Home > マハエの沖縄ダイアリー

2015年5月29日

島のシンボル・城山にも登りました!伊江島島内めぐり♪

はいたい♪マハエです!
4月に伊江島ゆり祭りのオープニングセレモニーに参加した際に、島内の名所もあちこち見に行きました!
伊江島のシンボルとも言える城山(タッチュー)の登山にもトライしましたよ~!

【湧出(ワジー)】
島の北部にある断崖です。広大な海が見渡せます!

断崖の下に水が湧き出ることから「湧出」と名付けられたそうです。
島の人々の大切な水源地です。

目の前に広がる海は・・
曇り空のため、少し暗い色でした。。

素晴らしい景色なのに、残念です!

目を凝らすと、あざやかな青が見えるところも・・
晴れていたら、とてもきれいなんだろうなぁ!

【ひまわり畑】
島内を散策していると、大きなひまわり畑を発見しました!

きれい~♪
4月にこんなにたくさんのひまわりが見られるのは、沖縄ならではですよね。
ゆりだけでなく、ひまわりも見られて、心がほっこりしました♪

【城山(タッチュー)】
最後に城山の登山に挑戦しました!
いってきます!

ちなみに、沖縄本島から伊江島を見ると、このように見えます。
ほぼ中央に高くそびえているのが城山です。

山頂に続く道は舗装されているので、履き慣れたスニーカーや動きやすい服装であれば、気軽に登山が楽しめます!

ただし急勾配な箇所もいくつもあるので、体力に自信のある方におすすめです。

マハエもなんとか山頂にゴールしました~!
素晴らしい眺めです~!!

伊江島が360°パノラマビューで見渡せますよ~\(^o^)/

がんばって登って、よかったです~。

頂上には、島の伝説・力(ちから)タンナーパの足跡と石碑もありました。

お天気は少し残念でしたが、伊江島の魅力をたくさん知ることができました!
ゆっくりと流れる島の時間にも心が癒されました。
また訪れたいと思います!

~関連リンク~
伊江村公式ホームページ
伊江島観光協会ホームページ

2015年5月1日

新ブランド「沖縄牧志上原ミート」記者発表会に参加してきました!

沖縄でお肉の製造・卸・小売を行っている株式会社上原ミートさんが
初の自社ブランドを発売するという事で、マハエは記者発表会へ行ってきました☆


上原ミートさんは昭和28年に那覇市の牧志公設市場で精肉店としてスタートした、お肉屋さんの老舗。
沖縄の行事ごとには欠かせないお肉料理。そんな肉文化が根付いている沖縄の食をずっと支えてきた上原ミートさん、3年前に工場を移転させた事をきっかけに、新商品の開発に取り組んでいったそうです。
今回お披露目となったブランド商品は、
地域の素材を活かして作ったもので、ブランドコンセプトは
「沖縄発、肉文化を世界へ」。
「島くゎっちー(琉球料理)」「島ビストロ(沖縄×欧米スタイル)」「島スモーク(自家製ハム・ソーセージ)」の3カテゴリー、31アイテムが商品化されました。
あぐー豚や県産の牛肉やスパイスなど、沖縄の素材を使用しているそうですよ~^^

老舗のお肉屋さんの商品とあって、マハエも期待が高まるなか、
さっそく試食させていただきましたよ~♪
琉球料理ではらふてぃや中身汁、ソーキ汁などを試食でいただきました。
どれもお肉がとってもやわらかく、優しい味付けで美味しかった~!
琉球料理以外にもソーセージやロースト島ビーフ、島スペアリブなど種類豊富なお肉料理が味わえました!

沖縄県内では那覇空港内にあるショップ「美らガーデン」にて2015年4月下旬より販売を開始するほか、上原ミート直営店でも順次販売していくとか。
東京で行われた食の専門展「こだわり食品フェア」でも高評価だったらしく、県外への販路開拓も検討されているようで、今後の展開が楽しみですね^^
沢山の人に沖縄の美味しいお肉を食べてもらう機会が増えそうでマハエも楽しみ♪
ぜひ一度、沖縄発のお肉をご賞味ください^^

 

マハエちゃんプロフィール