Home > マハエの沖縄ダイアリー

2015年3月23日

小さい子から大人まで楽しめる!静かな沖縄の森で癒されてきました☆

 

ハイタイ!マハエです!マハエは今回、沖縄県中部にある「ビオスの丘」へ行ってきました☆ビオスの丘は約7万5千坪の敷地面積と、全長2kmの広大な自然散策路を持つ亜熱帯の森です。ビオスの丘の「ビオス」はギリシャ語で「生命」や「命」を意味するんだとか。

今回は、スタッフの照屋さんにご案内いただきました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

入口から蘭の花に出迎えられたマハエ。花の香りがふわーっと広がってとても癒されます☆シャリーベイビーというお花は、チョコレートのようなあま~い香りがするんですよ~!甘いもの大好きなマハエ好みのやさしい香りでした^^
園内は緑の木々や植物、色鮮やかな花々でいっぱい!目でも鼻でも楽しめます^^
ゆったりした時間の流れの中で森林浴をしたい方には最高の場所ですね♪

園内には湖もあり、様々な体験プランが用意されています。
カヌー、平舟(スタンドアップパドルボートサーフィン)、湖水観賞舟などなど^^
マハエは湖水観賞舟に乗船させていただきました☆


舟では、湖畔の植物やらんの花、小動物などについて船頭さんが楽しく案内してくれます。約1kmのコースを25分間で巡るのですが、船頭さんの楽しい話を聞いたり、心地よい風を感じたり、植物を楽しんだりしているうちにあっという間に時間が過ぎていました。季節によっても鳥や植物、昆虫たちも変わっていくので、四季それぞれで違った楽しみ方がありそうです^^

観賞舟のりばの近くにある、受付場所の「かしぬち屋」。こちらでは沖縄のお菓子や昔懐かしい駄菓子、民芸雑貨などの販売もしています。マハエもここでちょっと休憩☆
つめた~いフルーツパパイヤをいただきました♪メロンみたいな甘さで美味しかったー!

元気回復したところで、まだまだ散策は続きます^^
ひろーい庭の「遊御庭(あしびうなー)」では
ミニブタ、ヤギなどの動物たちとふれあうこともできるんですよ~。
マハエもえさやりに挑戦!山羊のイメージは真っ白ですが、ここの山羊はまだら模様。かわいい♪

その他、木でできた遊具があったり竹馬やフラフープ、水テッポウなど様々な遊具が無料で貸出しされていて、広いお庭で色々楽しむ事ができます。
小さいお子さんは時間を忘れて遊んじゃいそうですね^^

広い敷地なので、歩くのが大変という方には水牛車もおすすめ。
園内のことや沖縄のことなど、ガイドさんが色々お話しながらゆっくり散策してくれます。
また軽食やデザートを食べれるカフェもありますので、ゆっくり屋内で過ごしたい方にもうれしいですね^^

ガーデンセンターもありました!お花を買って帰りたい方にご利用いただけます。全国発送も承っているそうですよ^^

ビオスの丘という名の通り、園内は街の雑音や音楽などもなく、鳥や風の音を感じられる、
とても静かで癒される場所でした☆
県内でも家族連れがピクニックを楽しみに訪れる、人気のスポットです。
家族連れ、カップルなど若い人からお年寄りまでオススメの場所だと思いました。
沖縄の豊かな自然を五感を使って楽しんでみませんか?

帰りに出会った、マハエのファンだと声をかけてくださった西本さんと一緒にパチリ。
西本さんは関西の方からビオスの丘に何度も足を運んでいるんだとか^^
ステキな思い出になりました☆

 

 

 

 

ビオスの丘
〒904-1114 沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
http://www.bios-hill.co.jp/

 

2015年3月9日

祝!伊良部大橋開通&日本のベストビーチ受賞☆宮古島ビーチめぐりをしてきました!

はいたい♪マハエです!
伊良部大橋開通で話題の宮古島へ行ってきました!

沖縄本島にも美しい海はたくさんありますが、“宮古ブルー”という言葉もあるほど、
宮古島の海の青さ、美しさは格別でした☆☆☆

お天気にも恵まれたので、あちこちビーチめぐりをしてきましたよ~♪

【パイナガマビーチ】
宮古島空港に着いて、まずは伊良部大橋をめざしました。
海沿いの道路を車で走っていたら「パイナガマビーチ」 に到着!
街中にあるビーチですが、こんなにキレイ~☆
他のビーチへの期待度がますます高まります!

【伊良部大橋&伊良部島&下地島】
伊良部大橋に到着しました!

橋ができたばかりということもあり、道路標識がほとんどなく、少し迷ってしまいましたが、
道路工事の作業員の方に道案内をしていただき、たどり着くことができました!

人があたたかいのも宮古島の魅力です♪

全長は3,540mで、 無料で通行できる橋では日本最長だそうです!

橋の下に広がる海もいろいろな色を見せてくれます!

橋を渡って、伊良部島に向かいますよ~!

伊良部島に到着すると、宮古島とはまた違う海の景色が!

とってもきれいなエメラルドグリーンに感激☆
海の向こうに見える宮古島には背の高い建物がいくつかあり、
伊良部島から比べるととても都会に見えるのでした。

伊良部島内を走り進んで行くと、下地島に到着しました!
海の透明度にオドロキ☆

いつまでも眺めていたい・・
うしろ髪をひかれつつ、下地島をあとにしました。

【与那覇前浜ビーチ】
宮古島に戻り、与那覇前浜ビーチへ向かいました。
トリップアドバイザー・2015トラベラーズチョイス「人気のビーチ」日本の第1位に選ばれました~!
なんと3年連続の1位です☆☆☆
アジア部門でも15位にランクインし、昨年の25位から大きくランクアップ↑↑

この美しさ!まさに宮古ブルー♪

ベストビーチ受賞記念に^^
続いては、海の奥に見える来間(くりま)大橋を渡り、来間島をめざします!

【来間島】
来間島は周囲約9㎞の小さな島です。
展望台から見下ろすと、 他の海とはまた違う深い青の海が拝めました。

島の奥に進んでいくと、こぢんまりとした海岸がありました。
素朴でおだやかな海でした。

【砂山ビーチ】
最後に砂山ビーチに行きました。

その名の通り、砂の山を越えたところに海が広がっています。
この砂山が思ったより距離が長く、砂がサラサラの為足が取られてしまい、
キレイな海が見えているのに、なかなかビーチにたどり着けない><

だんだん近づいてきて、思わずバンザイ\(^o^)/
少し高めのところから見下ろせるので、美しい海の色を堪能できます!

ビーチに下りてみました。

砂山ビーチと言えば、この岩山が目印ですね!

砂山ビーチも「人気のビーチ」日本の第8位に選ばれているんですよ☆ 

今回は主に島の西側の海、ビーチをめぐりましたが、
新城海岸、吉野海岸など
他にも美しいビーチがたくさんあります!

また宮古ブルーに会いに宮古島に行きたいな~!

 

~関連リンク~
トリップアドバイザー®・2015トラベラーズチョイス/人気ビーチトップ10-日本
島が好き!沖縄離島博覧会「リトハク」宮古諸島エリアの島々

 

マハエちゃんプロフィール