ヤガン折目

やがん うゆみ

毎年、旧暦の6月24日、25日、26日の3日間を通して行われる「祭り」です。 最終日には、一般の人たちも参加し健康祈願や、子宝祈願を行う日となっており、村民をはじめ多くの観光客が訪れます。また、夜には奉納相撲や余興が行われます。

最終更新日:2017.08.08

開催日時 2017年8月15日(火)~8月17日(木) ※一般観覧は8月17日のみ可能
開催場所 イビガナシー
住所 沖縄県島尻郡粟国村西
ウェブサイト 「ヤガン折目(ウユミ)」について-粟国村観光協会
問い合わせ 粟国村総務課
098-988-2016
メニュー・料金 観覧無料
備考 [催事内容]
■8月15日(火) [旧暦6月24日]
午後5時頃、各区長、各原組のヤトゥイ(雇)は祝女と共にエーガー拝所に集まり、山の神のお迎えをします。

■8月16日(水) [旧暦6月25日]
午後7時頃、東の両ヌル、西のスイミチジ、以下の神人、ニイブトゥイ神、ヤトゥイ(雇)、各区長が大中の火ヌ神の祠前に集まり、ヤカン神の来臨の御礼と翌日の折目の案内と無事終了を祈願します。

■8月17日(木) [旧暦6月26日]
午前10時頃、ウンヌキグト(お願い事を伝える申し開き)が始まる。年中行事の中で盛大な神事であり、老若男女がイビガナシーに集まり健康の祈願をします。

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。