万国津梁館 Cafe Terrace

ばんこくしんりょうかん かふぇてらす

東シナ海を望むテラスでゆったりとした時を過ごす

2000年に開催された九州・沖縄サミット。
その舞台となった万国津梁館は青い海と空に抱かれた沖縄を代表するリゾートコンベンション施設として、普段は会議などで利用されていますが、会議などの予定が入っていないときは、一般に開放され(一部を除く)誰でも自由に見学することができます。
岬の突端には赤瓦屋根をのせた白亜の建物が並んでいて、そのうちのひとつがオープンエアーの「万国津梁館 Cafe Terrace」。
アジアの建築様式を思わせる内装と、雄大な東シナ海に面したテラスは、訪れる人々をいつでも極上のリラクゼーションの世界へと誘ってくれます。
のんびりとティータイムを満喫できる心地よい空間です。

部瀬名岬の大自然を静かに堪能する、万国津梁館の意外な利用方法。ドライブの途中で一息つくにはちょうどいいので、北部に出かける際は利用してみよう

最終更新日:2016.02.15

住所 〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1792
電話番号 0980-53-3155
FAX番号 0980-53-3163
ウェブサイト 公式サイトはこちら
問い合わせ カフェテラスメニュー↑↑
営業時間 ■営業時間
10:00~17:00
ラストオーダー/16:30

※催事等でクローズの場合があります。必ずお電話にてご確認ください。
休業日 年末年始
メニュー・料金 太陽のタコライス:800 円

サンゴの島のワッフル:800 円

琉球ティラミス:800 円

黒糖ラテ:700 円

シチリアオレンジトニック:600 円

※当店は、ホテル(ブセナテラス)とは別会社となっており、現金のみの取り扱いとなっております。ご了承くださいませ
アクセス ■那覇空港から車(高速道路)で約90分
沖縄自動車道 許田ICより:約10分

■那覇空港から車(一般道)で約120分
駐車可能台数 130台
備考 空港リムジンバスもご利用頂けます。
・那覇空港から約120分
「ザ・ブセナテラスビーチリゾート」下車/徒歩:約2分