2016.06.29
CHECK!

<平成28年度> 事前事後学習アドバイザー派遣 報告書入力について ※申込み終了

平成28年度の受付は終了しました。
 平成29年度については、準備が整い次第ご案内いたします。


【事業概要】
沖縄への修学旅行を実施する学校のうち、事前・事後学習を充実させるための支援を希望する学校に対し、アドバイザーの派遣を実施します。
アドバイザーは学校の希望に応じ、平和ガイド、県内外の元バスガイド、自然体験・文化体験等のガイド・インタープリター、エイサー団体、教師、ファシリテーターなどのアドバイザーから当財団がマッチングをいたします。

【要項・様式等】
1.事前・事後学習アドバイザー派遣事業実施要綱 ※必ずご確認ください
2.様式(提出必須書類)
(1)事前・事後学習アドバイザー派遣申請書(第1号様式)※学校様作成(下記参照)
(2)事前・事後学習 実施報告書 (様式第4号)※学校様作成→当財団までご郵送おねがいします。
   報告書に伴う入力はこちらから

【全額支援】秋期150校 ※入力時のエリア選択を間違えないようにお願いします。
平成28年7月13日(水)10:00~受付スタート

<対象>以下の2つの条件に該当するかご確認ください。
①平成28年度、平成29年度に沖縄修学旅行を実施する学校
②実質講話時間70分以上、140分以内の授業時間確保できる学校(学校の授業2コマ以上

【一部支援】秋期20校 ※全額支援の件数終了後、受付開始
<対象>
①平成28年度、平成29年度に沖縄修学旅行を実施する学校
②実質講話時間50分以上、140分以内の授業時間確保できる学校(学校の授業1コマ以上
③アドバイザーへの謝金(謝金要領参照)をご用意いただける学校

お申し込みフォーム入力画面のサンプルはこちらから

[1]申込みは先着順となります。

[2]希望エリア・日時を選び、必要事項の入力(修学旅行行程表の添付)をします

[3]申請完了メールに添付されている書類の到着が実施日45日前に間に合わない場合は速やかに、当財団へご連絡ください。

[4]講話内容シートをもとにアドバイザーのマッチングを行いますので、学校が取り組む事前学習を踏まえ、より詳しく内容をご記入の上、申請書と一緒に当財団までご郵送ください。

※注意事項※
・メールアドレスの入力は必須となります。必ず外部からのメールを受信できるように設定ください。
・全額支援件数に達し次第、一部支援の申請フォームに自動的に切り替わります。
・アドバイザーのリクエストは可能ですが、指名は出来かねますのでご了承ください。

>>>アドバイザー派遣 予約画面

当財団で実施しております「アドバイザー派遣事業」に係る講師の派遣につきましては、当方でマッチング・手配等を行いますが、それ以外の講師派遣依頼、詳細のご確認等につきましては直接講師個人にお問合せください。
また、当該事業以外の講師派遣に関しまして当財団は一切の責任を負いませんので、その旨ご了承ください。