6月の沖縄旅行、旬のおすすめ!

体験

雨の日は、伝統工芸や沖縄音楽に触れる
沖縄には陶芸やガラス、紅型など数多くの伝統工芸があり、気軽に体験出来る工房もたくさんあります。せっかく沖縄に来たのだから、伝統的な技法を体験できる作品作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。梅雨が明けたらサガリバナカヌーツアーへ!

6月のアクティビティACTIVITY

育陶園陶芸体験

季節は梅雨、雨の多い季節ですがそんなときにおすすめなのが沖縄の伝統工芸体験です。雨のやちむん通りはなんとも風情があり、工房までの道のりもまた楽しいもの。どこか懐かしい、赤瓦の工房で雨音を聞きながら冷たい土に触ると心地よく、ついつい無心になってしまいます。体験メニューはシーサー作りやロクロ体験、5寸皿への絵付け体験などがあり、講師がついて指導するのでお子様や未経験の方でも楽しく作ることができます。シーサーは60分~90分、ロクロと絵付けは30分~60分ほどで完成!出来た作品は、充分乾燥させたあと育陶園の窯で焼き上げ、1~2ヶ月後にご自宅へ郵送。もちろん直接取りに行ってもOKです。

  • 育陶園陶芸体験
  • 育陶園陶芸体験
  • 育陶園陶芸体験
  • 育陶園陶芸体験
  • 育陶園陶芸体験

サガリバナカヌーツアー

一夜限りの花、サガリバナが咲き始めるのは夕暮れ時ですが、実は明け方の花が落ちる寸前が見どころ。でも夜中に個人で水辺を散策するのは危険なのでプロのガイドがつくツアー参加が安心です。西表島ポロロッカのサガリバナ鑑賞ツアーの出発はなんと朝の4時!真っ暗な中ヘッドライトをつけ、マングローブが生い茂る川をカヌーに乗って出発。晴れた日は見上げれば満天の星、運が良ければ水の中で夜光虫が光るのを目にすることができます。甘い香りがしてきたら、サガリバナはすぐそこに!夜明けとともに花がぽたりぽたりと川に落ちていく幻想的な風景をみることができます。6月末からの開催予定ですが、開花状況により7月になる可能性もあります。

  • サガリバナカヌーツアー
  • サガリバナカヌーツアー
  • サガリバナカヌーツアー

民謡ライブ

沖縄らしい夜をたっぷりと味わいたいなら民謡ライブのあるお店へどうぞ。沖縄には昔ながらの民謡酒場から、民謡ライブの聴ける居酒屋、本格的な音響設備を整えた食事も出来るライブハウスなどいろいろなタイプのお店で沖縄音楽を楽しむことができます。北谷サンセットビーチの目の前にある「カラハーイ」なら本格的なライブステージがあり、迫力ある島唄ライブショーと沖縄料理が一度に楽しめます。毎週土曜日は、沖縄ポップスのパイオニア「りんけんバンド」、平日と日曜日は鮮やかな紅型衣装を身に着けた「ティンクティンク」や「たーちゅ」の華やかなステージをご覧いただけます。最後に皆でカチャーシーを踊れば雨の憂鬱な気分も吹き飛んでしまうはず。

  • 民謡ライブ
  • 民謡ライブ
  • 民謡ライブ
  • 民謡ライブ
民謡ライブが楽しめる店をもっと見る 雨でも楽しめるスポットをもっと探す
その他の特集を見る