Home > マハエの沖縄ダイアリー

2018年11月7日

カヌチャリゾートのスターダストファンタジアの点灯式に行ってきました☆

はいたい♪マハエです!
毎年11月1日から開催される、カヌチャリゾートのスターダストファンタジアの点灯式に参加してきましたよ~☆

カヌチャ スターダストファンタジア

 

2000年から始まったスターダストファンタジアは今回で第19回目!

今年のテーマは「REFLECTION(リフレクション)」
20年の節目を目前に、水面や鏡に映る光という意味と、繰り返される日常から一歩はずれ、これまで来た道を振り返るというふたつの意味を込めているそうです。

カヌチャ スターダストファンタジア

 

メインとなる会場はふたつ(^^)

電球色のみのシンプルながら雰囲気のあるガーデンプールスクエア「煌(きらめき)」。

こちらはホテルの中心にあります♪

カヌチャ スターダストファンタジア

カラフルなツリーや虹色の絨毯が広がる色鮮やかなルミナスガーデン「彩(いろどり)」。

こちらは敷地内を下ったビーチにあります♪

カヌチャ スターダストファンタジア

「REFLECTION(反射)」というテーマをもちながら、それぞれの会場のテーマもあり、
気分を変えてイルミネーションを楽しめます^^

暗くなってくるといよいよ点灯式!
点灯式の会場は「煌(きらめき)」をテーマにしたガーデンプールスクエアから♪

カヌチャ スターダストファンタジア

大迫力のレーザーショー!

カヌチャ スターダストファンタジア
カヌチャ スターダストファンタジア

カウントダウンで全てのイルミネーションが一斉に点灯し、空には打ち上げ花火も!

カヌチャ スターダストファンタジア

点灯後はスターダストファンタジア期間中、ステージを飾ってくれる県内ミュージシャンの紹介がありました!

県内外で活躍しているChuning Candy(チューニングキャンディー)のライブもあり、会場は大盛り上がり!!

ガーデンプールにはレストランが併設されていて、食事をとりながらイルミネーションを楽しむことができます。
沖縄の食材や料理を堪能でき、デザートも豊富な大満足のブッフェでした♪

カヌチャ スターダストファンタジア

 

そしてなんと、今回から屋内プールがナイトプールへ!!

カヌチャ スターダストファンタジア

 

温水で冬も入れるそうです~♪

 

 

お次は坂を下って「彩(いろどり)」がテーマのルミナスガーデンへ!

カヌチャ スターダストファンタジア

色鮮やかなイルミネーションをバックにファイヤーパフォーマンスやアカペラ、タップダンスなど様々なステージが始まりました!

カヌチャ スターダストファンタジア

カヌチャ スターダストファンタジア

 

色の変化で雰囲気が変わるイルミネーションにマハエはうっとり…♡

カヌチャ スターダストファンタジア

ハンモックを楽しむ親子やインスタ映え写真を撮っている方もたくさんいて
カップルやファミリーでも楽しめる素敵な空間でした~☆

カヌチャ スターダストファンタジア

 

スターダストファンタジアは11月1日から2月14日までの延べ106日間、開催されます。

12月からは3Dプロジェクションマッピングも始まります!
ミュージシャンのスペシャルライブやパフォーマンスナイトは月や日によって異なるので
行かれる前に公式サイトを要チェック!!

公式サイトはこちらから

カヌチャ スターダストファンタジア

 

100万の光に包まれるスターダストファンタジア

日常から離れて過ごすことができる空間へ、是非足をお運びください^^

カヌチャ スターダストファンタジア

 

 

【関連リンク】

スターダストファンタジア2018-2019

カヌチャリゾート

イルミネーション スポット

 

2018年9月21日

Ship of the Ryukyu初公演☆「沖縄空手御庭」のお稽古に密着取材!

はいたい♪マハエです!
2018年度の「Ship of the Ryukyu」で公演される「沖縄空手御庭(おきなわからてガーデン)」の
お稽古を取材しました!

「Ship of the Ryukyu」とは、沖縄でこれまで受け継がれてきた芸能や文化をベースにしつつ
“新しい沖縄”も感じさせてくれる舞台作品をピックアップして紹介するプロジェクトです。 今年度は10月3日(水)より公演がスタート☆彡

そのトップを飾るのが、Ship of the Ryukyuでは初公演となる「沖縄空手御庭(おきなわからてガーデン)」です!

マハエは特別にお稽古の様子を見学、取材させていただきました! この日は、空手キッズたちが舞台用のお稽古をしていました。

実際の空手のお稽古の時のように俊敏な動きとともに迫力のあるかけ声が聞こえてきます!

演舞の練習をしつつ、実際に舞台に立った時をイメージしてポジションが決められていきます。

また、大人の空手家の方も入念に打合せをされていました。

練習や話し合いをたくさん重ねることにより、素敵な作品が誕生するのだなと実感します☆

「沖縄空手御庭(おきなわからてガーデン)」では、空手と関わりのある琉球舞踊、エイサーも観られるそうです! 新しい世界にワクワク!
どのような舞台になるのか楽しみです\(^▽^)/

2018年度「Ship of the Ryukyu」では、他に2作品の公演も決定しています!

「ルン♪ルン♪バルーン♪琉球舞踊」

「沖縄燦燦(おきなわさんさん)」

今年も素敵な作品が観られることを期待しています♪

この日のお稽古に参加されていた皆さんと記念撮影をしていただきました! 演者の皆さん、スタッフの皆さん、素敵な笑顔♪
作品の完成も楽しみです(≧▽≦)

会場は国際通りの「テンブスホール」なので、ご旅行で沖縄に来られた方にもお越しいただきやすいと思います!

作品を通して沖縄の伝統や文化に触れてみませんか♪

 

 

【関連リンク】

沖縄空手御庭(おきなわからてガーデン)

Ship of the Ryukyu

沖縄から世界へ伝わる「空手」の文化

 

2018年8月8日

沖縄の新感覚観光スポット!? お化け屋敷 「のっぺらぼう」

はいたい♪マハエです!
那覇市で7月14日から開催されている お化け屋敷 「のっぺらぼう」 に行ってきましたよ~!

商店街の中に怖そうな看板を発見!

お化け屋敷はこの建物の2階にありますよ(^∀^)ノ

中に入るとお化け屋敷のストーリーが書いているので入る前からドキドキしてきました(≧▽≦)

なんと!日本初の「のっぺらぼう」専門のお化け屋敷ですよ!!
 

券売機でチケットを購入しお化け屋敷に入っていきましょう☆彡
ロッカーがあるので荷物を預けることもできますよ(^▽^)

中は真っ暗ですごくドキドキでした!!

びっくりする仕掛けがたくさんあり恐怖体験が味わえましたよ!

施設内にはグッズなども販売しています☆彡

「のっぺらぼう」はお化け屋敷 バーとなっているのでドリンクなどを楽しむこともできますよ♪
名前は「のっぺら ば~」☆

英語、中国語などの多言語表記もあり海外の方も楽しめる内容だと感じました♪

暑い夏に「お化け屋敷」で恐怖体験をして涼しくなってみてはいかがでしょうか☆彡

 

~関連リンク~

おきなわ物語/『のっぺらぼう』専門お化け屋敷

 

2018年8月3日

夏の限定イベント☆美ら海ナイトアクアリウム

はいたい♪マハエです!
8月1日からスタートした、沖縄美ら海水族館の「美ら海ナイトアクアリウム」に行ってきました!
ノベルティのサイリウムのブレスレットをいただいて、マハエはご機嫌です♪

今年は9月2日までの期間中特別に、19時から21時30分までのあいだは美ら海ナイトアクアリウムを
お楽しみいただけます!

沖縄美ら海水族館がある本部町に滞在されているお客様を中心に、夜のエンターテインメントとして
大勢の方にお楽しみいただきたいという思いから、このイベントを実現されたそうです☆

今回もミス沖縄のみんなと一緒のおでかけ^ ^
たくさんゆんたく(おしゃべり)できて楽しい~♪

「4時からチケット」(16時から入館料金が割引になる)を購入し入館すると、お得にナイトアクアリウムも体験できます!

夕方からの入館なので、海の生き物たちをゆったりと観察できるのもポイントです。

気になっていた水槽をじっくりと観察。

沖縄美ら海水族館には何度も訪れていますが、また新たな発見がありました☆

「美ら海シアター」へやってきました。

美ら海シアターは、映像プログラムを楽しめるコーナーなのですが、上映時間外は
スクリーンの後ろにある観覧窓から「黒潮の海」の大水槽を見学できるんです!

大水槽の上層部分なので、ジンベエザメやマンタがよりいっそう近くに感じられます!

シートに座り、ゆっくりと観賞♪

正面から見るのとはまた違う魅力がありました(≧▽≦)

黒潮の海の大水槽正面にやってきました!

ナイトアクアリウムでは、ソファや大きなクッションやマットなどが用意され、座りながら大水槽の観賞を楽しめます♪

水槽の中央あたりに今まで見たことがない水泡の柱が見えました。
水槽に空気を送っているそうです。

こちらは通常、お客様がお帰りになった後におこなわれるそうなのですが、
ナイトアクアリウムの期間は特別に観賞できるんですよ!

スローテンポのやさしいBGMが流れ、心地よいひとときを過ごせました(*´▽`*)

大水槽のお隣にあるカフェ「カフェオーシャンブルー」では、ナイトアクアリウム期間限定の
スペシャルなドリンクやカクテルをいただくことができます!
シークヮーサーリキュールや「ちゅらうみしおソーダ」などがベースになっています。

おいしいドリンクをいただきながら生き物たちを眺められ、スペシャルな気分♪
おしゃべりもはずみます\(^▽^)/

ジンベエザメと記念にパチリ☆
わーい♪

ノベルティとしてもうひとつ「ヒカリキンメダイ」のステッカーをいただきました!
蓄光型のステッカーで暗いところで光る部分があるんですよ☆
ありがとうございます!
(ノベルティはなくなり次第終了になるそうです。)

素敵な夏の思い出がまたひとつ増えました!
期間中にまた訪れられるといいな♪

 

~関連リンク~
おきなわ物語/海洋博公園・沖縄美ら海水族館

 

 

2018年5月11日

沖縄国際映画祭開催10周年☆第10回島ぜんぶでおーきな祭

はいたい♪マハエです!
4月19日(木)から22日(日)にかけて「島ぜんぶでおーきな祭」が開催されました!

今年は、沖縄国際映画祭がスタートして10年目を迎えた記念イヤーということで、
マハエはお祝いの気持ちをこめて、取材に行ってきました☆

オープニングセレモニー、舞台挨拶上映会、最終日のレッドカーペットなど、
島ぜんぶで盛り上がったお祭りの様子をレポートします!

 

【オープニングセレモニー】
初日はホテルでオープニングセレモニーが開催されました☆彡

ミス沖縄の山城さん、宮平さん、末吉さんがお客様をお出迎え(*´▽`*)

昨年に続き、司会は木村祐一さんと木佐彩子さん。
期間中に開催されるイベントや上映作品が紹介され、マハエは早くもワクワク♪

吉本興業の大崎洋CEOが開会宣言。
「41市町村の皆様に支えられ、10年目を迎えることができました。
最初に掲げた“映画祭を100年続ける”という目標まで、あと90年(笑)
その90年をかけて、沖縄にエンターテインメントを根ざせるようがんばります!」
と、心強いお言葉をいただきました!

続いて、西川きよしさんのご挨拶。
「沖縄国際映画祭がめでたく10周年を迎えることができました!
その記念すべき今年、沖縄に吉本の専門学校が開校しました!
安室奈美恵さんやガレッジセールのような沖縄発のスターが育つことを願っています!」

沖縄のエンターテインメント界がさらに盛り上がりそうです♪

乾杯の音頭は桂文枝さん。
文枝さんおなじみの「いらっしゃ~い!」を「めんそ~れ~!」と沖縄バージョンで(*´▽`*)丿

沖縄に来られてまず、Jefさんでゴーヤーバーガーを召し上がられたそうです!
沖縄のグルメを満喫していただけていたらうれしいな。

その後司会にガレッジセールさんも加わり、会場はさらに盛り上がりました!

各地域の応援団もステージへ。
沖縄県内はもちろん、京都など県外からも大勢の方が参加され、お祭りに対する
皆さんの情熱や意気込みが伝わり、マハエもテンションがあがりました~(≧▽≦)

今年も笑顔にあふれた、楽しいお祭りになるはずと期待に胸がふくらみました♪

 

【舞台挨拶&スペシャルイベント】
期間中は様々な作品の上映会やイベントが沖縄県内各地で催されおり、
マハエは北谷町のミハマ7プレックスさんへうかがいました~!

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の上映会と舞台挨拶が開催されました。
主演の榮倉奈々さん、安田顕さん、李闘士男監督。

一般公開はこの日が初めてだったそうです!

劇中では15変化に挑戦したという榮倉さん。
「初めて作品のオファーをいただいた際“タイトルが長い!”というのが第一印象でした」

確かに映画のタイトルとしてはめずらしく文章になっていますね^^

「ウェブサイトに寄せられた投稿をもとに作られたストーリーに、ユニークな企画だと興味を持ちました。
しかし、脚本をすべて読んでみると、ユニークだけじゃない、実は深いメッセージがこめられていると感じました。
オファーをいただけてとてもうれしかったです。」

キラキラした笑顔で話す榮倉さんにマハエは見とれてしまいました(*´▽`*)

ご主人役の安田顕さんは、榮倉さんが1日に何度も衣装替えをするのをそばで見ながら、
大変だな~と思っていたそう^^

素敵なお2人でした♪

全編を通して笑える楽しい作品です!
でも、ホロリとする場面もあり、ぜひ大勢の方にご覧いただきたいと思いました。

作品は6月から全国でも公開されるそうです!
映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」公式サイト

 

スペシャルイベント「マイフェイバリットムービー ~Thanks to MOVIE & OKINAWA~」にも訪れました!
このイベントは、今年初めて開催されました☆彡

沖縄にゆかりある著名な方にゲストにお越しいただき、その方のお気に入りの映画作品の上映と
映画にまつわるお話をしていただくトークショーが観られます!

記念すべき第1回目のゲストは、沖縄出身の黒木メイサさん!
ミハマ7プレックスは初めて訪れた映画館だったそうです。

黒木さんが選んだ“マイフェイバリットムービー”は「タイタニック」でした。
初めて訪れたミハマ7プレックスで鑑賞したのが「タイタニック」だったので、印象が強く残っているそう。

その当時黒木さんはまだ9歳だったので、劇中のシーンに怖さを感じるところが多かったそうです。
大人になって再度鑑賞した時は、またちがう思いで見られたとのこと。

北谷町には帰省した際に訪れることが多いというエピソードも披露してくれました!

黒木さんの素の部分を見られたような気がして、うれしかったです(*´▽`*)

 

【那覇国際通りレッドカーペット】
最終日は、今年も那覇国際通りのレッドカーペットにやってきました!

開始時刻が近づくにつれ雨が強くなり、開催が危ぶまれましたが・・
天候を考慮しつつ、予定より2時間遅れてスタートすることになりました。

映画祭の出品作品のキャスト、スタッフの皆さん、大勢の芸人さん、各地域の応援団の方々が集結し、
熱気に包まれた会場の様子をお届けします!

 

NMB48さん。

 

TVディレクターズムービー「美人が婚活してみたら」
黒川芽以さん、中村倫也さん、大九明子監督、脚本のシソンヌじろうさん。

映画「美人が婚活してみたら」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

TVディレクターズムービー「劇場版 ドルメンX」
浅香航大さん、小越勇輝さん、堀井新太さん、小室直子監督、五味渕英プロデューサー。

映画「劇場版 ドルメンX」公式サイト

 

ジャングルポケットさん、護得久栄昇先生。

 

ロバートさん。

 

NON STYLE・井上裕介さん、椿鬼奴さん、ガンバレルーヤ・まひるさん。

 

特別招待「洗骨」
奥田瑛二さん、筒井道隆さん、ハイキングウォーキング・鈴木Q太郎さん、水崎綾女さん、
福田加奈子さん、前原エリさん、照屋年之監督。

沖縄県の粟国島を舞台にした作品です!
映画「洗骨」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

TVディレクターズムービー「家族のはなし」
岡田将生さん、成海璃子さん、鉄拳さん、山本剛義監督。

映画「家族のはなし」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

TVディレクターズムービー「Bの戦場」
ガンバレルーヤ・よしこさん、速水もこみちさん、大野拓朗さん、
並木道子監督、西坂瑞城プロデューサー、廣瀬郁哉プロデューサー。

映画「Bの戦場」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

特別招待「ジーマーミ豆腐」
ジェイソン・チャンさん(監督兼任)、仲宗根梨乃さん、津嘉山正種 さん、山本真理さん、
岸本尚泰さん、姫香さん、クリスチャン・リー監督ほか。

琉球料理がテーマになっている作品です!
映画「ジーマーミ豆腐」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

TVディレクターズムービー「凛」
石田ひかりさん、池田克彦監督、高柳健人プロデューサー、宮本稔久プロデューサー。

石田ひかりさんは紅型の帯をお召しになっていて、印象的でした。

映画「凛」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

地域発信型映画(京都府京都市)「POST 入ル」
高野祐衣さん、清水圭さん、お~い!久馬さん、おいでやす小田さん、立川晋輔監督、
岡本建志プロデューサー、脚本の黒木陽子さん、スタッフの辻野花さん。

映画「POST 入ル」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

特別招待「Nyaha! Part #0」
犬養憲子さん、仲程長治監督、音楽の宮沢和史さん、松島由布子プロデューサー、鈴木照雄プロデューサー。

映画「Nyaha! Part #0 」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

吉本新喜劇全国ツアー2018の皆さん。
川畑泰史さん、すっちーさん、酒井藍さん、チャーリー浜さん、Mr.オクレさん、
島田一の介さん、青野敏行さん、今別府直之さん、諸見里大介さんほか。

 

おかずクラブさん。

 

桂文枝さん。

 

TVディレクターズムービー「文福茶釜」
駿河太郎さん、小芝風花さん、村上ショージさん、星田英利さん、おかけんたさん、
大畑拓也監督、近藤真広プロデューサー、岸岡孝治プロデューサー、肥後篤人プロデューサー。

映画「文福茶釜」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

TVディレクターズムービー「サクらんぼの恋」
宮川大輔さん、桜井ユキさん、前田公輝さん、古厩智之監督、
松本拓プロデューサー、高石明彦プロデューサー。

映画「サクらんぼの恋」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

地域発信型映画(広島県広島市)「鯉のはなシアター」
矢作穂香さん、時川英之監督。

映画「鯉のはなシアター」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

特別招待「3人のヒーローとエジプトの王女さま」
在日ロシア連邦大使館ビリチェフスキー・ドミトリー公使参事官、ビリチェフスカーヤ・オリガ公使夫人兼参事官、
在新潟ロシア連邦総領事館ヤーセネフ・セルゲイ総領事ほか。

「3人のヒーローとエジプトの王女さま」は、ロシアの人気映画シリーズだそうです!
映画「3人のヒーローとエジプトの王女さま」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

TVディレクターズムービー「耳を腐らせるほどの愛」
井上裕介さん、森川葵さん、信江勇さん、村田秀亮さん、豊島圭介監督、脚本の石田明さん、
岡本浩一プロデューサー、中山喬詞プロデューサー、小倉文プロデューサー。

映画「耳を腐らせるほどの愛」(島ぜんぶでおーきな祭公式サイトより)

 

島ぜんぶでおーきなバンドの皆さん。
かりゆし58前川真悟さん、宮平直樹さん、きいやま商店だいちゃんさん、マストさん、リョーサさん、
インドネシアを拠点に活動するアーティストの加藤ひろあきさん、アリーナ・エピパニアさん。

 

特別上映「レオン」
知英さん。

こちらの「レオン」は、今年初めてもうけられた「おーきな観客賞」でグランプリを受賞されました!

おめでとうございます☆☆☆

映画「レオン」公式サイト

 

特別招待「ルームロンダリング」
池田イライザさん、片桐健滋監督。

映画「ルームロンダリング」公式サイト

 

「マイフェイバリットムービー ~Thanks to MOVIE & OKINAWA~」
黒木メイサさん。

 

特別に再び登場です!
TVディレクターズムービー「劇場版 ドルメンX」
志尊淳さん、浅香航大さん、小越勇輝さん、音楽プロデューサーのくっきーさん、
小室直子監督、五味渕英プロデューサー。

映画「劇場版 ドルメンX」公式サイト

 

特別上映「ニワトリ★スター」
井浦新さん、成田凌さん、シャックさん、マグナム弾吉さん、チャラリッチ匠さん、かなた狼監督ほか。

映画「ニワトリ★スター」公式サイト

 

特別招待「のみとり侍」
阿部寛さん、鶴橋康夫監督。

映画「のみとり侍」公式サイト

 

特別招待「クジラの島の忘れもの」
大野いとさん、森崎ウィンさん、牧野裕二監督。

沖縄が舞台の作品です!
映画「クジラの島の忘れ物」公式サイト

 

特別招待「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」
榮倉奈々さん、李闘士男監督。

映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」公式サイト

 

沖縄国際映画祭実行委員会
大崎洋実行委員長、島ぜんぶでおーきな祭宣伝芸人の宮川たま子さん。

今年も豪華なレッドカーペットでした~\(^∀^)/

実はマハエは、レッドカーペットのそばでキャストの方々を見学させていただいていました!
記念撮影もたくさんさせていただきましたよ~♪

エハラマサヒロさん。
スマイルありがとうございます☆

 

護得久栄昇先生。
沖縄ではすっかりおなじみ、大人気の護得久先生に「チャメ!」をいただきました^^

 

速水もこみちさん。
背が高くスラリとしていて素敵でした☆

 

NON STYLE井上裕介さん。
やさしく撮影に応じていただきました♪

 

岡田将生さん、成海璃子さん。
インタビューに丁寧に答えていらっしゃったのが印象的でした!

 

ミキさん。
インタビューのオファーがたくさんあるお忙しい中撮っていただいたのですが、
さすがご兄弟、息がピッタリでポーズをキメてくれました☆

 

吉本新喜劇の皆さんがやってきました~!

すっちーさん。
いつかステージで共演できたらうれしいな(*´▽`*)

 

おかずクラブさん。
お2人ともとてもキュートでした♪

 

矢作穂香さん。
マハエに手を振ってくれました~(≧▽≦)

 

かりゆし58前川真悟さん、宮平直樹さん、きいやま商店だいちゃんさん、マストさん、リョーサさん、
アーティストの加藤ひろあきさん、アリーナ・エピパニアさん。
波の上うみそら公園のエンディングライブも楽しませていただきました♪♪

 

井浦新さん、成田凌さん。
お2人とも素敵で見とれてしまいました(∩´∀`∩)

 

阿部寛さん。
やわらかなオーラを感じ、またまた見とれてしまいました☆*。.

 

榮倉奈々さん。
舞台挨拶でのさわかなセットアップ姿とはまったく異なるドレスに釘づけです(◎o◎)
シックだけど個性的なスタイル、憧れます~☆

天候にドキドキしていましたが、無事に開催され、ホッとしました!

そして「島ぜんぶでおーきな祭」は、来年の開催も決定しました~(≧▽≦)
100年の目標への11年目のステップも、マハエは応援したいと思います!!

 

~関連リンク~
島ぜんぶでおーきな祭 公式サイト

 

以前の記事  

マハエちゃんプロフィール