Home > マハエの沖縄ダイアリー

2016年7月29日

沖縄のローカルファストフード!Jefの魅力


はいさい♪チムだよ。今回は沖縄のファストフード、Jef(ジェフ)・与那原店へ行ってきたさ~!
ジェフは県内からのお客さんが90%!地域のみんなに愛されているお店だよ。

もともとはアメリカ生まれのファストフード”A&W”のフランチャイズとしてスタートした店舗が、1986年に独立したのが始まりだそう。
現在はジェフ与那原店、豊見城店、坂田店、サンライズなは店の4店舗を県内に展開しているさ~。


ジェフの特徴はなんといっても沖縄の食材を使った独自のメニュー。
ゴーヤーの日が1997年5月8日に制定される4年も前から、5月8日をゴーヤーとかけてゴーヤーバーガーを発売するなど、いち早くユニークなメニューを発表してきたんだって。

ゴーヤーバーガーにポークランチョンミートが入った人気メニュー“ぬーやるバーガー”や、ビーフパティが追加された“スペシャルゴーヤーバーガー”などバリエーションもた~くさん!
 


2009年にはおきなわ食材の店として認定を受けている、まさに沖縄のローカルファストフード。
県産の食材にこだわっていて、チキンは県産若鶏を使ったり、卵も与那原町のものを使っているんだって。
つくり置きはせずに、お客さんの注文を受けてから調理を始めるそうだよ~。

ほかにもチリソースは豆から煮て店内でつくるオリジナルだったり、おにぎりに入っているアンダンスー(油みそ)やタコライスにのせるミートも店内でつくっているそう。
思っていた以上に手づくりされていることに、チムはとっても驚いたさ~。
この手づくりがファストフードなのにどこかほっとする味の秘訣なのかも。

ゴーヤーづくしのヘルシーセットも期間限定で発売されていたさ~。


夏季限定のゴーヤージュースは店内で絞る100%フレッシュジュース。
ゴーヤーをたくさん使うから旬の夏にしか出せないんだって。
チムもさっそく飲んでみたさ~。


味は…ゴーヤーの苦みがさわやかで、夏にピッタリ!
暑い夏を乗り切れそうさ~。
ただ、苦いのがダメな人はなかなか全部飲めないかも…。

でも大丈夫!そんな人のために飲みやすくしたソーダ割やスラッシュ(シャーベット)もあるよ!
夏季限定の味にぜひチャレンジしてみてほしいさ~。

ジェフではアメリカンスタイルのドライブインが利用できるのも特徴のひとつさ~。


駐車場で注文すると店員さんが車まで届けてくれるんだよ。
チムもやってみたさ~。


メニューを選んで


テーブルに付いているマイクに向かって注文するさ~。
県内のファストフードではジェフとA&Wでドライブインが利用できるから、試してみてね。

◇みみよりメニュー情報◇
ポテトとドリンクが一緒になった基本セットのポテトを変更出来る裏メニューが存在するんだよ。知ってた?
ゴーヤーリングSサイズやクッキーポテトS、マッシュフライポテトS、シーザーサラダ、コールスローに追加料金なしで変更できるんだって。
その日の気分に合わせて選べるのがうれしいさ~。

 

ここでしか味わえない魅力がたっぷりのジェフ。
沖縄に来たらぜひ食べてみて欲しいさ~!

関連リンク
Jef沖縄株式会社 公式サイト

2016年7月11日

石垣島へ行ってきました【1】島産のおいしい食材を堪能☆石垣島ヴィレッジ

はいたい♪マハエです。
先日、石垣島へ行ってきました♪
まだ訪れたことがなかったスポットを中心に、あちこちめぐってきましたよ~!

まずは、「石垣島ヴィレッジ」さんに訪れた様子をレポートします!

「石垣島ヴィレッジ」さんは、今年の3月に誕生した新しい施設です☆彡
施設の中にはいくつもの飲食店が、屋台風に立ち並んでいます。
白亜の建物が、青空によく映えます♪

場所は、バスターミナルの目の前、飲食店が多く並ぶ美崎町にあります。
離島ターミナルからも徒歩で2分ほどで、とても好立地なんです。

お昼から営業されているお店もあるとのことで、ランチをしようとうかがいました♪

さまざまなお店が軒を連ねています!

入った瞬間、ワクワク♪

こんなオープンエアーな席もあります!
風に吹かれながら食べると、よりおいしく感じられそう彡

昼飲みを楽しまれているお客様もいらっしゃいました♪

石垣島ヴィレッジさんでは、すべてのお店のメニューに石垣島産の食材が取り入れられているそうです!

旅先でその土地の食材を堪能できるのは、とってもうれしいですよね♪

どのお店のメニューもおいしそうで、迷います~><

石垣島に来たら、やっぱり石垣牛を食べたい!と思い、こちらのお店へ。
石垣島の石垣さん家の石垣牛さん!

ランチメニューの中から「石垣牛ハンバーグ」をオーダーしました。
お店の外の席で屋台気分♪

ジュージューという音といい香りとともにハンバーグが運ばれてきました!
わ~、おいしそう☆彡

石垣牛はもちろん、ゴーヤー、ナーベーラー(へちま)、トマトも石垣産だそうです!

島の食材がこんなにたくさん食べられるなんて、うれしい(≧▽≦)

まずは、ハンバーグをいただきます~♪
おいしい~☆☆☆
お肉のうまみがあふれてきます!

ゴーヤーも♪
苦みがおいしい!
ゴーヤーの味がより濃く感じられました!

店長の安仁屋さんにたくさんお話を聞かせていただきました。
美らかーぎーな安仁屋さん(*´▽`*)
安仁屋さんをはじめスタッフの方は全員石垣島出身だそうです!

夜は少しメニューが異なり、石垣牛の他に居酒屋風のメニューが種類豊富に揃うそうですよ。

とってもおいしかったです!
ごちそうさまでした。

「夜は、昼間とはまた雰囲気がちがうので、ぜひ来てみてね♪」と教えていただき・・

他のお仕事を終えて、

来ちゃいました!

観光のお客さんも地元のお客さんもいらっしゃって、とてもにぎわっていました♪

マハエはどのお店に入ろうかな~♪

ランチと同じく、迷いましたが・・

店頭の看板やのれんに島の食材がいっぱい書かれていた「天琉」さんに決定☆
建物の2階にあるお店です。

こちらは、お昼に訪問した際に撮ったものですが、2階はより開放的なフロアとなってます♪

天琉さんの外席には、こんなユニークなテーブルが\(^o^)/
オリオンビールの王冠がびっしり!!
楽しい食事ができそうです♪

島野菜の浅漬けとスタッフさんおすすめの「脱皮車エビの素揚げ」をオーダーしました。
わ~い♪♪

島野菜の浅漬けは、すべて石垣島で採れた野菜が使われているそうです!
ハンダマ、島うり、白ゴーヤー、きゅうり、島にんじん。
島野菜がたくさんつまっています!

白ゴーヤーをいただきます~♪
色は白いですが、苦味がしっかりときいていておいしい☆☆☆

脱皮車エビの素揚げもいただきます♪
香ばしくて、とってもおいしいです~☆☆☆

車エビの養殖は、久米島や沖縄本島の宜野座町が有名ですが、石垣島でもおこなわれているそうです!

一緒にお酒も少しいただきました(#^ ^#)

石垣島の酒造所・請福酒造さんの「ゆずシークワーサー」のソーダ割りです。
「ゆずシークワーサー」は、泡盛をベースにゆずとシークワーサーをブレンドしたリキュールです。
女性を中心に人気があるんですよ♪

さわやかな味なので、泡盛に不慣れな方でも飲みやすいと思います!

夜遅い訪問だったのですが、あたたかくお迎えしていただきました。
食事後、スタッフさんたちと記念にパチリ☆

島の食材をたくさん食べられて、大満足です!
ごちそうさまでした。

幸せな時間でした(*´▽`*)

他にも気になるお店がたくさんあったので、また訪れたいと思います!

お店により定休日や営業時間が異なりますので、事前に公式サイト等で
情報をチェックしておでかけください♪

 

~外部リンク~
石垣島ヴィレッジ 公式サイト

 

マハエちゃんプロフィール