沖縄のイベント

319件ありました

2018年6月28日(木) 14:00~ [旧暦5月15日]

全島の力自慢が集まり沖縄角力を行います。久米島には沖縄角力協会久米島支部があり、全島大会が年5回行われるほど角力が盛んです。独特の技で熱戦が繰り広げられ、見る人を魅力させます。出場は当日申込制なの...

久米島

2018年6月17日(日)~8月12日(日) ※備考欄参照

エイサーシーズンの幕開け!沖縄市が「エイサーのまち宣言」を行った記念日である6月13日を皮切りに「全島エイサーまつり」が行われる旧盆までの間、週末は市内各地でエイサーが楽しめます!本場のエイサーを...

本島中部(沖縄市)

2018年年5月19日(土)~6月30日(土)の土・日曜日開催 18:30~21:00

ビオスの丘の自然をもっと知っていただくため、期間限定で夜間開園・ナイトツアーを開催しております。メインであるホタルの観賞や小動物・植物たちの夜の姿・変化などを紹介しながら、昼間とは全く違った「ビオ...

本島中部(うるま市)

2018年6月30日(土)

沖縄で最も歴史のあるヨットレースであり、宜野湾マリーナ沖から座間味港まで真夏の海を大型ヨットが競い合います。慶良間諸島の島々をバックにたくさんのヨットが駆け抜ける姿はとても見応えがあります。レース...

本島中部(宜野湾市) 慶良間諸島(座間味島)

2018年7月1日(日) 10:00~

本島中部(うるま市)

2018年7月1日(日) 11:00~ 予定

本島中部(うるま市)

2018年7月6日(金)~7月8日(日) 7:00~21:00

黒潮源流路である日本最西端与那国島の海洋を広く紹介するとともに、国内外から多くの釣り愛好家や観光客の誘致を図り、地域住民との交流・友好の和を広げ、日本最西端国境の町・与那国島を海洋レジャ-のメッカ...

八重山諸島(与那国島)

2018年7月7日(土) 15:30~21:00

オリオンビール主催の野外イベント。毎年、人気アーティストによるライブで会場は大盛り上がり。お祭りのラストを飾る花火は夏気分が最高潮に高まります。なんといっても入場無料なのがうれしいです。

八重山諸島(石垣島)

2018年7月7日(土) 13:00~17:30

本島北部(大宜味村)

2018年7月8日(日) 11:00~16:30 予定

ハーリーは、サバニと呼ばれる伝統漁船で競漕する祭り。県内で県知事旗争奪の冠を掲げるのは、万座ハーリーフェスティバルだけです。

本島北部(恩納村)

2018年7月8日(日) 10:00~

本島中部(嘉手納町)

2018年6月24日(日)、7月8日(日) ※備考欄参照

本島中部(うるま市)

2018年7月14日(土) 12:00~21:00

沖縄県内最大規模10,000発の花火や、人気アーティストによるコンサートで好評のサマーフェスティバルは海洋博公園 夏の一大イベント。 今年は、「やんばるに まつりの季節がやってきた!」をテーマと...

本島北部(本部町)

2018年7月14日(土)・7月15日(日) 9:00~21:30

いよいよ夏本番の7月に、今年で30回を迎える「第30回記念 いへやまつり」が開催されます。今年は『おかげさまで30年 感謝の想いをこめて、イヒャジュウテー(島のおもてなし)でアッチャメー(心も体も...

本島周辺離島(伊平屋島・野甫島)

2018年7月14日(土)~2018年9月30日(日) ※開催時間の詳細は備考を参照

欧米を中心に子供から大人まで、世界中の人々がスポーツとして楽しんでいるケイビング(洞くつ探検)。特別な自然体験をケイビングインストラクターと一緒に探検する、夏期限定『南の島の洞くつ探検』をぜひ体感...

本島南部(南城市)

2018年7月14日(土)

「愛と平和」を掲げ、沖縄の夏の風物詩として成長した「ピースフルラブ・ロックフェスティバル」は、日本の数ある夏フェスの中でも34回開催という歴史あるイベントとして定着し、2018年に35回目を迎えま...

本島中部(沖縄市)

2018年7月15日(日) 10:00~16:00

本島北部(東村)

2018年7月15日(日) 9:00~ 予定

本島中部(うるま市)

2018年7月16日(月・祝)

「ふれあい水族館」「もずく流し」 「ヨットセーリング」「海上保安庁巡視船の一般公開」など、盛りだくさんのイベントを予定しています。 みなと通り会主催の「第19回みなとの夕べ」では、豪華ゲストや地...

八重山諸島(石垣島)

2018年7月20日(金)~7月21日(土) 17:00~21:00

豊漁・豊作祈願と宮古島の繁栄を願って行われます。綱は多良間島を含む宮古郡全11地区の市民が小網を編み、それが1本の大綱に。まさに宮古市民の絆の証です。

宮古諸島(宮古島)