Home > マハエの沖縄ダイアリー

2014年7月30日

車で離島を満喫!! 浜比嘉島まで日帰りドライブ♪

浜比嘉島
はいたい♪マハエです。
今日の天気は快晴!チムとくくるを誘ってドライブに行ってきました~!
沖縄の玄関口、那覇空港から北向けに高速で1時間半~2時間かけてうるま市に到着!浜比嘉橋を渡って浜比嘉島へ。本島から車で渡っただけで一気に離島に来た気分になります♪

浜比嘉大橋ホテル浜比嘉島リゾート

 

 

 

 

 

 

3人ともちょうどお腹がすいてきたので、食事は「ホテル浜比嘉島リゾート」に決まり!


浜比嘉リゾートのメインレストラン「浜比庭 HAPINA(はぴな)」。
ここで扱う食材は地産地消にこだわったオリジナルの創作料理でお客様をおもてなしするそうですよ~。どんなお料理が出てくるんだろう。ワクワクします。


まずは、ランチメニューの和定食(魚料理)「県産グルクンのから揚げ 南蛮風定食」を注文しました。わぁ~!ぐるくんが大きいこと!沖縄の魚で「ぐるくん」は「たかさご」って和名で親しまれている魚なんですよ~。
グリーンの器の「アンダースー」は、やわらかいお肉とほどよく甘いお味噌が美味しくてご飯が何杯でもおかわりできちゃうよ!


次に、シェフのおすすめランチで「HAMAHIGAコース」を注文。
沖縄の食材をふんだんに使った創作料理はどれもきれいに盛り付けられていて、食卓がすごくカラフル♪


お食事最後のお楽しみ♡ ♡ 2種類のデザートです♪まずはつめた~いアイスから。
グレープフルーツのかき氷にアイスとパッションフルーツの甘味が絶妙~~。
あと一つは、生チョコとマシュマロ風味のケーキ。コーヒーとの相性バッチリで美味しかった~!もう、お腹いっぱいで幸せ~。


ホテルのお部屋も見せてもらいました♪
全体的にモダンな色合いで、落ち着いた空間のお部屋は、体も心もリラックスできますよ~。
マハエたちも気持ち良すぎて、ついつい眠ってしまったさ~。


今日の思い出にお土産でも買って帰ろう♪



見渡す限り、ウミ!海!うみ~!! あぁ~水着があったら入っていたのになぁ~。


浜比嘉島はもずくの産地。漁港はもちろん、家のいたるところに網がぶら下がっていますよ~。浜比嘉島へ行ったときはもずくを食べよう♪


近くの塩工場に見学しに行ってきました~。
昔ながらがの製塩方法(流下式塩)で自然の力で作られる仕組みなんです。
中の工場も見せてくれましたよ~。茶色っぽい液体は「にがり」。大きなザルの上にあるのは塩の結晶。これがしょっぱかった~。そこから乾燥させて、サラサラの塩が出来上がるんですね~。
ここは無料で工場見学もできるし、優しく丁寧に説明もしてくれるから浜比嘉島に来たときは立ち寄ってみてね♪


今日は、チムとくくると満喫ドライブ楽しかった~!
チムはお友達もみつけて記念写真!楽しそうだね~♪

 

☆浜比嘉島マップ☆

      

関連サイト:
ホテル浜比嘉島リゾート
浜比嘉島の塩工房
       

2014年7月22日

夏の日差しに輝く植物!東南植物楽園の魅力を突撃取材☆


ハイタイ!マハエです!マハエは今回、沖縄市にある東南植物楽園へ突撃取材に行ってきましたよ~!那覇空港から約50分、沖縄自動車道(高速道路)沖縄北ICを下車し10分ほどで目的地に到着です。

園内には1,300種類以上の植物があるという東南植物楽園。約4万5千坪のひろ~い敷地で
まさに園内は南国。夏の明るい日差しと青々とした木々や植物、色鮮やかな花々の相性は抜群!なんだかテンションが上がっちゃいます!

園内を歩いていると、あちらこちらに特徴的な木々を見ることができるのですが、
何気なく立っている木々でも実は貴重なものが沢山あるんですよ~。
まずマハエが気になったのがその名も「リュウケツジュ」。樹液が血のような真っ赤な色をしていることから竜の血(リュウケツ)としてその名がつけられた高木。大きなものだと10~20mにもなるんだとか!樹齢は長くて千年以上になるものもあるらしく、なんだかロマンを感じるマハエでした。

また見た目からその名がつけられたであろう「タコノキ」。根元がいくつも分かれていることからこの名前がついたのだとか。まるまるとした可愛い実をいくつもつけていました。

 

その他にも貴重な木々や植物がいっぱいの園内。あまり知識がないと見過ごす可能性もありますので、おすすめはガイド付きのバス!
隅々まで周るのは大変なので、暑さをしのぎつつ園内を回りたい人にもうれしいですよね^^

 

 

園では植物を楽しむ以外にも色々楽しみ方があります。

人気なのが釣堀りだとか。のんびりと自然を眺めながら釣りをするのも、楽しみ方の一つですね!

園内にはお土産を買えるショップもあります。蓮グッズやブリザードプランツなど、かわいいお土産になりそうなアイテムがいっぱいでした^^

また可愛い動物たちと触れ合えるコーナーもありましたよ~。亀やウサギやウリボウなどなど、みんな人懐っこい動物ばかりでしたよ~^^


ちょっと疲れたら、つめた~いジェラートはいかがですか?
ここでしか味わえない、美味しいジェラートがありましたよ~><
マハエはイチゴミルクとパッションフルーツ2つ食べちゃいました!
散策した疲れも一気に回復!

 

復活したマハエが回ったのは植物園のユスラヤシの並木道。樹齢40年を超える木々の間を通ると涼しく感じます。風の音も感じられ、癒しスポットの一つです。

そして、最後は地元の方にも大人気のレストランへもお邪魔しました☆
およそ50種類のバイキングで沖縄の素材をふんだんに使用したお料理がいっぱい!
大満足のランチを味わいました^^

まだまだ魅力たっぷりの東南植物楽園。
21:00まで営業していますので、昼と夜違った雰囲気を楽しむのもおすすめです^^
マハエも今度はディナーを楽しみながら夜の園内を楽しんでみたいな~☆
(2014年7月現在 夜間照明メンテナンスにより営業時間が18:00までとなっております。)

東南植物楽園
〒904-2143  沖縄県沖縄市字知花2146
TEL 098-939-2555
http://www.southeast-botanical.jp/

2014年7月15日

沖縄の夏のロックフェス#♪

はいさいちゅううがなびら!!(こんにちは)

シーサーのチムだよ。
7/12に沖縄市で行われた
ピースフルラブ・ロックフェスティバルに行ってきたさぁ~

会場は沖縄市野外ステージ。
以前は闘牛場として使われていたそうで
円形状の会場とステージとの距離の近さが魅力的だね~♪(^^)

毎年、夏の時期に開催されているこのフェスも今年で32年目。
オキナワン・ロックが盛んに演奏されている音楽の街・コザ(沖縄市)の音楽イベントとして
沖縄の音楽を全国・世界に配信し、音楽の街としての地域資源の掘り起こし地域づくり、
文化創造も目標にしているそうです。

出演バンドは、沖縄のミュージシャンを中心に、国内・海外からの参加、
オーディションにより一般バンドの参加も可能なんだって。

参加した、7/12は、沖縄出身のD-51、かりゆし58、HYが登場!



海外からの参加もありました(^^)
台湾のOVDS(写真左)、韓国からはチャン・ギハと顔たち(写真右) が参加。
会場には台湾、韓国からのお客さんもいて一緒に盛り上がったさぁ~(^^)

 

お昼から始まったイベントも、すっかり日が沈み夜に。
会場は一段と盛り上がります!
毎年夏に開催されるピースフルラブロックフェスティバル。
来年はみんなも参加してみてね~♪(^^)

音楽だけでなく、エイサーも有名な沖縄市。

6月15日~7月26日までの期間の週末、沖縄市各地で「エイサーナイト2014」が開催されています!
また、8月15~17日には、「第59回沖縄全島エイサーまつり」が開催されます!!!
是非、本場のエイサーを見てみてね~♪

<関連リンク>

ピースフルラブロックフェスティバル 2014

http://peaceful-love-rock.com/

 

2014年7月15日

航空会社 新サービス発表会に行ってきました!(番外編)

JAL新シート発表会

はいたい♪マハエです。
6月30日にJAL 国内線新シートと無線LAN整備、沖縄県産食材の発表会に行ってきました。

新シートのコーナーでは、普通クラスからファーストクラスまでのシートが展示されていました~。
高品質な本革を使用されていて肌触り、すわり心地抜群! マハエも早速新しいシートに座ってみました♪


7月から1ヵ月間、国内線ファーストクラスの機内食は、昼食、夕食とも県産食材を提供。
上旬、中旬、下旬と3回、旬にこだわった厳選素材と味覚にこだわったお食事が味わえるそうですよ。


その他のサービスとして、無線LANの設備が導入され、機内でのインターネットが可能になりました。観光地情報やグルメ情報など旅行先につく前の情報収集とて活用できて便利になりますね♪
また、ラウンジ内では期間限定で、沖縄のお菓子やマース(塩)、お酒など、沖縄の商品を味わえるそうですよ♪

最後は綺麗なCAさんと一緒に記念写真撮ってもらいました☆

新しくなったシートで空の旅楽しんでくださいね。

 

WEBサイト:
https://www.jal.co.jp/japan/chiiki/2014/okinawa/

 

マハエちゃんプロフィール