Home > マハエの沖縄ダイアリー

2015年2月27日

【なんでもシリシリレシピコンテスト】最終審査会に行ってきました!

はいたい♪マハエです。
おきなわ食材レシピねっと「おきレシ」さん主催【なんでもシリシリレシピコンテスト】の
最終審査会に審査員としてご招待いただきました!

以前【全国ゴーヤー&ナーベーラーレシピコンテスト】にもご招待いただいたのですが、
今回は“シリシリレシピ”というめずらしいコンテストにマハエも興味津々!

【全国ゴーヤー&ナーベーラーレシピコンテスト2014】の様子はこちら

“シリシリ”とは、野菜をスライサーで千切りする際に“すりすり”と聞こえる音から
沖縄の言葉で「シリシリ」と変化し、千切りのお料理の名称に定着したと言われています♪

沖縄の家庭料理「にんじんシリシリ」はその代表です!

ちなみに、“シリシリ”のスライサーはこのような器具です。
こちらは、面を使い分けて食材の太さを2種類から選べるんですよ♪

にんじんだけではなく、シリシリにふさわしい食材を発掘し、
シリシリという調理方法の普及を目標に今回のコンテストは開催されました!

レシピの応募総数は、なんと157件もあったそうです!

その中から最終審査に勝ち進んだ、7つのメニューはこちら↓

下記5つのポイントで審査します。
1.シリシリという調理方法の特徴を活かしている
2.美味しさ
3.創造性・独創性
4.継続性(手軽さ)
5.外観

すべてのメニューの外観の確認から審査スタートです!
どれもおいしそう!期待が高まります~^ ^

お待ちかねの試食タイム♪
まずは4品いただきました。

おいしい♪
シリシリならではの歯ごたえも楽しいです!

続いて3品をいただきました♪

シリシリになった食材のおかげで普段より野菜をもりもり食べれたような気がします!

どれもおいしくて、甲乙つけるのが難しいのですが・・
審査会なので、評価をしなくてはなりません。

おいしかった!という印象と審査ポイントに沿って、マハエも点数をつけました。

そして、いよいよ審査結果発表の時間です!

最優秀賞には「7品目シリシリ野菜の玄米ビビンバ丼」が選ばれました~!!

おめでとうございます☆☆☆
シリシリされた7つの野菜の食感と味付けがそれぞれ異なり、
違いを楽しみながらおいしくいただきましたよ~♪

審査終了後には“キャロットアイランド”と呼ばれる津堅島の萌芽さんから
にんじんをシリシリして乾燥させた「にんじんしりしりー」 をお土産にいただきました!
ありがとうございます!

今回の審査会に参加してみて、シリシリレシピには野菜をたくさん食べられるという、
うれしいポイントを発見しました☆

マハエもシリシリレシピを開発してみようと思います!

~関連リンク~
おきなわ食材レシピねっと【おきレシ】

2015年2月23日

プロ野球キャンプの差入れ贈呈式に密着取材しました!

はいたい♪マハエです。
2月初旬、プロ野球チームのキャンプの差入れ贈呈式がおこなわれ、取材させていただきました!
その時の模様を皆様に報告します!

まずは、宜野座村でおこなわれている阪神タイガースのキャンプに行って来ました。

当日は曇っていましたが、雨には降られず、ラッキーでした。

宜野座村の「ぎーのくん」もスタンバイ!

しばらくすると、監督、選手の皆さんが登場しました!
球団のマスコットキャラクター・キー太もいましたよ♪

最初に花束贈呈です。
色とりどりの花束が、南社長、和田監督、選手会長の上本選手に贈られました。

続いて、差入れの目録の贈呈です。

最後に和田監督よりスピーチをいただきました。
球団が80周年を迎える今年、日本一を勝ち取ります!と、力強いお言葉でした!

スタンドには、大勢のファンや地元の方々が駆けつけていました。
期待の大きさが伝わってきましたよ~!

贈呈式終了後、ぎーのくんとパチリ☆

別の日は、韓国のプロ野球チーム「三星ライオンズ」の贈呈式があり、
恩納村の赤間ボールパークへうかがいました!

日本だけでなく、韓国のプロ野球チームも複数沖縄でキャンプをされているんですよ!

贈呈式終了後、練習の様子も見学しました。

日本の球団でも活躍した、イ・スンヨプ選手の姿もありました。

赤間ボールパークは高台にあり、球場から海が眺望できます!
もっとお天気がいいと、遠くに伊江島も見えるそうです♪
海を眺めながらトレーニングができるのは、沖縄の魅力のひとつですよね。

宜野座村の阪神タイガースの贈呈式の時も、練習を見学しました。

間近で選手が練習する様子を見られるのは、キャンプの醍醐味ですよね~♪

ここでしか買えない、キャンプ限定のグッズ販売やご当地グルメが揃っているのも楽しい☆

公式戦のシーズンとは違ったお楽しみポイントがたくさんあり、冬の沖縄を盛り上げてくれています!!

沖縄で蓄えた力を試合で発揮し、ひとつでも多く勝利をつかんでもらいたいです!

2015年2月13日

沖縄へ中長期滞在したい方向けにお部屋ご案内します♪



ハイタイ!マハエです!マハエは今回、中長期で沖縄へ滞在したい方向けのお部屋を訪問させていただきました^^

場所は那覇市おもろまちにある2013年末に完成したばかりのタワーマンション。
今回は2部屋ご紹介いただきました。

 

 

 

 

 


1件目のお部屋は1LDKの間取りでした。
リビングは縦長ですっきりした感じ。浴室とトイレは別でした。
家具・家電はそろっていて、すぐに生活がはじめられそう!

窓からは那覇の街を一望できます。
ベッドでゆったりしちゃいました♪

2件目のお部屋へ。
こちらは2LDKのお部屋。ここも素敵な家具・家電が揃っていましたよ~^^

個室ではゆったり読書なんていいですよね♪
キッチンも広々!シンクも広くてお料理が楽しくなりそう~!

リビングには大型テレビもあって、皆で集まってスポーツ観戦なんかも楽しそう♪

こちらのベッドでもゆったりしちゃいました☆

素敵なお部屋を見せていただいて、マハエも住みたくなっちゃいました!
ちょっと長めに沖縄に滞在したいと検討されている皆さんにおすすめです。
お部屋が気になった方は、ぜひお問合せください^^

~お問合せ~
ロングバケーション沖縄
電話:098-943-7671
FAX:098-943-7672
H P:http://lonvaca-okinawa.jp/

2015年2月4日

まちまーいで八重瀬町をディープに探検しました!

はいたい♪マハエです。
前回、八重瀬町での手作り体験をレポートしましたが、具志頭(ぐしかみ)地区のまちまーいも
体験させていただきましたよ~!

“まちまーい”とは、ガイドの方に地域の新たな魅力や穴場スポットなどを教えていただき、
楽しみながら散策する、まち歩きのことです。

今回は、八重瀬町在住のガイドさん3名がおともしてくれました。

案内していただいたスポットをピックアップして紹介しますね~。

(1)亀甲墓
日本では沖縄特有の形状のお墓ですが、こちらはとっても大きかったです~!

ガイドさんが由来やしきたりなどを教えてくれます。
マハエは“うーとーとー”しました。

(2)ハナンダー
琉球石灰岩により形成された天然の橋です。
ガイドさんは学生時代、この橋の下でよく川遊びをしたそうですよ!

自然にこんな大きな橋ができたなんてすごい!

八重瀬町のまちなかを歩くことはめったにないので、いろんな発見があって楽しい!

(3)フクギ並木
フクギ並木といえば、本部町の備瀬のフクギ並木が有名ですが、八重瀬町にもありました!
緑が多いと癒されます。。

並木と道路のあいだにある塀には“面シーサー”がいますよ!

(4)古民家の瓦
歩いている最中にガイドさんが「この古民家の瓦に鳩がいるよ~」と教えてくれました。

近づいてみると、平和の象徴・鳩とハートが♪

かわいい~☆☆☆

地図やガイドブックには載ってないポイントを教えていただけるのも、まちまーいの魅力と実感!

(5)屋富祖井(ヤフガー)
古くから 具志頭地区の人々の生活を支えてきた井戸です。
つい近年まで飲料水としても使用されていたそうです。

水がとっても澄んでいて、キレイでした☆

他にも見どころがたくさんあり、とても楽しいまち歩きができました♪

なんと言っても 、ガイドさんの豊富な知識を聞いたり、気さくなおしゃべりが楽しかった~(^ ^)

地元の方と交流できる機会でもあるまちまーい、おすすめです!

皆様も沖縄にお越しの際は、ぜひ参加してみて下さい♪

~関連リンク~
沖縄まちまーい 公式サイト
八重瀬町総合案内サイト(八重瀬町役場)

 

 

マハエちゃんプロフィール