大人も子どもも思いっきり遊べる。海上のアスレチック

  •  施設によっては、高さのあるウォータスライダーなどもあります

    施設によっては、高さのあるウォータスライダーなどもあります

近年各地のリゾートビーチなどで、設置が増えつつあるオーシャンパーク。施設によって、海上アスレチックや、アクアパーク、マリンパークなどとも呼ばれる、新しいタイプの海上公園です。
滑り台にジャングルジム、トランポリンにシーソーなどの各種アトラクションは、いずれも空気をたっぷり入れて膨らませていて、ライフジャケットも着用しますので安心して楽しめます。子供はもちろん、大人も夢中になって遊べます。
水圧で空を飛ぶという全く新しい体験!
  • 水圧の調整はジェットスキー側で行うので、難しい操作は必要なし!

    水圧の調整はジェットスキー側で行うので、難しい操作は必要なし!

今や多くのビーチで体験できるマリンアクティビティの新定番! ジェットスキーの排気口にホースを繋ぎ、排出される水をボード下部のノズルから噴射することで、空中に浮き上がる仕組みです。バランス感覚を要するため難易度は高めです。練習して慣れると3〜5m程度の高さで、分単位の飛行も可能です。フワっと浮き上がる瞬間はまさに新感覚!ぜひ挑戦してみてください。
ヘルメットをかぶるだけで気軽に海底をお散歩♪
  • 水深は5〜10mと、シュノーケリングでは味わえない深さまで進めます

    水深は5〜10mと、シュノーケリングでは味わえない深さまで進めます

施設によって、シーウォーカーやマリンウォーク、オーシャンウォークなどメーカーにより呼び名が異なりますが、内容はいずれも同じです。海上からチューブで、酸素が供給される大きめの専用ヘルメットをかぶり、のんびり海中散歩♪ ダイビングやシュノーケリングと異なり、顔が濡れないため、女性はメイクを落とさず、またメガネの方もそのまま楽しめる点が魅力です。陸上と同様に呼吸しながら海底を歩くだけなので、泳ぎが苦手な方でも安心・安全に美しい海中を散策できます。
 
美ら海の大空を悠々と空中散策!
  • 上空から沖縄の空と海を満喫できます

    上空から沖縄の空と海を満喫できます

美ら海を上空からダイナミックに眺めたいならこちらがおすすめ!ハーネスで体に括りつけたパラシュートを背負って、船で引いてもらい、凧揚げされる要領で舞い上がります。初心者や運動が苦手な方でも、インストラクターからちょっとレクチャーを受けるだけで簡単にトライできます。低くても上空40m、高くなると100m以上まで上がる場合も! 壮大な美ら海のパノラマを360度さまざまな角度から存分に味わいましょう!
ライセンスを取得していない方でも水中の世界を楽しめます
  • 水深10m以下は、シュノーケリングでは決して味わえない未知の感動が待っています!  

    水深10m以下は、シュノーケリングでは決して味わえない未知の感動が待っています!  

ご存知の通り、スキューバダイビングといえば、基本はライセンスが必要です。挑戦するにはちょっとハードルが高いな……と思っている方も多いのではないでしょうか。ダイビングショップの中には、ライセンスの無い初心者でも気軽に潜れる「体験ダイビング」のメニューが設けられていることもあります。インストラクターが一緒に潜りサポートしてくれます。
幻想的な海中世界が気に入ったら、次はライセンス取得を目指してくださいね。
美ら海をゆるりと楽しむスローアクティビティの代表
  • 心地よい潮風に吹かれつつ、自然や海と一体となるような不思議な感覚を味わえます。

    心地よい潮風に吹かれつつ、自然や海と一体となるような不思議な感覚を味わえます。

シーカヤックは、のんびり美ら海を楽しむには絶好のアクティビティです。初心者でも、ちょっと練習すればすぐに乗れるようになります。前方に足を伸ばして座るので、長時間漕いでも楽ちん♪
風を切って進む瞬間はまさに爽快! 2人乗りタイプもあるので、夫婦やカップルでゆっくり語らいながら2人だけの時間を過ごしてはいかが?
激しく左右に振られる感覚はさながら海上のロデオ!

  • 時速数十キロで海上を疾走! 想像以上のスピード感

    時速数十キロで海上を疾走! 想像以上のスピード感

エキサイティングな海遊び、スピード感満載のバナナボートは定番中の定番です。
水しぶきをあげて水面を移動するボートに乗って、疾走感を楽しみます。
通常3~10人乗りなので、仲間同士や数人のグループで興奮を共有できる点が人気です。
数あるアクティビティの中でも圧倒的なスピード感
  • 海上の疾走は、陸の上の3倍の体感スピードがあるとも言われています!

    海上の疾走は、陸の上の3倍の体感スピードがあるとも言われています!

ジェットスキーに、マリンジェット…。メーカーによって呼び名が異なる水上オートバイ(バイク)も、マリンアクティビティの定番です。
運転はもちろん免許が必要ですが、インストラクターの運転によるタンデム(2人乗り)タイプなら、誰でも気軽に乗船可能です。最高速度は100km/hにもなる疾走感が楽しめます!
水中マスク越しに透明度の高い美ら海を観察!
  • マリンブーツやグローブ、ラッシュガードなども着用の上、安全第一を心がけましょう。

    マリンブーツやグローブ、ラッシュガードなども着用の上、安全第一を心がけましょう。

小さなお子様からご年配の方まで愛好家は多く、沖縄では最もポピュラーなマリンアクティビティと位置付けられます。必要なアイテムは、シュノーケル、水中マスク、フィンの3点セット。うつ伏せの状態で水面に浮かびながら、シュノーケルで息をしつつ海中眺められます。ほとんどのビーチやマリンショップで、ライフジャケットの着用が義務付けられているので、しっかり守って安全に遊びましょう。
 
ここ数年世界中のマリンファンから注目される新定番!
  • 基本的には海に入らず濡れないので、温かい格好であれば冬でもOK!

    基本的には海に入らず濡れないので、温かい格好であれば冬でもOK!

全長2m以上の大きめで浮力の強いボードの上に立ち、パドルを漕いで海上を進みます。手漕ぎなのでサーフィンと異なり、波が無くても推進できます。逆に波のあるところでは、サーフィンのようにちょっとした波乗りも楽しめるなど、多様に遊べる点も魅力です。
カヌーに近い感覚ですが、目線が高いので、まさに海上を散歩するような不思議な世界観を堪能できますよ!