ホエールウォッチングの流れ(ツアー参加)

ツアーにはどうやって参加するの?


まずは予約をしましょう。多数のツアー会社があり、それぞれ時間帯や船の大きさから、サービスや特典なども違うので、自分の好みにあったツアーを選んでください。ツアーによっては、見られなかった場合、全額返金というものもあります。


 

ホエールウォッチングで特別な準備は必要?


冬とはいえ日差しが強いと焼けるので、サングラスや日焼け止めは持って行ったほうがいいでしょう。船酔いをする方は酔い止め薬も必須です。カメラやビデオ、携帯電話などは海水に濡れないよう防水対策は入念に。そして、海風が冷たいうえに水しぶきがかかるかもしれないので、防寒対策はマスト。なるべく暖かい格好をしていきましょう。


 

ツアーはどのようなスケジュールで進めるのでしょうか?


ホテルなどへの送迎、もしくは現地集合ですが、いずれも港の待ち合わせ場所に集合してから、船に乗って出発します。沖に出ると船長やスタッフがクジラを探し、遭遇できるスポットへと移動していきます。同乗しているスタッフは当然クジラには詳しいので、いろいろと話を聞きながら探すと楽しさも倍増するでしょう。実際にクジラを見ることができるかどうかは運次第。水面に現われた瞬間を見逃さないように!所要時間はツアーによって違いますが、たいていは出港から帰港まで3時間前後です。




 

■開催されているツアー



沖縄に来るクジラを知り、ホエールウォッチングの流れも確認したら、いよいよクジラを見にでかけましょう!広大な海に船を走らせるホエールウォッチングツアーをご紹介します♪

 image




 
 

 

 

ホエールウォッチングを楽しむために  

 

1.予約制になっているため、早めのご予約をお勧めします。参加年齢の制限もありますので、ご注意くださいね!

 

2.ツアー催行会社によって船の大きさやクジラに遭遇できない場合の対応などに違いがあります。事前に調べてから申し込むことも大切です。

  

3.晴れていても、風の強い日などは中止になることもあります。当日の朝、出港状況を必ずお問合せ下さい。

 

4.クジラたちの大切な繁殖海域の環境を変えてしまわないように注意し、健全なホエールウォッチングを楽しみましょう。