの情報をまた1つGETしました♪

また、こちらでは鍾乳洞のボトル貯蔵の受付けもされています。
マハエも申込みしましたよ~!
5年後どのような泡盛に育っているか楽しみです♪

 

~関連リンク~
鍾乳洞古酒蔵 龍の蔵

おきなわ物語/特集「泡盛・古酒をたしなむ」

2017年4月7日

本部そば街道めぐり【3】人気のお店から新しい味までさまざまな出会いがありました!

はいたい♪マハエです!
本部町にある沖縄そばのお店を食べ歩くシリーズ“本部そば街道めぐりの旅”第3弾です!

第2弾はこちら↓
本部そば街道めぐり【2】バラエティーにとんだ沖縄そばに出会いました♪ 

今回もおいしい沖縄そば、新しい沖縄そばに出会えましたので、報告いたします!

並里地区の「きしもと食堂 八重岳店」さんへやって来ました♪
こちらは、渡久地地区に100年以上続く老舗の「きしもと食堂」さんの2号店です。
本部桜まつりの会場である八重岳のすぐ近くにあります。

本店とともにとても人気があり、マハエが到着した時は満席だったため、
10分ほど待って入店ができました。

待っているあいだに店内を見学していたのですが、中国語で書かれた案内を発見しました☆
ウェルカムんちゅだ!
最近は、中国からのお客様が増えているそうです。

メニューは、三枚肉とかまぼこがトッピングされた「岸本そば」1種類で、サイズが選べます。

1日50食限定のジューシーも食べたかったので、マハエは小サイズのそばとともにオーダー(^▽^)/

いただきます~♪
お店オリジナルのどんぶりです!

太めの麺はコシが強く、食べごたえがあります!
木灰水の上澄みを練り込んだ手打ち麺だそうです。
この木灰を使うのは、昔ながらの製法なんですよ。

ジューシーもしっかりと味がしみこんでいて、おいしい☆☆☆
豚肉や昆布など具材もたっぷり♪

そばのダシはカツオの風味がとても効いていて、飲むと口の中にうま味が広がります。。
飲んでも飲んでもまた飲みたくなり、飲みほしてしまいました☆☆☆

でーじまーさん(とってもおいしい)でした!
ごちそうさまでした。

次にやって来たのは、備瀬地区の「美ら海カフェ」さんです。
人気の観光スポット・備瀬のフクギ並木のすぐそばにあるお店です。

沖縄そばだけでなく、カレーやピザなども揃うカフェです♪
どれにしよう~\(^▽^)/

いえいえ、今日は本部そば街道めぐりです。
もちろん、沖縄そばをオーダーしました!

いただきます~♪

トッピングの三枚肉がボリューム満点!
透きとおったダシは、国内産にこだわった昆布とカツオがブレンドされているそうです!

でーじまーさん☆☆☆

おいしい沖縄そばを食べて大満足になったのですが、オーナーさんおすすめの
「やんばる骨付き鶏カレー」もとってもおいしそうで・・

いただいちゃいました(≧▽≦)
骨付き鶏は、外はカリッと焼かれていて中のお肉はジューシー♪
スパイスが効いたカレーとよく合っていました☆☆☆

沖縄そばもカレーも大満足でした!

たくさん食べた後は、備瀬のフクギ並木でお散歩を楽しみました♪

しばらく歩いていると、寄り添って立つ2本の木を見つけました!

“夫婦(めおと)福木”だそうです。
近づくと、なんだかとても癒された気分になりました。

おいしいものを食べて、自然のパワーを浴びて、充電完了!

今回最後に紹介するのは、大浜地区の「zakka&mini cafe ra・shi・sa」さんです。
ハンドメイドのディスプレイたちがかわいい♪

お店の名前にある通り、雑貨のショッピングとカフェメニューが楽しめるお店です。
オーナーさんは、北海道出身のご夫婦です。

インテリア小物、アクセサリー、食器などがギッシリ!
宝探しのようにショッピングを楽しめそうです☆彡

さて、お目当ての沖縄そばは・・

なんと北海道名物の「ザンギ」がトッピングされていました!!
「ザンギ」とは、鶏肉に衣をつけて揚げたお料理です。
鶏のから揚げに似ていますね。

いただきます~♪

ダイナミックにトッピングされたザンギ。
これがおそばとよく合うんです!

ダシは、炒った鶏皮と白だしから作られているそうです!
体にじんわりとしみていくような、やさしい味でした。。

新しい組合せに驚きでしたが、でーじまーさん☆☆☆

おそばをオーダーするとついてくるシークヮーサー果汁を途中で入れてみたところ、
さっぱり味に変化して、またまた新しい味に☆彡
少し酸味が効いたダシもでーじまーさんでした☆☆☆

北海道と沖縄のコラボメニューを満喫して、お店をあとにしました。

帰りにお店の外にいたシーサーさんとパチリ☆

今回もさまざまな沖縄そばと出会えて、うれしかったです♪

 

☆★☆★☆★マハエのもとぶそば街道メモ☆★☆★☆★

No.7「きしもと食堂」(本部町伊野波350−1)

No.8「美ら海カフェ」(本部町備瀬403)
WEB:http://www.okinawastory.jp/gourmet/600009792

No.9「zakka&mini cafe ra・shi・sa」(本部町大浜862-32)
WEB:http://www.okinawastory.jp/gourmet/600008248

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

マハエちゃんプロフィール