Home > マハエの沖縄ダイアリー

2017年2月22日

ちゅらまーい Ha:moに新コース登場☆彡今帰仁の素晴らしい景色に出会いました♪

はいたい♪マハエです!
昨年、屋我地島、本部町、古宇利島、伊江島、瀬底島とさまざまな島や町めぐりを
楽しませていただいた「ちゅらまーい Ha:mo(ハーモ)」に2月から新コースが登場したと
お知らせをいただきました☆彡

その新コースの中から今帰仁村発2時間コース“アギジャビヨイ!!今帰仁絶景ルート”に
さっそく参加させていただきましたよ~(≧▽≦)

今回もたくさんの素晴らしい景色に出会えましたので、報告します!

「ちゅらまーい Ha:mo」とは、1人乗り用の超小型電気自動車に乗って、
ルートをたどりながら、ディープな観光と風を感じるドライブを楽しめる、
新しい旅の楽しみ方です☆彡 

前回の瀬底島の「ちゅらまーいHa:mo」の旅の様子はこちらからご覧ください。
<新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり【5】瀬底島プチドライブ旅♪> 

走行中のルートは、タブレット端末のナビをしてくれるので、安心!

2人以上で申し込むと、インカムと受信機で最大5人で会話を楽しみながら走行ができます!

電気自動車だから、環境にやさしいのもポイントです☆

1つめのポイントに向けて、さぁ出発です~!

【今帰仁の駅 そ~れ】

今帰仁村にある今帰仁の駅「そ~れ」さんにやって来ました!
今帰仁村の特産物・すいかの屋根がめじるしです♪

今帰仁村で育てられた野菜や果物がたくさんそろっていました!

今が旬のたんかんやフルーツシークヮーサーもこんなに☆彡

お茶や黒糖などの加工品も種類豊富でした!

産地で購入できるのはうれしいですね♪
ついついたくさん買い込んじゃいました^^

お買い物を楽しんだ後は、次のポイントへ。

【今帰仁酒造】

今帰仁村唯一の泡盛の酒造所「今帰仁酒造」さんへやって来ました。
車から降りた瞬間に泡盛のいい香りが。。

泡盛の直売もされていました。

泡盛の種類がこんなにたくさん!ボトルのデザインを見るのも楽しい♪

甕に入った泡盛もありました!
今帰仁酒造さんでは、事前に予約すると工場見学も可能だそうです。
次回は参加してみたいと思います!

「ちゅらまーい Ha:mo」のルートには、このような案内板が設置されています。

ナビと案内板を確認しながら、進行していると・・
目の前に美しい海が見えてきました(≧▽≦)

【大浜海岸(ウッパマビーチ)】

見えていたのは、ウッパマビーチでした☆

とてもあざやかです♪

角度を変えて見ると、海の青がまた違う色に見えました!

きれいな海は眺めているだけで幸せな気分になれますね♪

ビーチを後にして、次のスポットまでの道なりにある小さな港に立ち寄りました。

防波堤のところまで来ると、古宇利大橋が見えました!

さらに古宇利島もこんなに間近に!!

こちらの海もとっても美しい☆☆☆ 海をたくさん見られて癒されました。。

次のスポットへは、サトウキビ畑のあいだを通り抜けました!

車体がコンパクトなので、細い道もラクラク走行ができます~♪

【運天森園地展望台】

木が生い茂る公園です。
木漏れ日からパワーをいただけそうです!

展望台までの道中亜熱帯の植物をたくさん見ることができました♪

展望台へやって来ました!

海と緑が広く見渡せる絶景でした。

こちらには初めての訪問でした。
「ちゅらまーい Ha:mo」は、地元ならではのいろいろなスポットを教えてくれます!

絶景を堪能した後、最後のスポットへ。

【運天港】

運天港は、沖縄本島の北部にある伊平屋島や伊是名島への旅客フェリーが
就航している港です。

車から降りて、しばらく散策♪

海をのぞいてみました。
先ほどのウッパマビーチとはまたちがった色が見られました♪

今回も「ちゅらまーい Ha:mo」の旅で新しい発見や出会いがたくさんありました!
新コースは他にも登場しているそうです☆彡
ぜひ皆さんにも新しい沖縄を発見していただきたいです!

 

~関連リンク~
ちゅらまーい Ha:mo公式サイト 

2016年11月11日

新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり【5】瀬底島プチドライブ旅♪

はいたい♪マハエです!
「ちゅらまーいHa:mo(ハーモ)」で瀬底島のドライブを楽しみました~!

「ちゅらまーいHa:mo」とは、1人乗り用の超小型電気自動車に乗って、ルートをたどりながら、
ディープな観光と風を感じるドライブを楽しめる、 新しい旅の楽しみ方です☆彡

これまで、屋我地島、本部町、古宇利島、伊江島と、いろいろな島や町を「ちゅらまーいHa:mo」で
楽しませていただきましたが、瀬底島ではどんな旅ができるでしょうか♪

伊江島の旅に続き、ミス沖縄・コバルトブルーの奥濱安奈さんと一緒の“Ha:mo女子旅”です(*´▽`*)

前回の伊江島の「ちゅらまーいHa:mo」の旅の様子はこちらからご覧ください
<新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり【4】伊江島の自然にふれるほっこり女子旅♪>

操作方法やコースについてレクチャーを受ける安奈さん。
スタッフさんはやさしく、丁寧に教えてくれます♪

複数で申し込むと、インカムと受信機で最大5人で会話を楽しみながら走行ができます!

今回も安奈さんとゆんたく(おしゃべり)しながらのドライブ楽しみだな~♪

タブレット端末のナビも装備され、安心!

瀬底大橋に向けて、出発です!

【瀬底大橋】

瀬底大橋は、ゆるやかなアーチ状になっています。

橋にさしかかると、坂を上っていくのですが・・

Ha:moは視界が広く感じられるので、空に向かっているような気分になりました~\(^o^)/

安奈さんは「まるで空を飛ぶ飛行機のパイロットになった様な気持ち♪」と
歓喜の声をあげていました(^▽^)

下りの際には、橋の下に広がる青い海も見えました♪
美しい海が見えながら橋を渡るのは爽快な気分です☆彡

橋を渡り瀬底島に入ると、まずは本部港が見渡せるポイントへ向かいます。
視線の先の海に期待度がグッとあがります♪

【本部港ビュー】

こちらのポイントへは、細道を通り抜けて行きます。

乗用車だったら通るのがためらわれるほど細い道です。
そんな道もHa:moならスイスイ♪
軽やかに走れます~。

この道を抜けると、広~い海がお目見え☆

安奈さんもこの美しい風景に感激されていました☆彡

瀬底島に来たことはあったそうなのですが、このポイントは知らなかったそう。
Ha:moのおかげでめぐり会えた~♪と、とっても喜んでいました!
一緒に旅ができてよかった~(≧▽≦)

再びHa:moを走らせ、次のポイントへ向かいます♪

【瀬底土帝君】

5分ほど走り、「瀬底土帝君(せそことていくん)」へやってきました。

近くのスペースにHa:moを駐車し、林の中へ50mほど進むと到着します。
土帝君とは中国古来の土地関係の神様の一種で、一般的には土地神様と呼ばれています。

瀬底土帝君は、沖縄各地に祀られている土帝君の中でも最大の規模で保たれているそうです。

歴史の深さを感じさせてくれるたたずまいに安奈さんも感慨深い様子でした。
木々のあいだから光が差し、神聖なパワーをいただけたような気がしました!

Ha:moを停めていたスペースにあざやかに花を咲かせたトックリキワタの木を発見☆

ビビットなピンクが青空によく似合います♪

今回も、Ha:moで安奈さんとの女子旅を満喫しました!

帰りも瀬底大橋をHa:moでビューンと走り抜けます!

車の窓を開けるように、キャンバスドアの上部を開けて、心地よい風を受けながら走っていると、
伊江島の城山(タッチュー)が見えました!
城山だけでなく伊江島が全体的に見えましたよ~♪

瀬底島の新しい魅力をいくつも発見!
Ha:moだからたどり着けることができた場所、見られた風景がたくさんありました。

瀬底島を楽しんだ後は、本部町をめぐり、山川酒造さんに訪れたり、そのすぐそばにある
琉球松の観賞を楽しんだり、町営市場を訪れ、お店の人との交流やお買い物などを
楽しむこともできますよ。

モデルコースはこちらです!
【本部町発2時間プラン/本部の生活を感じようコース】 

Ha:moは、新しい旅の楽しさや可能性を教えてくれました☆彡
またHa:moでいろんなところを旅したいな♪

 

~関連リンク~
ちゅらまーいHa:mo公式サイト

2016年10月31日

新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり【4】伊江島の自然にふれるほっこり女子旅♪

はいたい♪マハエです!
伊江島で「ちゅらまーいHa:mo(ハーモ)」の旅を体験しました~!

「ちゅらまーいHa:mo」とは、1人乗り用の超小型電気自動車に乗って、ルートをたどりながら、
ディープな観光と風を感じるドライブを楽しめる、 新しい旅の楽しみ方です☆彡

これまで屋我地島、本部町、古宇利島で「ちゅらまーいHa:mo」の1人旅を楽しませていただいたのですが、
今回は、ミス沖縄・スカイブルーの奥濱安奈さんと一緒の “Ha:mo女子旅”でした\(^o^)/

本部港からフェリーに乗ること約30分で伊江島に到着。

参加コースは【伊江島発4時間プラン/伊江島満喫周遊ルート】です!
Ha:mo女子旅は初めてなので楽しみ~♪

前回の古宇利島の「ちゅらまーいHa:mo」の旅の様子はこちらからご覧ください
<新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり③古宇利島の絶景を満喫する旅♪> 

伊江島発のコースは、屋我地島(名護市発)のコースと同じく限定特典がありました♪

まずは、コースを予約すると利用日までにメールマガジンが届きます!
マガジンは、コース中のスポットの解説やルート内にある寄り道スポットの案内、
お得価格でグルメを体験できるクーポンなど情報が満載☆

そして、当日に、立寄りスポットのチェックイン記録ができるスマートフォンの貸出し、

走行中の様子を撮影してくれるアクションカムの装備があります!
旅行終了後に動画を送っていただけるんです♪

先日、今回の動画が届きました!

安奈さん、とっても楽しそうにドライブしています~♪
Ha:moから一緒にいろんな景色を見たな~なんて、楽しかった旅がよみがえってきます☆

思い出がよりリアルにシェアできて、うれしいですよね!

今回もとても楽しかった、ちゅらまーいHa:moでの旅の様子をレポートします!

さぁ、出発です☆彡

タブレット端末のナビゲートをチェックしながら進行~!

専用のインカムと受信機の貸出しもあるので、同行者とトークしながら走行ができるんですよ♪
最大5人で会話ができるそうです!

この日は、安奈さんとおしゃべりを楽しみながらのドライブでした(^◇^)

【アーニー・パイル記念碑】

拠点の伊江島観光協会(伊江島港前)を出発し、Ha:moを走らせること約5分。
アーニー・パイル記念碑に到着しました。

アーニー・パイルさんは、戦時中に名をはせたジャーナリストで、伊江村で亡くなられたそうなのですが、
その功績をたたえた記念碑がありました。

沖縄の歴史について、また1つ知ることができました。

次のスポットへとHa:moを走らせます。
緑の中を走り抜けるのが心地いい♪

道路を走りながら海も見れました!

【GIビーチ】

島の南西にあるGIビーチへやって来ました!
透きとおった海と白い砂浜が美しい☆

のんびり散策されている方もいました。

次のスポット「ニャティヤ洞」までは、Ha:moで約5分ほどの距離なのですが、
途中に見つけたお花がとても可憐で、少しだけ停車して眺めることに。
風に揺れるお花がかわいい(*´▽`*)
なにげない自然の風景を見つけられるのもHa:moならではです♪

【ニャティヤ洞】

駐車場にHa:moを停め洞窟に向かうと、途中この眺めが♪

美しい海が広がっていました~☆

景色を堪能した後、階段を下り洞窟へ。

荘厳な岩に圧倒されます。
戦時中に防空壕として村民の多くの命を救ってくれた場所だそうです。

洞窟の中へ。

洞窟からも海が見えます♪
このコントラストが本当に素敵でした。
差し込んでくる光にパワーを感じました。。

細い山道を登って、次のスポットへ。
コンパクトなHa:moだからラクラク走行できちゃいます~(^^)b

広い草原の横切る時は、自然と一体になったような感覚になります!

伊江島は、牛舎が多いのも特徴の1つ。
走行中あちこちで牛さんと遭遇します♪
Ha:moを少し停車させて見つめていたら、牛さんと目が合っちゃいました(*´▽`*)

島ののどかな空気を感じます。

【伊江島灯台】

島の西側に伊江島灯台があります。
米軍基地の中にあるため近づくことができませんが、風景を楽しめます♪

周辺も自然豊かでとっても眺めがいいところです☆

そして、とっても楽しみにしていたあのスポットへ♪

【伊江島補助飛行場】

伊江島補助飛行場の滑走路を走行することができるんです~!

まっすぐにのびる滑走路に到着した瞬間、ワクワク♪

スタート~\(^o^)/
爽快です~☆彡

滑走路を走れるなんて、感動です!
道路に薄く見えるラインに、これはどのような役目を果たしていたのかな・・と思いをはせつつ、
走行を楽しみました♪

現在、米軍の管理下にあるので、米軍の活動をさまたげないという条件で通行ができますよ。

滑走路を走り抜けたら道なりに進み、島の北海岸にある湧出(わじー)へ。

【湧出(ワジー)展望台】

まずは、断崖の上部にある湧出展望台にやって来ました!

駐車スペースに停めたHa:moは、自然の中にとっても溶け込んでいます♪

展望台からは広大な海が見渡せます!

安奈さんもこの景色に大興奮!

見晴らしを堪能した後は、湧出の海へと続く道路を下りて向かいます。

この道路の入り口、実は、気づきにくい場所にあるのですが、タブレット端末のナビゲーションが
しっかり誘導してくれるから、安心です♪

道幅がかなり細く、自動車では走行するのがむずかしそうな道路でした。
そんなところもHa:moは、ラクラク走れます♪

島をディープに探検するのにHa:moはピッタリだと思いました!

【湧出(ワジー)】

水が湧き出ることから「湧出(わじー)」と言われています。
島のだいじな水源地です!

岩のあいだから水が湧き出てくるのを見ることができました!
岩に打ちつける波の迫力にビックリ!!
先ほど展望台から見た海とはまたちがう表情です。

絶景に感動しながら、次のスポットへ向かいました。

向かう途中、安奈さんが「城山(タッチュー)が見えますよ!」とインカムを通じて教えてくれました。
景色をシェアしながら走るのは、本当に楽しく、発見も多いです☆彡

【リリーフィールド公園】

毎年「ゆり祭り」が開催されることで有名なリリーフィールド公園。
ピークシーズンには約100万輪のゆりが咲き誇り、訪れる人を楽しませてくれます。

以前、ゆり祭りに訪れた時の1枚です。
この風景を見ながらHa:moで走れたら、最高だろうな~☆彡
今度は、ゆりの開花シーズンに合わせて訪れたいな♪

公園の目の前には海が広がります!
こちらも見ごたえがありました!

その後、ハイビスカス園、オホバ海岸、伊江ビーチを経て、島のシンボル・城山(タッチュー)へ!

【オホバ海岸】

【伊江ビーチ】

【城山(伊江島タッチュー)】

城山(タッチュー)にやって来ました。
伊江島に来たら、城山を見ずには帰れません!

安奈さんもうれしそうです^ ^

城山を間近で見れたことに大満足し、ゴール地点である伊江島観光協会へと向かいました。

伊江島をたっぷり満喫しました!
今回もHa:moだからこそ体験できたことがたくさんありました!
またHa:moで島旅ができるといいな♪

 

~関連リンク~
ちゅらまーいHa:mo公式サイト
伊江村公式サイト
伊江島観光協会公式サイト

2016年10月20日

新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり【3】古宇利島の絶景を満喫する旅♪

はいたい♪マハエです!
これまでにも楽しませていただいた「ちゅらまーいHa:mo(ハーモ)」で、 古宇利島を旅してきました~♪

「ちゅらまーいHa:mo」とは、1人乗り用の超小型電気自動車に乗って、ルートをたどりながら、
ディープな観光と風を感じるドライブを楽しめる、新しい旅の楽しみ方です☆彡

今回は【今帰仁村発4時間プラン】の「たっぷり古宇利ルート」に参加させていただくことになりました♪

前回参加したの今帰仁城跡と本部町を周遊の様子はこちらからご覧ください
<新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり②今帰仁城跡と本部町を周遊♪> 

どんな旅になるかな~!

出発地点のあいあいファームさんから、緑のアーチをくぐり抜けて出発~!

タブレット端末がナビゲートしてくれるので、安心です♪

車内から景色を楽しみつつ、1つ目のポイントへ!

【橋の駅リカリカワルミ】

橋の駅リカリカワルミさんへやって来ました~!

今帰仁村で採れた新鮮な野菜や果物、それらを使用したお惣菜、食品などが揃っています!
種類豊富で楽しいな~♪

2階の展望台へ行くと・・
エメラルドグリーンの海が一面に広がっていました~☆

パノラマビューで景色がお楽しみいただけます\(^o^)/

さぁ、向こうに見える古宇利大橋を目指しますよ~!

【古宇利大橋】

リカリカワルミさんからHa:moで10分ほど走ると・・
古宇利大橋とその下に広がる青い海が見えてきました~(≧▽≦)

この風景を見ると、いよいよ古宇利島に行けるんだ!と、ワクワクします♪

橋にさしかかると、この景色の中をドライブ!
爽快です~☆彡
海のすぐ間近を走っているような感覚になります♪

Ha:moのドア部分は、キャンバスドアになっていてファスナーで調整ができるので、開放感があり、
より景色を近くに感じることができるんです!

この距離感が、Ha:moの醍醐味です♪

古宇利島が見えてきましたよ~!

広い空と青い海に包まれて絶景ドライブを満喫しました!

【古宇利ビーチ】

橋を渡った後、古宇利ビーチへやってきました!

太陽がふりそそぎ、海がキラキラしています~☆*☆*

橋をはさんで反対側の海は微妙にちがうブルーで、こちらもとても美しい(*´▽`*)
人気のビーチなので、大勢のお客様でにぎわっていましたよ♪

【古宇利ふれあい市場】

古宇利ビーチのすぐそばに、県産の野菜や果物などを扱う売店、パーラー、シャワーなどが揃う
「ふれあい広場」があります。 

この日は、新鮮な海ぶどうの試食販売があり、マハエはちゃっかりチェック^ ^
プチプチの食感がたまりません♪

古宇利島産のパパイヤは、豊作でした!

新しいグッズが登場していたり、めずらしい食材があったり♪
何度来てもお楽しみがあります!

ふれあい広場の向かいにある「YOSHIKA」さんでランチタイムをとることに♪

プランには含まれていませんが、ランチを楽しめるスケジュールになっています。

店内からは古宇利大橋が眺望できます!
わーい!特等席だ~♪

マハエは「古宇利島丼」をオーダーしました!
あぐーがやわらかく、ジューシーでとってもおいしい☆☆☆
添えられた海ぶどうがいいアクセントになっています!

特別にシークヮーサージュースをごちそうになりました。
ほどよい酸味と甘さでリフレッシュできました♪
ごちそうさまでした。

お腹が満たされ、古宇利島ドライブ再開です!
Ha:moに乗りながら、目に飛びこんでくる海の色も美しい。。

【ハートロック】

古宇利大橋を起点にして島の奥にある、ハートロックを見に来ました~♪
古宇利島は伝説になぞらえて“恋の島”と呼ばれているんです!
ハートロックがあるのもぴったりですね(≧▽≦)

浜を下りていくようにして向かうのですが、その最中に見える海の透明度がすばらしく、感動☆

ハートロックは、1つの岩ではなく、2つの岩を重ねて見ることでハート型になるんです♪

きれいなハートに見える位置までマハエも移動しました!
わーい!ハートだ~(∩´∀`∩)

マハエにも素敵な恋がおとずれてくれるように願いながら、次のスポットへ♪

【トケイビーチ】

Ha:moで約3分ほど走り、トケイビーチにやってきました!
こぢんまりとしていて、知る人ぞ知るビーチという感じです。
古宇利ビーチとはちがった楽しみ方ができそうです!

ビーチをあとにしてHa:moに乗り込もうとした時、近くにいたお客様から
「楽しそうだね~!乗ってみたいな~」と声をかけていただきました。 

マハエはもちろん、Ha:moでの旅の楽しさを伝えましたよ~!
Ha:moがきっかけで、声をかけていただくことも多いのですが、さまざまな方と 交流できるのが、
旅の楽しいひとときなんです♪

さぁ、ラストスポットへ向かいます~!

【古宇利オーシャンタワー】

古宇利オーシャンタワーにやってきました。
島を一望できる展望タワーやレストラン、シェルミュージアム、ショップがそろいます!

古宇利オーシャンタワーに入園する場合は、別途入園料が必要となります。(大人お1人様800円)

タワーの中からは、パノラマビューで古宇利大橋を堪能できますよ~☆

マハエは、レストランでひと休みすることに。

レストランからも大橋周辺の景色を眺めることができます♪

“島かぼちゃのシュークリーム”と“島かぼちゃのクロワッサン”をいただいたのですが・・
こんなにかわいいプレートに仕上げていただきました~♪♪

仲間のチムにそっくりなイラストも♪
うれしい!うとぅいむち(おもてなし)の心を感じました☆

美しい景色を眺めながらおいしいスイーツをいただけて、大満足でした~ヽ(^o^)丿

今回は、ちゅらまーいHa:moで古宇利島をすみずみまでめぐることができました!

なんといっても、橋を渡りながら見れた海の美しさは忘れられません☆彡

Ha:moで古宇利島の魅力を新たに知り、島旅を満喫しました♪

 

~関連リンク~
ちゅらまーいHa:mo公式サイト
古宇利オーシャンタワー公式サイト

2016年10月5日

新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり【2】今帰仁城跡と本部町を周遊♪

はいたい♪マハエです!
先日屋我地島のドライブを楽しんだ「ちゅらまーいHa:mo(ハーモ)」で、
またまたやんばるめぐりを楽しんできました~!

「ちゅらまーいHa:mo」とは、1人乗り用の超小型電気自動車に乗って、ルートをたどりながら、
ディープな観光と風を感じるドライブを楽しめる、新しい旅の楽しみ方です☆彡

前回の屋我地島ドライブの様子はこちらからご覧ください。
<新しい旅のかたち☆ちゅらまーいHa:moでやんばるめぐり①屋我地島をぐるりドライブ♪> 

今回は【本部町発4時間プラン】の「世界遺産今帰仁城跡と集落散策ルート」に
参加させていただくことになりました♪

屋我地島のドライブでちゅらまーいHa:moで旅することの楽しさを知ったマハエは、
期待に胸を躍らせ、出発しました~(≧▽≦)

初めに、出発地点の本部町観光協会さんから本部大橋(本部循環線)を渡るのですが、
橋から見える海がとても美しくて感動☆

橋を渡った後にも海がきれいに見えるスポットがあったので、立ち寄ってしばらく海を眺めました。

こちらからは遠くに伊江島の城山(タッチュー)も見えました!

沖縄では美しい海を見る機会は多いですが、毎回新鮮な感動があります☆

1つ目のポイント「豊原地区」に向けて、引続き走ります!

【豊原地区集落散策】
停車して周辺を散策することに♪
「むらやー」と呼ばれる、村役場として使われていた古民家がありました。

バナナの木が生い茂っていたり、

ハイビスカスがあちこちで咲いていたり、
沖縄らしさを感じさせてくれるスポットがいくつもありました!

真っ赤なハイビスカスが、太陽の光をあびてよりいっそう輝いていました~☆

風景を堪能しながら、2つ目のポイントへ向かいました。

【今泊フクギ並木集落】
本部町のお隣、今帰仁村の今泊にやって来ました。 

フクギの木がいたるところで見られました!
フクギは防風林の役目を果たすとして古くから植えられているんですよ。

マハエは、並木道をお散歩しました♪
日差しが強かったですが、フクギの陰に入ると涼しく、心地よかったです。

青々としたフクギの葉に癒された後、次のポイントへ。

次のポイントへはかなり細い道を通って行くのですが・・
ちゅらまーいHa:moはラクラク走れます♪

しばらく進んでいくと・・
海が見えてきました~!

【シルバマ】

並木のあいだから見える海が大きくなるにつれ、マハエは心おどりました♪

到着すると、美しい海が一面に広がっていました~!

しばらくこの景色を堪能。。

ちゅらまーいHa:moは、海にもよく似合います♪
海沿いの細道を走るのも爽快でした\(^▽^)/

細道の端まで来たところで停車して、ふたたび海を眺めました。

遠くにまたまた伊江島の城山(タッチュー)が見えました♪

美しい海を目いっぱい堪能した後はランチへ(≧▽≦)

プランにランチは含まれていませんが、ランチを楽しめるタイムスケジュールになっています!

シルバマの近くにあった上間食堂さんをおとずれました♪
こちらでは、薬膳をベースにしたランチやスイーツがいただけます。

マハエは、薬膳定食をオーダーしました!

いただきます~♪
どれもやさしい味付けでおいしいです~☆☆☆
ボリューム満点でしたが、ペロリとたいらげちゃいました^ ^

お腹が満たされ、幸せな気分で出発しました。

【今帰仁城跡】

世界遺産の今帰仁城跡もコースに入っています!
城跡から眺める景色も素敵ですよ~。

城跡に入場する場合は、別途入場料が必要となります。(大人お1人様400円)

北山王と王妃のパネルで記念にパチリ☆
王妃様になりきって、おすまし顔でキメてみました(^-^)

今帰仁城跡を満喫した後、次のポイントへ♪

【恋人ガジュマル】
約200年前に植えられたガジュマルだそうです!

2本のガジュマルが時がたつにつれ、上部がつながったそうなんです!!
まるで寄り添う恋人たちのようです(*´▽`*)

ガジュマルはこんなに大きいんですよ~!!
マハエがどこにいるかわかりますか~^ ^

緑に囲まれた素敵な場所でした。

次はラストポイント。こちらも楽しみです~♪

【本部町営市場散策】
本部町営市場にやって来ました!

お買い物も楽しく、さらにお店の方々と交流できたり、いつもワクワクがあって、大好きなスポットです♪

まずは、カツオベンチでパチリ☆
本部町はカツオ漁がさかんで、“カツオの町”とも呼ばれているんですよ!

さぁ、散策スタートですヽ(^o^)丿

「うむがー焼き」のお店・たまき商店さんの玉城さんとお会いしました♪

うむがー焼きとは、すりつぶしたおいもを練った餡を包んだ焼きまんじゅうです。
星印の焼き型を使うのが特徴なんですよ☆
戦後すぐの頃の沖縄ではポピュラーに食べられていたおやつで、玉城さんは、幼い頃に食べた、
大好きなうむがー焼きをまた食べたい!との思いから、お店を開かれたそうです!

マハエは以前いただいたことがあるのですが、ほんのり甘くておいしかったですよ~☆☆☆

たまき商店さんは、主に土曜日と日曜日に営業されています。
ぜひチェックしてみてください!

続いて、まちぐわー・みちくささんを訪れました♪
こちらは、自家焙煎のコーヒーを提供されているコーヒースタンドです。
あたりにはコーヒーの香りがただよっていて、なんとも癒されます。

ご夫婦で営まれているお店で、この日は奥様がお店にいらっしゃいました。
市場のことやコーヒーのことをあれこれ教えていただきました~♪

コーヒー以外にもコーヒーゼリーなどのスイーツや自家製の黒糖ジンジャーを使った
“チャイ”などの飲み物も揃っていました!

マハエは、自家製黒糖ジンジャーのジンジャーエールをいただいたのですが、
さわやかなしょうがの刺激で、暑さがやわらぎました♪

ご自身のお店の他にも、毎月第3日曜日に開催されている「もとぶ手作り市」の主催もされているそうです!

こちらは、すこやか農場さん。

季節の有機野菜をメインに食品や日用品もそろう商店です。

お店のお姉さんが元気でとっても楽しい♪
記念撮影をお願いしたところ「お店の名前が書いてあるから♪」と、背中側を撮影させてくれました^ ^

「やちむん、琉球ガラスのお店が近々オープンするから、また遊びに来てよ~」と教えてくれましたよ!

その他にも、市場での仕事を終え、ゆんたくをしていたお母さんたちが声をかけてくださったり、
たくさんの方々と交流ができて楽しかったです~\(^o^)/

初めて訪れたところはもちろん、訪れたところがあるスポットの新しい魅力も発見☆
今回もちゅらまーいHa:moで、沖縄の新しい旅が体験できました♪

 

~関連リンク~
ちゅらまーいHa:mo公式サイト
今帰仁城跡公式サイト
もとぶ町営市場公式サイト

以前の記事  

マハエちゃんプロフィール